カテゴリー別アーカイブ: theo

【theo】Armstrong 肉厚ラウンドフレーム

ダウンロード
今回ご案内するのは
タイトルにもある通り、肉厚なラウンドフレームです
質感にも注目して頂きたい仕上がりになっています
では早速ご覧下さいませ

Armstrong col,462 

IMG_5452

面白いカラーリングの
リムが太く、エッジの効いたラウンドデザイン

フレームのエッジがしっかり立っていますので
独特な雰囲気の、個性強めなラウンドになっています

IMG_5454

ブリッジに使われているカラーも
テオらしい攻めたカラーリングになっています

ハッキリしたカラーは楽しい雰囲気でお使い頂けます

IMG_5455

ブルーになっている部分が

『段落ち加工』

になっております
フレーム上部と下部に段を付ける事で
立体感を出す事が出来ます

IMG_5456

こうしてみると分かりやすいかもしれません
ほんの少しですが、ブルーの部分が厚みがあります

IMG_5457

真ん丸で“POPな雰囲気”が
しっかりテオらしさを出してくれます

IMG_5460

ヨロイ周りの、カクカクっとした感じも
面白いです

IMG_5461

テンプルもカクカクした
エッジの効いた仕上がりになっています

ここまでしっかりエッジの効いたフレームですが
キツイ印象にはならないです

IMG_5465

太目でエッジの効いた厚みのあるテンプルは
チタン素材ではなく

アルミニウム

で出来ています

IMG_5463

pure alu

の刻印が入っています

ボリュームのある見た目ですが
実は軽量なフレームというギャップも面白いです
IMG_5464

バネ丁番を採用しています

堅さのあるアルミニウムですが、バネ丁番を使う事で
柔らかく掛けて頂く事が出来ます

IMG_5475

クラシックの要素が強いラウンドを
POPで楽しい雰囲気に仕上げています

アルミの太さ、エッジ感を楽しんで頂ける
テオらしい面白いフレームです
インパクトのあるフレームを掛けこなしてくださいませ

Armstrong col,258

IMG_5477

カラー違いも入荷しております

フレーム下部がかなり濃いグリーンカラーになっている
落ち着きのあるカラーです

先程のブルーと比べてみると
上下のカラーの差が少なく、さり気なく使って頂けます

IMG_5478

トーンの落ち着いたグリーンカラー
苔の様な渋さも感じて頂けると思います

どことなく『ワビサビ』を感じます

IMG_5479

落ち着いた雰囲気のカラーですが
普通になり過ぎず、お使い頂けますので

少しだけ変わった感じが出したい方に
オススメできるカラー

IMG_5483

テオらしさを感じつつも
カラーは落ち着いた雰囲気

掛けてみると不思議と馴染む

というテオマジックを感じて頂けると思います

Armstrong col,364 ブラウン

IMG_5485

 ブラウンカラーも入荷しております

IMG_5486

トーンの落ち着いたブラウンなので
先程のグリーンと同じく

あまり派手になり過ぎず使って頂けるカラーです

IMG_5487

POPさと落ち着きのバランスが上手く融合したカラーです

IMG_5491

以上3カラーが入荷しております

ブルーでしっかり主張するのも
グリーン・ブラウンでさり気なくカラーを楽しむのも
どちらを選んでも面白いと思います

【theo】グラデーションカラーシリーズ

ダウンロード

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

今回入荷してきたコレクションは
グラデーションカラーのキレイなフレーム
まとめてご案内していきたいと思います

Stanley col,420

IMG_5368

ブリッジデザインが“ピョコ”っと個性的な
ラウンドデザイン

この山なりになったブリッジが
theoらしい、楽し気で元気な雰囲気を演出してくれます

IMG_5369

ホワイトとブラックのグラデーションカラーは
独特の表情へと変えてくれます

ブリッジが個性的ではありますが
ラウンドのデザインはシンプル

カラーのパンチはありますが、ラウンドデザインがお好きな方なら
意外としっくり掛けて頂けると思います

IMG_5371

このグラデーションカラーは一本一本
『手作業』でカラーを付けられています

手作業での個体差もあり
全く同じグラデーションは存在しない
特別感を感じて頂けます

IMG_5376

ホワイトとブラックのグラデーションが美しい
