カテゴリー別アーカイブ: NEWS

新店場所のご案内

図1

閉店セール実施中のAZ。
前回のブログから時間が経ってしまいました・・・
今回は新店の場所を

ブログをご覧の皆さまにいち早くご案内します!

皆さまに

「どこ行っちゃうの?遠くなっちゃうの?」

などお問い合わせを頂きますが、新店は今と変わらず

刈谷市でオープンします。

場所は今の東刈谷店寄りの“松栄町”という場所になります。

図1

今までの本店や東刈谷店と違い、大通り沿いにお引越しです。
地元の方ならご存知?かと思いますが

【48号線】

と呼ばれる、岡崎と刈谷を結ぶ大きい道路です。
ちなみに駐車場は6台停めることが出来ます・・・

6台です!

いままで駐車場事情に悩まされてきたAZにとっては、かなり大きく変わった部分です。
皆さまにご迷惑を掛けていた駐車場問題がようやく解決できました。

新店舗近くには

unnamed

もち吉さんや

20150525205233

カレーのCoCo壱番屋さんがあったり

359uanTp

コメダ珈琲さんがあったりと

AZを説明するときにわかり易い?店舗さんが沢山あります。

残り少なくなってきた現在地での営業。
思いでいっぱいの店舗に是非遊びにいらしてくださいね!

【AZ本店&東刈谷店完全閉店】のお知らせ

この度長らくご愛顧頂いておりました

AZ本店、東刈谷店は
今月末、6/30(土)で閉店させて頂く事になりました。

shopimg2

本店

shopimg5

東刈谷店

急なお知らせになってしまい申し訳ございません。

皆さまに感謝の気持ちを込めて、閉店までの6/30まで

【閉店セール 店頭品10%OFF】

を開催します。

いくら以上からじゃないと引けません

だとか

レンズだけだと引けません

でもなく

店にある商品を、10%OFFさせていただきます。

気になっていたあの商品をGETする
最大で最後のチャンス!
是非ご活用くださいませ。

更に、スペシャルコーナーもあります。
スペシャルコーナー

更に! %OFFが大きかったりします。

その真相は、是非ご来店して頂きご自身の目で確認して下さいませ!

今現在のお店は完全閉店しますが、ただ閉店するだけではありません。

AZはパワーアップして帰ってきます!場所を変えて大きくなります。
駐車場も広く、店の大きさも倍以上になります
しかも、あまりお待たせすることなく閉店から1週間後の

7/8(土)に新店オープンします!

新たなブランドもAZに仲間入りします。
新たなブランドの情報は入荷次第、新店で情報を公開していきたいと思います。

全世界でサングラス人気の高い、あのブランドや

極細フレーム&手作業の技が、NHKでも特集されたあのブランドなど

様々な楽しみを持って皆様のご来店をお待ちしております!
欲しかったメガネ・サングラスは、お買い得な今!
そして新店には新型・新ブランドを見に来て下さると嬉しいです。

 図1現在の店舗はなくなりますが、
新店ではより便利に、より皆さまに愛される店作りをしていきたいと思います。

閉店までの短い時間ではありますが、閉店セールに足を運んで下さいませ。

AZ【重大発表】まであと一日!

明日の

【重大発表】

まで残り少し・・・もう少しお待ちくださいませ。

さて、梅雨入りをした途端にとても天気のいい刈谷市。
快晴に近い空が広がって、太陽がさんさんと降り注いでいます。

f37f2797e4ed5912ea2ed22b12bce86f_m

夏本番になる前にサングラスを作ってしまいましょう!
とは言えサングラスと言っても様々な種類、レンズがあります。

中には眩しさを感じるけど色は入れたくない

という方もいらっしゃるかもしれません。
レンズに色を入れなきゃサングラスじゃない!となりそうな所ですが

AZにはあるんです!

