カテゴリー別アーカイブ: BCPC

【SUNGLASS JAM】7/31(土)までの開催です

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

sunglassjam-0701

約3週間に渡り開催されました
SUNGLASS JAM

いよいよ明日7/31(土)でイベント最終日です!

IMG_5642

これだけの数のサングラスを見る事が出来るのは

一年の中でもイベント期間中だけです!

IMG_5636

今回のイベントで初登場したブラント

723_tesio

テシオや

IMG_5627

今回最も多い本数で、デザインも豊富な

【ic!berlin】

IMG_5639

ジャパニーズトラッドスタイルを提案する
普段AZには置いていないブランド

【BOSTONCLUB】

IMG_6045

 ファッションのスパイスとして
持つだけで心地よくなる、着替える、楽しむ、をコンセプトとした

【BCPC】

など様々なブランドを見て頂けます
最終日も【SUNGLASS JAM】を盛り上げていきます!

【SUNGLASS JAM】≪BCPC サングラス≫ part,2

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

sunglassjam-0701

今回はAZでも
女性ユーザー様に支持されている

BCPCサングラス

をピックアップしていきます

BCPC(ベセペセ)は、
ふたりの女性デザイナーが作り出す、女性のためのアイウェアブランド

お顔の中心にくるメガネだからこそ
コスメと同じように色や質感にこだわってほしい
アイウェアが秘める魔法のような力に
もっと頼ってほしいという願いを込めています

前回はアセテートのサングラスをご案内しましたが
今回はメタルサングラスをピックアップしてみました

BP-3262 SUN COL.S05 Cool Green ¥37,400-(税込)

IMG_5986

BP-3262 の
サングラスバージョン

BP-3262の仕様はそのまま
サングラス仕様になっています

大きめのレンズシェイプのボストン型
視界も広く優しく見えるフレームラインです

IMG_5987

コンセプトは

『普遍的ジュエリーを身に着ける観点からのメガネ』

BP-3262は女性だけで選んだ
女性のためのデザインです

IMG_5990

チタンシートのリム幅と厚みを2.0mmに揃え
角ばったエッジをあえて残すことで
ヘアライン加工を施した貴金属メッキと
イオンプレーティングメッキの無機質な表情を強調しています

レンズデザインは柔らかい雰囲気になっており
シャープさと柔らかさが混在しています

IMG_5991

シンプルでシャープなβチタンテンプル
耳に掛かる部分を丸く仕上げています

テンプルエンドにセラミックパールをあしらうことで
比重を後ろ側へ逃すように工夫しています

その事でサングラスが前に落ちてずり落ちにくく
快適に掛けていただけるよう配慮しました

IMG_5993

テンプルエンドは
耳に隠れてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが
隠れたオシャレとしての楽しさも演出してくれます

IMG_5996

マットな質感のクールグリーンは
目元が見える位の薄いサングラスカラーとの相性抜群です

メガネとしてデザインされた
BP-3262なので、サイズ感は小振りです

小振りだからこそ、日常使いしやすいサングラスとして
活躍できそうです

BP-3263 SUN COL.S03 Hazel Brown ¥37,400-(税込)

IMG_5999

BP-3263の
サングラスバージョン

最近のトレンドである多角形フレーム
クラウンパントの様な雰囲気のデザインです

あまり角を立たせていないので、優しいイメージになります

IMG_6001

丸みを帯びた七角形?八角形?デザイン

ボストンやラウンド、クラウンパントとも違った
独特な雰囲気のフレームです

IMG_6004

フロントカラーは顔色を美しく魅せる
ヘーゼルブラウンカラー

マットな質感で落ち着きがあります

IMG_6005

マットなフロントに合わせてあるテンプルは
ツヤのあるゴールド

テンプルエンドの<セラミックパール>
との組み合わせは、高級感を感じます

BP-3262 SUN
BP-3263 SUN

ボストンと多角形のデザインの違いはありますが
姉妹品番の様な二型はサイズ感も小振りなので

「今まであまりサングラスを掛けた事がない」
という方でも、意外と抵抗なく掛けて頂けると思います

IMG_6010

二つを並べてみるとこんな感じです
実際に掛けてみると印象が違ってきますので
気になる方は是非お試しくださいませ

最後になってしまいましたが
BCPCのサングラスには<専用ケース>が付いてきます

IMG_6019

大き目のサイズのサングラスも
ゆったり入るサイズ感です

ちょっぴり
<秘密>があるBCPCのケース

IMG_6017

実はコンパクトに畳めます
コンパクトに持ち運ぶことも出来る優れものです

IMG_6025

前回ご紹介した大き目のサングラス
BS-050を入れてみました
大き目のBS-050を入れてもまだ余裕があるサイズ感です

中は<起毛素材>になっていますので
ケースの中で傷がつくリスクがかなり低いです

普段あまり見る事の出来ない
BCPCのサングラスも 【SUNGLASS JAM】ではご覧頂く事が出来ます
梅雨が明けて夏本番です
目元をカバーしながら、オシャレも楽しんじゃいましょう!