楽しいラウンドです

Trajan col,376

IMG_5312

丸みのあるスクウェア・バレル型(樽型)にも見える
柔らかい雰囲気とカチッとした雰囲気を
両方楽しめるデザイン

ブリッジは個性的ですが
その他の部分は、テオのメガネとしては
割とシンプルにまとめています

IMG_5313

濃いブラウンからオレンジ寄りのレッド?
に変わるグラデーションカラー

派手なカラーに見えますが、暖色カラーでまとめていますので
並んでいる時のインパクトと違い
実際にお顔に乗せた時には顔を綺麗に彩ってくれます

theoマジックを感じて頂けるカラー

IMG_5319

意外とスリムなフレームなので
顔に乗せた時に、メガネが強調され過ぎる事無くお使い頂けます

IMG_5330

テオらしさと、使いやすさが上手く融合した
フレームに仕上がっています

Constantia col,465

IMG_5347

ラウンドデザインの様に見えて
眉尻がグッと上がった

フォックスデザインっぽさも感じる
面白いデザイン

IMG_5349

ネイビー系のカラーブラウンカラーを合わせた
トーンを抑えめにしたカラーリング

デザインが少し攻めていますので
落ち着いたカラーをAZではチョイスしております

IMG_5352

ラウンドっぽく見えるのに
目元をキリッとさせる

珍しいシェイプは
テオのデザインの妙が詰まっています

IMG_5357

普通のラウンドではない

<少し捻りの効いたデザイン>

をお探しの方に是非お使い頂きたい一本です

Plantin col,292

IMG_5333

少し丸みのあるボストンデザイン

柔らかいシェイプなので、使い勝手の良いシェイプです
とは言いつつ、カラーはそれなりに攻めた

レッドパープルグラデーションカラーなので
しっかりテオらしいカラーリングも前面に出てくれます

IMG_5336

縦幅が浅く、少しオーバル感もある
ボストン型

間違いなくボストンなんだけど
何だか不思議な魅力を感じるボストンです

IMG_5338

カラーを楽しんで使って頂きたい
ボストンデザインです

奇をてらいすぎないけど
攻めたカラーにもなり過ぎない
絶妙なバランスのカラーです

IMG_5340

艶感がある訳ではなく
かと言ってマットな質感でもない
テオが得意な質感で仕上げられています

IMG_5345

 掛けるだけで
元気が出そうなフレームカラーにまとまっています

IMG_5381

グラデーションカラーがキレイなフレーム
まとめてご案内しました

一本一本のグラデーションカラーが
世界に一本しかない、特別感を感じて頂けますよ

【theo】肉厚ブロー Iti

ダウンロード

ベルギーブランドのテオから
AZ初上陸のフレームが入荷しております

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

iti col012 LILC MATTE + TRANSPARENT VIOLET FADE OUT

IMG_5382

メタルフレームのブロー部に

『厚みのあるアセテート』

を組み合わせた立体感のあるデザイン

可愛らしいシルエットに、インパクトのあるブローは
テオの楽しい雰囲気を存分に味わって頂けます

IMG_5385
曲線のラインが美しいフレームに
“ぷっくり”したアセテートが加わり
いいアクアセントになってくれます

IMG_5389

サイドから見てみると
ブローの厚みが良く分かります

IMG_5398

こうしてみると
もっと厚みが分かるかもしれません

リム自体は薄いので
よりブローの厚みが際立ちます

これだけ太く、厚みがありますが
同系のカラーなので不思議と重い印象にはならず
スッキリとお使い頂けます

IMG_5391

Itiは 西洋や中東などにおける
《文字を美しく見せるための手法》

『カリグラフィティ』

をモチーフにデザインされています

IMG_5392

ヒンジ回りは曲線でデザインされており
カドがなく丸みがあります

細かい部分ではありますが、こういった小さい点にも
デザインの拘りを感じます

IMG_5395

テンプルエンドは丸くぷっくりしています

一部だけ欠けたような
えぐれたようなデザインにしているのも面白いです

IMG_5400

コロンとして可愛らしいフレームに
厚めのアセテートを組み合わせ、ブローを目立たせるデザイン

パープル系でまとまったカラーなので
思っている以上に肌馴染みも良く、派手になり過ぎず使えます