透明でもサングラス効果に近いレンズが。
そのレンズは

ネッツペックコートレンズ

DM2

ネッツペックコーティング

という、レンズに特殊なコートをすることで
透明なレンズなのに眩しさを軽減することが出来ます。
色も合わせて入れらるので、色とネッツペックコートを合わせれば相乗効果で
眩しさ?そんなもの知らないねぇ。って程効果は高くなります。

コーティングは不思議な模様になっていて
六角形の模様が規則正しく並べられています。
この六角形のコートが入ってきた光を全て減光させる作用があります。

image

最近パソコン用などで話題のレンズ

ブルーライトカットレンズ

ブルーカットレンズは青色光を軽減させますが、
レンズコートが青くレンズも少し茶色になります。
レンズにカラーが付くのが苦手な方や、仕事上クリアレンズでなくてはダメ
と言った方はブルーカットコートは使いたくても使いにくい
そういった意見もありました。

しかしネッツペックコートは全ての光を減光させますので
ブルーカットの効果もあります。
レンズもクリアになるので、色が少しでも入るのがダメな方でもOKなレンズです。

透明なのにサングラスの様な効果のある特殊なレンズです。
AZではこのネッツペックレンズのリピーター様が続出しています。
パソコン作業が長い、眩しさに弱い方などがリピートして頂いております。

様々なレンズやコーティングが出てきています。
こんなコート、レンズがあればいいのになぁ。
そういった疑問などございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
ご期待に添えるレンズがあるかもしれません!

では明日の重大発表をお楽しみに!

AZ【重大発表】まであと二日!

いきなりですが、2日後の6/20(火曜日)に誰もが驚く?

【重大発表】

があります。かなりドキドキワクワクな情報をお届けできると思います。
皆さま!20日のブログ更新を心待ちにしておいてくださいませ。
という訳で?驚き繋がりで、今回は驚きなフレームをご紹介します。

メガネなのにネジを使わない、軽量なフレーム

20150727_1495345

ネジを使わず、シンプル構造で作られているフレームです。
シンプルが故に壊れにくいのが特徴です。
掛け具合の調整も細かく出来、カーブレンズにもフラットレンズにも対応出来る
【七変化】なブランドです。
細かい解説は

【徹底解剖ic!berlin 編】

をご覧いただけると嬉しいです。

今回は【徹底解剖】ではやらなかった

フレーム解体

をしてみました。

ic!berlinのメガネは道具いらずでメガネを解体出来ちゃいます。
ネジを使わず、シートメタルを組み合わせているだけなので出来る事なのです。

IMG_9181

まず始めにテンプルを外し

IMG_9183

あとはテンプルソック(ゴム部分)やフロントのノーズパッドを外してあげると

IMG_9188

あられもない姿になってしまいます・・・

丸裸になったフロントが、こちらになります

IMG_9185

全てをはがされた無防備なフロント。
こういった状態のic!を見る事も中々ないのではないでしょうか?
コツさえ掴めば、簡単に丸裸にできます。
細かい部分まで掃除、お手入れが出来ますのでメガネを清潔に保つことが出来ます。
一年に一回を目途に全て解体して掃除するのもアリだと思います。

IMG_9174

クリーニングが終われば元通り。
慣れれば5分もかからずに解体、組み立てができます。
メガネで一番汚れやすく、傷みやすいネジ部分。
そのネジがなく、解体も出来るic!はスポーツや現場でお仕事される方にもオススメ。
靴を磨くようにメガネもお手入れしてみませんか?

梅雨突入!梅雨メガネ特集!

AZのある刈谷市も先日、遂に梅雨入りしました。
これから恐らく1か月強、梅雨空が続くと思うと少しテンションが・・・
しかし!そんな気分をメガネで吹き飛ばしてしまいましょう!

という事で今回は

梅雨入り特別ブログ

ed43edbb7a325f9331cdb3f22624807a_s-500x375

このメガネ、メガネグッズで梅雨を乗り切ろう!

