“KAMURO” 人気作の再来&新色登場

KAMUROの人気作

【rei レイ】&【soeur ソール】

の新色やリピート分が入荷しています。
早速【徹底解剖】していきたいと思います。

rei レイ col,14025B/PKG ¥42,000-(税抜)

IMG_9324

こちらの『レイ』は

“月”

をイメージしたフロントサイドのデザインがキレイな一本。
濃いめのルージュレッドはカムロが得意なカラーです

IMG_9328

三日月の様な、半月の様なデザインの中にラインストーンを埋め込んでいます。
上から二つ目のストーンは外れている訳ではなく
あえて嵌め込んでいないそうです

IMG_9329

三日月の部分は窪んでいるデザインの為
そこに穴をあけラインストーンを埋めるのは技術的にかなり難しいそうです。

IMG_9330

テンプル全体に

<30個>のスワロフスキー使用

宇宙の星屑のような、雰囲気をだしています。

IMG_9328

テンプルの先端に大きめな
スワロフスキーを付けています

三日月からちらりと覗く星をイメージし
暗がりでもスワロフスキー自身が発光するような
輝きを楽しめるところがこだわりです。

IMG_9332

ジュエリー感覚で使えるメガネ

IMG_9335

細部の造りもKAMUROイズム溢れる造りになっています。

ノーズパッドは、肌馴染みの良いようにオレンジがかっている
KAMUROオリジナルノーズパッドを使用しています。

パッドが目立ちにくい事は勿論ですがファンデーションなどが付きにくいよう
パッド自体がかなりツルツルな仕様になっています。
こうした細かい配慮がKAMUROらしいです。

rei レイ col,2756p/7528  ¥42,000-(税抜)

IMG_9339

華奢で主張しすぎない大人なデザイン
新色はマットな風合いのネイビーブルーカラーになっています。

上品でシンプルなニットやデニムと合わせる
とカッコいいかもしれません。

IMG_9340

ラインストーンを使っていますが、フロントは全体的に
ラグジュアリーなイメージよりは、カジュアルな印象が強いです。

IMG_9342

ラインストーンの配色もどちらかというと
少しPOPな印象になるようなカラーです。
ホワイトシルバーのカラーとの相性が全体的な印象を引き締めてくれます

IMG_9348

カラーが変わるだけで随分印象が変わります。
カッコよく使いたいのであれば、コチラのカラーがおススメです

IMG_9349

IMG_9353

三日月を比較してみました。
カムロといえばラグジュアリーなイメージ、という方も多いと思います。
そんなカムロが好きな方は満足いただけるデザインだと思います

soeur col,2756P/RE ¥46,000-(税抜)

IMG_9354

ソールは歴代カムロのフレームの中でも、人気の高かった

<supuma スプーマ>

の流れを継いだデザインになっています。

IMG_9356

スプーマのスクエアでかっこいいレンズシェイプから
丸みがある柔らかいシェイプにし、七宝の飾りを控えめにアレンジ
おしとやかにする事で

“大人カワイイ”

を強くしたデザインです。

IMG_9358

ソールというフレーム名は、フランス語で

“姉妹”

という意味らしいです。
スプーマの妹として誕生したソール。
スプーマのデザインのキモである

<泡>

をモチーフにした七宝とラインストーンを散りばめています。

IMG_9359

新色はラグジュアリーなイメージが出すぎない
ピンクの七宝を使っていますが
可愛くなり過ぎないバランスになっています

IMG_9360

テンプルのカラーもちょっと不思議なイメージ
ベージュのアセテートにちょっとした模様が入っています。

IMG_9361

大人なイメージと可愛いイメージがミックスされています。

soeur col,890H ¥46,000-(税抜)

IMG_9363

フロントカラーはカムロらしいワインレッド系のカラー
七宝とラインストーンの組み合わせは爽やかな
ターコイズブルー系パープル
カムロが得意な配色ではないでしょうか

IMG_9364

POPだけど、ラグジュアリーな雰囲気も残っています。

IMG_9366

フロントに負けない程インパクトのあるテンプルカラー

カラフルなキャンディを散りばめた様な
POPなイメージの強いカラーです。

暖色でまとめ上げた、明るい・柔らかい表情にしてくれます。

soeur col,497P/RED ¥46,000-(税抜)

IMG_9368

落ち着いたトーンのブラウンフロントになります。
日本人の顔に馴染みやすいカラーに仕上げています。

IMG_9369

七宝のカラーも明るすぎないオレンジグリーン
遊びすぎない、品のいい七宝とラインストーンの使い方です。

IMG_9371

地味という訳ではなく、色が出る部分はしっかり色がでます。

IMG_9372

テンプルカラーはピンクが強い明るめのブラウンです。
フロントとテンプルカラーのバランスがキレイです。

全体的に同系のカラーでまとめてありますので
思っている以上にお顔に馴染んでくれます。

IMG_9374

まとめて撮影してみました。
こうして見ると、それぞれの主張がしっかりでています。

IMG_9375

POPなイメージで使うのか?
ちょっとゴージャスなイメージで使うのか?