掛けて見て頂くと、何か新しいものが見えてくるかもしれません

Iti col,763 MM BLUESY RED + TRANSPARENT RED BROWN

IMG_5403

ブラウンクリアブルーを合わせた
テオの楽しい雰囲気を存分に味わって頂けるカラー

IMG_5406

同系色だった先ほどのカラーと比べてみると
遠くから見ても分かるほど
ブローの主張を感じるカラーリングです

IMG_5407

目立つカラーですが
リムカラーはトーンの落ち着いたブラウンなので

派手派手しい感じにはならず
いい具合にカラーが引き立てあってくれます

IMG_5412

爽やかな雰囲気も出せる
テオの魅力を感じて頂ける面白いカラーです

お顔を鮮やかに華やかに飾ってくれる
POPなアイテムです
是非モデルをサラッと掛けこなしてくださいませ

IMG_5415

肉厚ブローのItiは
2色入荷してきております
テオ流のブロースタイルを体感してみてくださいませ

【theo】クラウンパントスタイル Obus

ダウンロード

ベルギーブランドのテオから
AZ初上陸のフレームが入荷しております

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

Obus col,036 HOT RED SHINE

IMG_5421
真っ赤なカラーが印象的な
クラウンパントデザイン

朱色の様な雰囲気も感じる
目の覚めるハッキリしたカラーです

IMG_5423

クラウンパントの“キモ”であるブロー部分は
エッジを効かせフレームに陰影を与えています

『ダイヤモンドカット』

からインスピレーションを受け、チタンフレームに
カッティングを施す事で

一枚板のチタンに立体感と
光が当たった時の“輝き”を生み出しています

IMG_5427
光が当たった時に、反射によって
単色の塗装なのに2色塗装の様に見えます

ブロー部分だけでなく、さり気なく
ヨロイ部分にもカットを入れている所が中々ニクイです

IMG_5428

カラーは鮮やかですが、デザイン自体は
シンプルに仕上げています

IMG_5429

先セルのカラーは

カラフルなアセテート生地を採用

クリア感のあるキレイな柄です

IMG_5435
クラウンパントに程よくテオ流のアレンジを加え
楽し気で明るいカラーにまとめている魅力的な一本です

Obus col,501 BRITISH RACING GREEN

IMG_5438

グリーンカラーも入荷しております

先程の赤いカラーと比べると、落ち着きのある
濃いグリーンカラーです

カラーの主張が出過ぎないので
手に取って頂きやすいと思います

IMG_5440

<ブリティッシュレーシンググリーン>

と呼ばれるモスグリーン系のカラーは
MINIクーパーでもお馴染みのカラーでもあります

濃い抹茶の様な雰囲気の
何だかワビサビを感じるカラーリングです

IMG_5441

落ち着いたトーンですが
カット面が程よく主張しますので
落ち着きつつも、テオの遊び心は出てくれます

IMG_5446

普通のメガネではないけど、個性的になり過ぎるのはイヤ
でも、やっぱりどこか個性的な部分は欲しい

という絶妙なラインを探していらっしゃる方に
是非オススメしたいカラーに仕上がっています

IMG_5450

クラウンパントに“ダイヤモンドカット”の要素を加え
アレンジを加えたObus

明るいレッドでPOPな雰囲気を楽しむか
落ち着いたグリーンの雰囲気を楽しむか

楽しみ方は皆様次第です

『theo』Dare Matali Crasset×theoコラボモデル

dya_064_011

今回もtheoのフレームをご案内です

theo dare col,293

IMG_9747

ボストンデザイン

に分類されると思いますが
一概に〇〇デザインという区分に囚われない独特なフォルムになっています

<アンダーリムを彷彿させる>
フレーム下部のデザイン・カラー

フレーム上部のリムが細くなっているのが
アンダーリム感を高めている様に感じます

IMG_9748

NOW OR NEVER
(今しかない)

というシリーズに属しているdareはフランスのプロダクトデザイナー

Matali Crasset マタリ・クラッセ×theo

のコラボモデルです

IMG_9756
人間工学に基づいたキッチン用品から建築
などを手掛けるデザイナーとのコラボモデル

コラボモデルは互いの良さを引き出しつつ
しっかりtheoのメガネに仕上げています

 