をテーマに始めたいと思います。
梅雨のジメジメを吹き飛ばす、爽やかなメガネから
この時期汚れがちなメガネのお手入れ方法などをご紹介!

雨はもちろんですが、湿度、気温も高くなってくる季節
ボリュームのあるメガネを掛けていると
暑く感じて外したくなる事ってありませんか?
そんな時には、ヒンヤリしたメガネを使っちゃいましょう!

冷やし

ヒンヤリしたメガネなんてあるのか?と思いますよね・・・

あるんです!

金属の冷たさが気持ちのいいメガネ達が。
今流行している、クラシックスタイルや、お仕事で使えるモデルなどなど。
幾つかピックアップします。

JAPONISM JN-582

IMG_9142

男性ユーザー様にオススメしたい、お仕事でクールに使える一本です。

IMG_9143

プラスチックを一切使わない、

オールチタンフレーム

掛けた時にヒンヤリ気持ち良いです。
細いテンプルなので、掛けてる際の圧迫感が非常に少ないのもグッド!

IMG_9144

パッドもチタン製。
スポーツで使用するのもいいですよ。
ランニングや自転車など、接触のないスポーツでは問題なく使えちゃいます!

お次は女性にも使って頂きたい、クラシカルな一本です。

Zparts 90

IMG_9136

ザ・丸眼鏡!という感じではなく、ボストン型という程良い丸なデザインです。

クール!という程。堅くなりすぎず

可愛い!という程、媚びていない

とても品の良いモダンクラシックなフレームです。

IMG_9141

鼻に跡が付きにくい、【一山パッド】を使用しています。
鼻の頭に“ストン”と乗っかりますので鼻の負担が少ないです。

オールチタンはヒンヤリして気持ちいいですが、
フレームの細いプラスチックフレームもジメジメ感は少ないですよ。
本格的な夏もやってきます。
涼しげなメガネを掛けて気分も爽やかにいっちゃいましょう!

さて、梅雨といえば、“雨”と向き合わなくてはいけない季節です。

Falling Rain
Falling Rain

この時期、雨上がりの道路を運転する時に困りませんか?
濡れた道路、が太陽の光に反射して非常に眩しい。
そんな事が他の時期に比べても多くなるこの時期。

そんな時に頼りになるのが

【偏光レンズ】

偏光レンズはサングラスですが、乱反射をカットする非常に優れたレンズです。
細かい説明は前のブログに載せてありますので、ご覧ください。

コチラ

偏光レンズを使えば雨上がりはもちろん、薄い色であれば雨の日でも使えちゃいます。
昔は偏光レンズといえば、色の濃いレンズでした。
一応、色の薄い偏光レンズもあったのですが、
偏光度が低く、乱反射を抑える効果が弱いといった状況でした。

最近では技術の向上でレンズカラーが薄めでも、
偏光度が99%以上ある偏光レンズが登場しています。
AZにある偏光レンズでオススメな2つのブランドをピックアップ!

一つ目は偏光レンズの性能が非常に高い、釣りユーザーに高い評価を頂いている

【POLAWING ポラウイング】

IMG_9024

偏光レンズに特化したブランド

コンベックス社

が提供する偏光レンズブランドです。

ポラウイングの為に

特別に作られた偏光フィルター

を使用していますので
偏光レンズの性能が非常に高いです。
梅雨時期のドライブ、トレッキングにオススメなレンズですよ。

二つ目はフィルターを使わない偏光レンズ

【POLATECH ポラテック】

偏光レンズと言えば、偏光フィルターを挟みこんで作るのが常識
そんな常識を覆したのが、

レンズメーカーのHOYA

偏光フィルターではなく、
偏光のコーティングを使って偏光レンズを作る
という、中々びっくりなレンズを開発してきました。
これにより、今まで偏光レンズでは作る事の出来なかった
ツーポイントフレーム(縁無しフレーム)を作る事が可能になりました。