実際に掛けてそのイメージの違いを体感していただければと思います。

<ミルフィーユ再び?>JF-2855

J.F.REYの中で、一時流行していた

“ミルフィーユ状のデザイン”

IMG_0587-1024x683

テンプルのデザインが
ミルフィーユ状になっているモデルです。

IMG_0589-1024x683

何とも言えないテンプル形状はJ.F.REYらしさ満載です。
そんなミルフィーユコレクション?の系譜の新作が登場しました

JF-2855 col.2090¥44,000-(税抜)

IMG_9243

往年のJ.F.REYを彷彿とさせるブロー部分の立体感。
スッキリとしたシェイプは様々なシーンで活躍してくれそうです!
3色で構成されたミルフィーユ状のブローラインが特徴のハーフリムです
リムカラーの配色は

でミルフィーユ状になっています。

青色のラインが真っすぐキレイにフロントを貫いて?います

IMG_9244

 ブリッジ周りはこんな具合になっています。

三本のラインが組み合わさった、キレイなブリッジです。
繊細なイメージですが、デザイン性もあるブリッジ

IMG_9245

三本の線は立体的に交わっています。
青のラインが真っすぐ、黒と茶の線に立体的にかぶさっています。

ただ三本の線を合わせただけでないのが
今回のミルフィーユです。

IMG_9247

智元も立体的なデザインになっています。
スリムなデザインですが、ちゃんとデザインが出てくれます。

IMG_9249

バネ丁番を採用しているので、かけ心地も良いです。
デザイン性も損なわないバネ丁番になっています。

IMG_9253

派手になり過ぎず、非常に上手くまとめ上げているフレームだと思います。

IMG_9258

J.F.REY 専用ケースと一緒に
外箱はアートチックで、実際のケースはスリムで割とシンプルな感じです

IMG_9259

J.F.REY のInstagramを案内するカードもついてきます。

 Col.020Q

IMG_9260

こちらの配色は

シルバー

の組み合わせになっています。

IMG_9262

コチラのカラーは赤が真っすぐラインとして伸びています。
赤・黒・シルバーと落ち着きつつも
ちゃんとカラーが主張してくれる組み合わせになっています。

IMG_9264

サイドから見るとこんな感じのイメージです。
パッと見た時の印象はそこまで派手ではありません。

IMG_9265

テンプルの外側だけヘアライン加工がされています。

あえて傷をつけたような質感になっており
その見た目は、

【木】

のようなウッド感があります。

触ってみると木のような
ザラっとした質感がとても気持ちいいです。

IMG_9270

パッド部分は調整のしやすいクリングスを採用しています。

IMG_9269

三本のラインは上から見るとこのように交わっています。
ブリッジ部分の立体的な交差部分の正体はこのようにして生まれています。

IMG_9273

落ち着きがあって、程良く赤のラインが際立ってくれるカラーです。
黒×赤のカラーの組み合わせは好きな方も多いのではないでしょうか。

 col.4905IMG_9274

ワイングレイ

落ち着いたカラーの配色です。

IMG_9275

日本人の顔に合ったカラーリングではないでしょうか。
普段使いは勿論ですが、お仕事用で使うのもいいのでは?

IMG_9277

テンプルカラーも相まって
落ち着いたイメージで使えます。

IMG_9276

といいつつ、やっぱりJFREYを感じる部分はしっかりありますので
普通になり過ぎず、他の人とは少し違うメガネとして使えます。

IMG_9281

遊びすぎないデザインで、それなりに個性もある一本です。

様々なデザインをリリースしてくるJFREY
そんなJFREYの中でも、普段掛けしやすいモデルであるJF-2855

今ならブログに載っている3色全て見ることが出来ます。

以上普通過ぎず、それなりに主張はするミルフィーユの新作でした。