IMG_9758
フロントからテンプルへの流れも
特徴的なラインになっております

智元デザインとテンプルの太さが
ブラウンカラーを引き立てます

IMG_9759

そんなテンプルは少し太目で
テンプルエンドに向けて徐々に細くなっていくタイプ

IMG_9768
テンプルは意外とシンプルなラインなので

横顔は思っている以上に
スッキリしたラインになります

IMG_9767

とはいえフロントのデザインは
しっかりカラー・デザインが強調されていますので

馴染ませて使う、というよりも
メガネデザインをしっかり前面に出して
楽しんでもらいたいです

theo dare col,478

IMG_9772

カラー違いの

『グリーン』

も入荷しています

IMG_9775

落ち着いたモスグリーン

明るめの蛍光グリーン

を組み合わせた
メリハリがしっかりしているグリーンカラーです

同系色を組み合わせているのに
お互いのカラーをしっかり引き立てています

IMG_9779
モスグリーンカラーをベースにする事で
落ち着きのある印象にしながらも

フロント上部の蛍光グリーンがフレームカラーを
明るく楽しい雰囲気にしてくれます

この辺りのカラーの使い方が
theoのメガネらしい部分です

IMG_9780

theoのカラーマジックを
存分に体感頂けるカラーになっています

海外ブランドならではの存在感を存分に楽しめる
個性的だけど、顔に乗せてみると
以外と馴染んでくれるテオマジックに翻弄されてみませんか?

【theo carve】『ひねり』を楽しむデザイン


今回もベルギーブランド

dya_064_011

の新作をご案内していきたいと思います

theo carve col,311

IMG_9572

<フォックスデザイン>

フォックスデザインのセクシーさを出しながら
ツーブリッジ仕様になっている
独創的なフォルムに仕上がっています

フォックスでツーブリッジというデザインは
中々・・というより探しても殆ど無いのでは?
という程珍しい形になっています

IMG_9575

独創性のあるデザインですが
ちゃんとフォックスデザインらしさが出ています
攻めていますが、しっかりまとめている所は流石theoといった所

キレイ目なフォックスと
少し渋めな雰囲気を出せるツーブリッジを
組み合わせをデザインして
それを形にしてしまう所が素晴らしいです

フロントカラーは落ち着きのあるブラウンカラー
原色カラーでは無く
肌馴染みの良いブラウンになっています

IMG_9582

ブリッジ部分の造形が素晴らしいです

ブリッジの造形が
≪普通じゃない≫

と感じ取って頂けると思いますが
ブリッジ部分は

『ひねり』

を表現して造形されていますIMG_9593

ブリッジを『ひねる』事によって

<裏側のカラーを表側に出すという>

かなりの離れ業をやっています

キリッとしたフォックスデザインを

※ツーブリッジにしたり
※ひねったり

好き勝手遊んでいますが
不思議なバランスで成り立っているデザインです

IMG_9581

<裏側のカラーのレッド>

鮮やかなカラーです

IMG_9585

正面からでは気づきにくいですが

ブリッジ部分はかなり立体感があり
しっかり前にせり出しています

この効果によりお顔を立体的に
ホリが深いお顔立ちに見せてくれます

IMG_9590

先セルの形状も面白いです

IMG_9600

フォックスデザインを独創的に仕上げたフレームは
人を選ぶかもしれませんが
ハマる方にはとことんハマるデザインだと思います

実際に並んでいる時にはムム?
と思っても掛けてみると、良い!!
となるのがtheoのメガネ

このフレームで、theoワールドにハマってみませんか?

theo carve col,345 

IMG_9602

カラー違いは
グレー系のパープルカラー

チラッと見えていますが、裏側のカラーは
ショッキングピンクです

林家ペー・パーさんを彷彿させるほど
明るく派手なカラー

IMG_9604

裏側のカラーなのでそこまで主張しませんよ・・・
とはならない程、裏側からの主張が激しいカラーです

先程のブラウン以上にメリハリのあるカラーなので
好みがハッキリ分かれそうですが

安っぽくならず、甘くなり過ぎない

そんな仕上がりになっています

IMG_9607

ピンクの主張が強いですが
ピンクはあくまでフロントカラーを引き立てる
バイプレーヤーの役割・・・のはずが
やけに目立ってきます(笑)

IMG_9613

裏側は・・・
ピンクの独壇場です

しっかりピンクを楽しんでください

IMG_9614

デザインは独創的
カラーは派手

かなり難易度の高そうなメガネですが
楽しく、可愛い、目立つメガネとしては
これ以上ないフレームです

普通のメガネには無い個性を是非theoのメガネで
感じ取って下さいませ

【theo】 spinach ほうれん草?