illust-polatech_img_02

偏光サングラスを作りたいけど、縁無しで使いたい方に朗報なレンズです。
このポラテックにも薄めのレンズカラーが用意されています。

illust-bright_color

偏光度は少し落ちますが、街中で使うには十分な偏光度です。
用途に合わせてカラーを選んで下さいね。

梅雨時期にオススメのレンズを紹介した後は、

【雨で濡れたレンズのお手入れ方法のご案内】

雨に当たって濡れたレンズ、皆さまどうやってお手入れされていますか?
まさか、そのまま自然乾燥とか、濡れたままにしていませんか?
レンズは勿論ですが、フレームも水気は苦手です。
メガネが濡れたらなるべく水気はふき取ってあげて下さいね。

でもなるべくなら、雨に濡れたメガネは徹底的にクリーニングしてあげてください。
雨は不純物も混じっていますので、クリーニングしてあげた方が
フレーム、レンズともにダメージが少なくなります。
そのお手入れグッズ、方法を紹介します。

まず、雨でぬれたメガネはティッシュで水気を拭き取ってあげて下さい。

IMG_9151

「ティッシュでメガネを拭くと傷が付くって聞いたけど?」

乾拭きで強く拭かなければ、ティッシュで大丈夫です!

メガネ拭きだと吸水性がありませんので、水分を拭く時にはティッシュが良いですよ。

そして仕上げに

IMG_9152

メガネ拭きで優しく拭きあげて下さい。

そうすると綺麗なメガネに元通りです!
ほんの少しの手間だけでメガネの寿命が本当に変わります。
靴などと一緒で、一日の終わりにメガネを吹き上げる習慣を作ると
メガネは長持ちしてくれます。
靴磨きよりも、はるかに楽な作業なので今日からでも始めて見てはいかがでしょう?

ちなみに

IMG_9148

専用のメガネクリーナーを使うともっと綺麗に仕上がりますよ。
静電気防止効果、撥水効果もつきますのでメガネが汚れにくくなるというメリットも!
メガネが傷みやすい時期に突入していきます。
是非この方法を実践してみて下さいませ。

といった具合で梅雨メガネ特集を締めくくりたいと思います。

≪JAPONISM≫ センスシリーズ新作 JS-122

早速、JAPONISMの新作が入荷してきました。
JAPONISM新作の先陣を務めたのは、センスシリーズから

JS-122

このJS-122は

日本の色をテーマとしたシリーズ

日本の色をイメージした生地は、日本にひとつしかないアセテート生地製造メーカー

タキロン社にて製造しています。

様々な日本の美しい色の瞬間を切り取りその中へ閉じ込め、

という5つのカラーバリエーションを造りだし、
色彩豊かな世界との調和を表現しています。

それぞれの色にイメージがあり、こだわりを感じる色になっています。
それぞれの色のストーリーと共に紹介していきます。

人気のない静寂に支配された夜。
陰影だけが強調され、そこにモノクロームな世界が生まれる。

IMG_8961

フロントはツヤを落としたシルバーフロントです。

IMG_8964

そして≪黒≫のアセテート生地。
艶感が非常にキレイに出ています。
フロント、テンプルともにJAPONISMが得意としている
王道なカラーリングなのでクラシックな風合いは苦手・・・
ってな方にもお勧めしやすいカラーになっています。

散り積もる落ち葉が緑を染めていく。朽ち果てるまでの僅かな贅沢な時間。

IMG_8973

フロントはツヤのある黒。JAPONISMでは少し珍しいカラーリングです。

IMG_8974

そして≪朱≫
茶というよりは、赤系。赤という程赤くもないので
まさに朱色という表現がぴったりな色です。
肌に乗せてもぼやけず、しっかり色を出してくれます。

水面に浮かぶ景色が重なりあい深い色を成す。
写り込む全てが一つの世界の中に溶け込みあう。

IMG_8978

フロントも藍色系。
ここ数年、JAPONISMで使われているブルー系のカラーリング。
グレイ系のブルーなので、肌に乗せても変に主張しすぎずに使える色になっています。

IMG_8980

湖の様な、いろいろなものが合わさりあって出来ている
少し透明感のある《藍》
落ち着きのあるカラーなのに少し変わってる、そういう風合いがたまりません。

裏庭に人知れず佇む深淵の色。
緩やかに動き続ける様々な緑が重なるランドスケープ。

すみません・・・
苔はまだ入荷して来ていませんので、入荷次第写真を載せます。

古びた板間を照らす一筋の光。
辺りが夕闇に包まれる時、ノスタルジックな風情が立ち上がる。

IMG_9001

クラシックの王道、アンティークゴールドなフロント
艶アリのアンティークゴールドなので色はかなり前面に出てきます。
このモデルで一番色の主張が激しい一本です。

IMG_9002

テンプルは王道ここに極まれり!な≪茶≫
フロントとの色バランスが素晴らしいです。

色だけでなく他のパーツにも、JAPONISMらしい部分があります

ヨロイと

IMG_8963

テンプルエンド裏に

IMG_8977

三つの組手亀甲
(組子という、障子や欄間などに使われている木工技術)

1469684936-644534_2

の柄を取り入れています。
柔らかい風合いの生地に、主張しすぎないシンプルな直線的な幾何学模様を施すことで眼鏡全体の調和を取っています。
こういった創意工夫にJAPONISMらしさ、センスを感じます。
センスシリーズだけに・・・

テンプルもJAPOINISMらしくバネ構造になっています。

IMG_8972

JAPONISM独自の板バネ構造を採用しました。
このバネがあるお陰で、掛け外しの負担の軽減はもちろん
フィット感もアップします。JAPONISMといえば!という構造です。

センスシリーズも、すっかりAZになくてはならないシリーズになってきました。
クラシックフレームは使ってみたいんだけど、ザ・クラシックはちょっと・・・
と思われている方!

このJS-122はクラシックデビューにもってこいですよ!
今なら苔以外・・・全色揃っています!
全色掛けられる。今がチャンス!ですよ~

メガネ徹底解剖 番外編2 G.W. 金のメガネ編

皆大好きゴールデンウィークも後半戦に突入しました!
今回の番外編は、GW(金)という事で?
AZにある金のメガネを特集します。

img_ed14523c478825d33367cc37b836a235151032

金のメガネと言っても、18Kのメガネや14Kのメガネなど様々あります。
今回は18Kなどのメガネではなく、金色のメガネをピックアップしていきます。

まずはVioRouのメガネ

IMG_8924

アセテートを挟みこんだゴールドメガネです。
ピッカピカなゴールドではなく、少しマットなゴールド。

IMG_8927

ゴールド特有の「強さ」もあまりなく、落ち着いた風合い
大人なメガネの色になっています。

IMG_8929

パッドも業界で流行しているチタンパッドを使用しています。
少し変わったデザインのゴールドメガネをお探しならこの「VioRou」です

ゴールドと言えばギラギラしてこそ!
という方にはRIDOLをオススメします。

IMG_8931
ミラーゴールドのギラツキがたまらなく綺麗です。

IMG_8933
かなり顔が写り込む位、ピッカピカになっています。
RIDOL 042 ミラーゴールドカラーはAZ特別カラーになっています。
というのも、オフィシャルのラインナップにミラーゴールドは無いのです!

他のモデルのミラーゴールドがキレイなので
「このモデルでもやってよ」
と言ったら何と!特別に作ってくれたのです。

AZ特別仕様のミラーゴールド、好評をいただいておりますが
残りわずかになっております。気になる方はお急ぎください!