今回もベルギーブランド

dya_064_011

の新作をご案内していきたいと思います

theo spinach col,005

IMG_9785

小ぶりなボストンシェイプ

プラ素材を合わせた
小ぶりだけど<存在感のあるフレーム>です

IMG_9788

リム部分はアセテート生地になっており

ボストンシェイプの<存在感>
を強調してくれます

生地の柄はボーダー柄
クラシックな雰囲気になりがちなボストンですが

カジュアルで楽しいイメージ
で使って頂けます

IMG_9791

ボーダー柄の生地に合わせてある
≪赤いフレームカラー≫
もメリハリが効いて良い感じです

IMG_9796

デザイン性と機能性を持たせた
≪丁番≫を採用しています
この独特な丁番は

<ポテトシリーズ>

というポテトに関係するフレームシリーズに良く採用されている
掛け心地の良いテンプルは

スプリング機構によりバネ性が高く
柔らかい掛け心地です

IMG_9798

フレーム名である<spinach>は

『ほうれん草』

という意味
spinach potato と検索すると美味しそうな
ポテト料理が沢山出てきます

ポテトとほうれん草の組み合わせを
素材を変える事で表現しているのでしょうか?

フレーム名から色々想像するのも楽しいです

IMG_9799

ブリッジ部分が金属パーツになっていますので
調整の出来るクリングスタイプのパッドになっています

調整が出来るという点は海外ブランドのメガネでは
とても大きなポイントです

IMG_9802

小ぶりで存在感がありながらも
ボストンらしいシンプルさも兼ね備えたフレームです

メガネの楽しさとシンプルさを
上手く融合させたフレームに感じます

theo spinach col,038

IMG_9806

カラー違いも入荷しております
アセテート生地の抜けがとても綺麗なカラーです

アセテート部以外の金属パーツは
マットな質感のネイビーカラー

IMG_9809

アセテート生地の柄は

【錦鯉】

の様な柄の生地です

どことなく『和』を感じる柄が良い感じです

IMG_9811

アセテート生地の柄が印象的ですが
全体のトーンとしては思っている以上に落ち着いた雰囲気です
決して地味な訳ではないのですが・・・

光を当てるといい感じに発色し
肌に乗せると、いい具合に馴染んでくれます

theoの中では、ですけれど(笑)

IMG_9815

レンズに薄くカラーを入れて
薄サングラスにしても面白いかもしれません
楽しみ方は皆様次第です!

『theo』 dakhla

今回もベルギーブランド

dya_064_011

の新作をご案内していきたいと思います

dakhla col,7184 

IMG_9666

スクウェアデザイン

<dakhla>は前回ご案内した

<TARIFA>

のデザイン違いです
ボストンデザインのTARIFAと
違った良さがあります

スクウェアですが

『曲線』を取り込んだデザインで
独特な印象を出してくれます
IMG_9668

少し落ち着きのあるレッドカラー

原色の抜ける様な赤ではないので
theoのカラーとしては、手に取って頂きやすいと思います
あくまでtheo基準ですが(笑)

IMG_9671

スクウェアデザインは
キリッとした雰囲気を出す事が出来ます

遊び心を加えつつ
凛々しい表情を出せます

IMG_9673

TARIFAと同じく
フワフワで飛んで行ってしまいそうな

<薄く軽いチタン>

は掛け心地が素晴らしく軽いです

IMG_9682

初見のインパクトはありますが
お顔に乗せてみると不思議と馴染んでお使い頂けます

メガネの個性は出しながら
楽しんで使って頂けるフレームです

dakhla col,347

IMG_9683

カラー違いはグリーンカラー

少しラメっぽさがあり、渋さもある
ワビサビを感じるカラーです

IMG_9686

カラーのトーンは落ち着きますが
theoらしさが出ている所は流石です

先程のレッドカラーよりも
使いやすい、手に取って頂きやすいカラーだと思います

IMG_9690

今までは普通っぽい、メタルフレームが多かったけど

<今までとちょっと印象を変えて見たい・・・>

という方にオススメしてみたい一本です

並んでいる所や写真で見るよりも
掛けて頂いたときに真価を発揮するのがtheoの魅力です

IMG_9693

掛けるだけで気分が上がる
そんなメガネだと思います

・日常を彩ってくれる楽しいメガネとして
・初めてのtheoのメガネとして

そんな選択肢としてオススメしたいです

IMG_9697性別年齢関係なく使って頂けますが
スクウェアで少しキリッとした表情になりますので

どちらかと言うと
男性の方よりのデザインなのかな?