ゴールドでも、アンティークゴールドは風合いがあっていいですよ。

IMG_8935

アンティーク風メガネを得意とする
Kame Man Nen カメマンネン

IMG_8940

アンティークゴールドは、擦れた風合いがキレイです。
ピカピカではなく、真鍮色の様な奥行きのあるカラーになっています。

key

アンティークのカギなども真鍮です。
真鍮はお手入れが大変ですが、アンティークゴールドはあくまでカラーリング
チタン製なので日々のお手入れは、汗や水分を拭き取る程度で大丈夫ですよ!

最後はフレームではなく、レンズカラーのゴールドのご紹介。

オークリーフロッグスキン
写真を撮ると、ガッツリカメラが写り込む位ビカビカコート。
ゴールド系のミラーでその名も

24Kイリジウム

24Kの名前の通り、24金ばりの輝きをはなっております。

IMG_8948

正面もそうですが

IMG_8954

サイドから見てもしっかりゴールドミラーしています。
ベースカラーはブラウン系なのでドライブ等にピッタリなレンズカラーです。

ゴールドは、あまり多いカラーとは言えませんが
粒ぞろいなカラーでもあります。
ゴールドカラーも候補の一つとしてメガネ選びをしても面白いですよ。

メガネ徹底解剖 番外編 G.W.サングラス特集

遂に始まりました、皆大好きゴールデンウィーク!
今回はGWにまだ間に合う?サングラス特集です

毎年、GWのどこかで

large

「夏日!アイスが爆売れ!」

20140811-175530-6

みたいなニュースが報道されている気がします。
今年もきっと例年通り、夏日っぽくなるはず・・・
そして夏日といえば、降り注ぐ

紫外線眩しさ

そんな時に欠かすことが出来ないのがサングラス

レジャー用、スポーツ用、など様々ありますので
それぞれのオススメしたいと思います。

【スポーツ用】

スポーツのG.Wを過ごされる方も多いと思います。

ランニング

自転車

釣り

トレッキング

皆様、思い思いのスポーツを楽しまれると思います。

スポーツ向けのサングラスにはアクティブに使用できるオークリーがオススメ!

20140303172431_10136255(2)

オークリーのサングラスは軽量ですが、グリップ力があるのでずれにくいです。
ずれにくい、下がりにくいのでスポーツでしっかり使えます。

IMG_6453

一眼シールドタイプといった
一枚のレンズで作られたサングラスは視野が途切れにくく、非常に快適に使えます。

ゴルフ専用サングラス

IMG_6455
コントラストを高めるレンズで芝目が見やすくなる
まさにゴルフ専用なサングラス!

釣り&ドライブ

釣りに最適なオークリーもあります。
枠が全体にあるタイプで、縦幅もしっかりありますので、光が入ってきにくいです。

IMG_8893

ミラーが強いので何か写り込んでいますが、気にしないでください・・・

ストリート向けのラインナップで、オークリーのマークも楕円のアイコンではなく
スクウェアである四角のアイコンになっています。

IMG_8894

ドライブ用でも使用頂けるデザインです。

サイクリング

サイクリング用であるサングラスも出ています。
前傾した時に上から入って来る光をカット出来る、大き目のサングラス

IMG_8919

大きめなサイズ感

IMG_8920サイドもしっかり保護できるデザイン

IMG_8922

テンプルラインは意外と細めに仕上げています。
ヘルメットに干渉しない様に細く、平らにしています。

ざっくりスポーツ用としてピックアップしてみました。

【レジャー用】

IMG_8909

ドライブやレジャーで使う位なんだよね。
そんな時は気負い過ぎない、ゆるい雰囲気で掛けられるサングラスがこのBCPC。

服装も選ばず、ちょっとした散歩や屋外でのスポーツ観戦
観光などに最適なサングラスです。

IMG_8912

カラーリングは少し工夫を凝らしてあり、フレーム上部に
違う色の生地を挟みこんでいます。

IMG_8913

パッドは調整の効くものになっていますので、掛け具合もバッチリ
さりげなく使えて、でもちょっと変わっている。
そんな使い方が出来る一本になっています。

最後にもう一本ピックアップします。

IMG_8914
レジャーは少し違いますが、こんなサングラスも良いですよ。
影郎デザインワークスのサングラス。

どこでも、どんな時でも使えるサングラス!

という使い方ではなく

好きだから、使いたいから使う!

そんなサングラスです。
男性はカッコよく、女性はセクシーに
そういった表情にしてくれるサングラスです。

IMG_8917

テンプルで差をつけましょう

夏も近づいています!
眩しさよけだけじゃないサングラスをGETしましょう!

春の展示会に行ってきました④

こんにちは
本日の春の展示会報告④のブログは・・・
これでわかりますよね

DSCF2268 DSCF2269

そう『ic!berlin』アイシーベルリン
毎回毎回いろんなディスプレーで楽しませてくれます

DSCF2286

会場には本物の桜がディスプレーされていました
屋外の桜はちょうど満開から散り始めていましたが
ここの桜はちょうど見頃でとってもキレイでしたよ~

そんなほんわかした雰囲気の中、早速フレームチェック

DSCF2272

トレンドのラウンド型や今年大注目のツーブリッジモデル

DSCF2273

アイシーベルリンらしいシャープなフォルムのものや

DSCF2274 DSCF2275 DSCF2276

クールな中にも優しくてくせのないモデルや

メタルシリーズだけではありません

DSCF2277 DSCF2278

プラスチックモデルも充実~フレームだけではありません

DSCF2285

DSCF2288

サングラスも~

DSCF2290

DSCF2287

遊び心一杯のこんなサングラスも・・これかけてる人に会ったら
思わず二度見しちゃいますよね

DSCF2296

フレームやテンプル(つる)やヒンジのカラーサンプルもた~くさ~ん

アイシーベルリンの創始者『ラルフ氏』はお見えではありませんでしたが
こんなところに・・鎮座されていました

DSCF2289

ラルフ氏発見~

いつもながらとっても楽しい会場でした

NEWモデルはもちろん定番モデルもしっかり補充してきましたので
楽しみにお待ちくださいませね

他にもたくさん見てきましたがなにせ強行スケジュールでしたので
写真を撮りきれず春の展示会ブログはこれにておしまいです
また入荷したらアップしていきますので
楽しみにお待ちくださいませ

春の展示会に行ってきました③

こんにちは
メガネ徹底解剖・春の展示会報告・トランクショーのブログなどなど
お届けしておりますが
本日は春の展示会③をお送りいたします

今回はAZでももちろんお馴染みの『KAMURO』

b0170134_1364278[1]

KAMJURO直営店である青山店にて開催されていました

今回はサングラスの新作とジュニアの人気モデルがメイン

DSCF2261 DSCF2267

大きすぎず小さすぎずの絶妙なサイズのNEWサングラス
テンプル(つる)はフレームでもおなじみの
柔らかなウェーブを描いたエレガントなラインです

目尻がきゅっと上がりながらもソフトな印象で
どんなスタイルにでも合わせられるとても使いやすいデザイン
フレームカラーも濃いものから薄めのカラーもありどれも素敵
オールシーズンあらゆるシーンで活躍してくれますね

そして

DSCF2263

人気のジュニアモデル『スカート』からはNEWカラーが登場です
フロントの上と下でカラーが違うグラデーションが可愛い
優しい印象のソフトカラーがとってもキュートです

ジュニアとはいえちょっと大人っぽいカラーですので
お顔の小さな女性にもおすすめです

定番のモデルからもNEWカラーが

DSCF2264 DSCF2265

目元のアイラインのようなカラーが印象的な『フロウ』からは
こんなきれいなカラーが加わりました

AZでも欠品していた定番モデルも追加してきましたので
KAMUROはますますボリュームUPしますよ~

是非楽しみにお待ちくださいませ