と思います

ONモードのメガネとは違ったメガネを楽しむ
という選択肢も良いですよ

『theo』フワフワのフレーム <TARIFA>

今回はベルギーブランド

dya_064_011

の新作をご案内していきたいと思います

TARIFA col,508 

IMG_9624

theoらしい
<遊び心のあるボストンシェイプ>

レンズが浮いている様に見える
個性的なシルエット

カラーは抹茶カラーの様な
深いグリーンカラー

落ち着きのある
顔なじみの良いカラーです

IMG_9627
レンズが宙に浮いているように見える
面白い構造になっています

フレームは相当薄くかなり柔らかいです
見た目の軽さのみならず
掛け心地のフワフワ感も凄いです

IMG_9629

フワフワした質感のフレームは

≪洋凧 ≫

をモチーフにしています
空中をヒラヒラ飛ぶ様子が上手く表現されています
IMG_9630

テンプルはスリットの入った
見た目にも軽いデザインです

IMG_9643

そのままフワフワ飛んで行ってしまいそうな
フレーム素材は

<チタン>

です
theoのみならず
ここまで薄くしてあるチタンは中々見かけません

IMG_9645

個性的なデザインですが
ボストンタイプのフレームは意外と顔に馴染みます

POPで楽しいボストンは
掛けるだけで気持ちも上がりますよ!

カラー違いも入荷しています

TARIFA col,036 

IMG_9647

目の覚める様な

これぞレッド!

といった感じの明るい赤です

IMG_9648

掛けるだけで
お顔をしっかり彩ってくれます

IMG_9651

theoらしい原色のレッドカラーは
掛けている事をしっかり主張できます

<人と同じメガネはイヤ!>

という方は是非こちらのカラーを使ってみませんか?

IMG_9656

性別年齢関係なく
楽しんで使って頂けるカラーに仕上がっています

IMG_9658

圧倒的な軽さ
個性的なボストンシェイプ
カラーリング

などメガネを楽しんで頂ける要素を
ふんだんに盛り込んだフレームです
theoの魅力を是非感じて下さいませ

<入荷速報>theo BODONI

ベルギーブランド

dya_064_011

からカラフルで楽しいフレームが入荷して来ました!

BODONI col,449

IMG_9705

theoからグラデーションカラーがキレイな

<BODONI>

が入荷して来ました

カッチリした
スクウェアシェイプ

スクウェアシェイプが強いですが
theoのフレームデザインの中では
比較的手に取りやすいデザインではないでしょうか

IMG_9708

スクウェアシェイプのレンズデザインを繋ぐのは

アーチを描く
曲線美がキレイなブリッジ

スクウェアデザインで
直線の強いフレームに柔らかいラインを加えてくれます

IMG_9710

マットな質感のネイビーカラーから
マットレッドに繋がっていく
グラデーションカラー

ツートンのグラデーションのぼかし具合が
何とも絶妙です

カラートーンが落ち着いているのも
手に取りやすい点の一つですね

IMG_9713

コレクションによって変わる
theoのテンプルエンドは

プクッと膨らんだ可愛らしいデザイン

になっています

IMG_9711

theoらしいアート感はありながら
手に取りやすいデザイン・カラーでまとめています

初めてtheoを掛ける方でもオススメしやすいデザインです

IMG_9724

スクウェアデザインのカッチリとしたイメージの中に

※アーチ状になったブリッジデザイン
※グラデーションカラー
※ぷっくりしたテンプルエンド

など各ポイントで魅せるBODONI
落ち着きがらもしっかりtheoイズムを感じられる
フレームを是非ご体感ください

BODONI col,462

カラー違いも入荷しています

IMG_9726

マットな質感のネイビーカラーから
鮮やかなブルーに繋がっていく
グラデーションカラー

IMG_9729

ブルー単色だとカラーがキツく感じますが

グラデーションカラーにする事で
ブルーが顔に馴染みやすくなります

IMG_9732

theoのカラーとしては
少し落ち着きのあるカラーなので

あまり派手になり過ぎないけど
しっかりカラーの個性は出せる

そんな絶妙なグラデーションになっています

IMG_9736

ユーモアのあるtheoらしさは出しながら
手に取りやすいデザインとカラーになっています

IMG_9739

面白いデザインで目を惹きますが
コミカルにはならないBODONI

きっと皆様の変身願望をかなえてくれます