【SUNGLASS JAM】≪BCPC サングラス≫ part,1

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

 

sunglassjam-0701

今回はAZでも
女性ユーザー様に支持されている

BCPCサングラス

をピックアップしていきます

BCPC(ベセペセ)は、
ふたりの女性デザイナーが作り出す、女性のためのアイウェアブランド

お顔の中心にくるメガネだからこそ
コスメと同じように色や質感にこだわってほしい
アイウェアが秘める魔法のような力に
もっと頼ってほしいという願いを込めています

そんなBCPCがリリースする女性に向けたサングラスは
現在開催中の<SUNGLASS JAM>にてご覧いただけます
今回ご覧いただけるサングラスをいくつかご案内していきます

BS-050 COL.01 Black Jelly ¥26,400-(税込)

IMG_5925

BS-050は
BCPCのサングラスコレクションの中で
長く愛されている

<カチューシャサングラス>

髪留めであるカチューシャをイメージした
シリーズの新作です

BCPCのサングラスでは珍しく
大き目のゆったりしたサイズ感です

IMG_5931

サングラスをカチューシャの様に頭に乗せると
丁番が広がってしまったり
破損するリスクが高まってしまうので
あまりオススメ出来ませんが

カチューシャの様に使っても
破損しない様に造られた

<発想の転換で生み出されたデザイン>

カチューシャの様に頭に乗せても
広がったり、破損しにくくなっています

IMG_5933

大きめのリング状パーツがデザインと共に
サングラスを頭に載せた時に
<程よいホールド感>を与えてくれます

丁番位置をリングの後ろ側に付ける事で
カチューシャとしてご使用頂いても
破損しにくい様になっています

IMG_5934

リングのパーツから伸びている
<太目のテンプル>も個性的です

IMG_5941
ゆったりした大き目サイズに
大人っぽさを感じる
ベセペセテイストを入れたデザインです

MICHEL Col.01 Retro Black ¥26,400-(税込)

IMG_5947

BCPC PARIS

というシリーズのサングラス
BCPC PARISは、パリの街並みや建物、ファッション、メイクから
感じ取ったものを現地でスケッチし作られています

デザインは
<少し細目のウェリントン>

IMG_5954

スッキリしたウェリントは
どんな服装でも合わせやすいです

パリジェンヌの様な
カッコいい雰囲気で使って頂けます

IMG_5953

BCPCオリジナルの
<レトロクラシックカラー生地>
を使っています

レトロブラックカラーは落ち着いた
ダークグレーの様なカラーです

肌馴染みの良い、抜け感のあるカラーは
柔らかく・優しいイメージで
どんな場面でも使って頂きやすいです

IMG_5956

鼻パッドは調整の効く
金属のパーツになっています

IMG_5961

眉尻に向かってふんわり上がったラインは
【リフトアップ効果】
があります

柔らかい雰囲気のカラーですが
キリッとした表情になってくれるサングラスに仕上がっています

IENA Col.04 Winter Tone ¥27,500-(税込)

IMG_5965

柔らかいデザインの
ウェリントンスタイル

計算しつくされた2色を組み合わせた
デュオカラーサングラス

2つのカラーがセットになったコスメから
インスピレーションを得ています

IMG_5966
ブリッジ部分とノーズパッドに
フロントよりも淡いトーンのカラーを使用しています

フロントカラーはクリア感のあるグラデーションで
軽さを演出しています

IMG_5968
Col.04 Winter Tone 
冬をイメージしたカラーリングです

ここで少し注目して頂きたいのが
ブリッジ部分です

IMG_5972

ブリッジ部分が、立体的に少し前に出ています
ちょっとした立体感ですがメリハリが効いて

サングラスを掛けた表情が
掘りの深い顔になってくれます

IMG_5977

フロントのグラデーションカラーに合わせて
テンプルカラーもグラデーションになっています
見る角度によってテンプルの表情が変わります

IMG_5981
デザインやカラーを含め
あまり気負わず、普段の生活で使いやすいデザインです

 part,1は以上
アセテート性のサングラスをピックアップしてみました
次回はメタルフレームのサングラスをご案内していきたいと思います
どうぞお楽しみに

<AZ20周年祭>明日7/10(土)~スタート!

HPバナーや各SNSで告知させて頂いていますが
明日7/10(土)から

AZ20周年祭
“MEGANE JAM”

 

20jam

が始まります

様々なイベントを用意し、皆様をお迎えさせて頂きます
イベントの詳しい情報は、イベント情報をまとめた
ブログを後日アップさせて頂きます
今回のブログは、明日から始まる

“MEGANE JAM”

仕様になったAZ店内をチラッとお見せしたいと思います

 7/10(土)から始まるイベントは
サングラスに特化したイベント

SUNGLASS JAM
サングラスジャム

sunglassjam-0701

様々なブランドのサングラスを集めた
サングラス特化したトランクショーです

ic!berlin・BCPC・BOSTON CLUB

各ブランドからサングラスをお借りしています

そして今回、
<谷口眼鏡>が手掛けるサングラス専門ブランド

723_tesio

テシオ

が新規参戦します

IMG_5643

一つのテーブルがマルっと
サングラスコーナーになっております

IMG_5629

ic!berlinのサングラスは
かなりの数見て頂けます

IMG_5637

新ブランドの tesio も
全ての型を見て頂く事が出来ます

tesioのブランド紹介は、後日アップさせて頂く予定です

IMG_5638

ボストンクラブとBCPCのサングラスも揃っています

梅雨が明ければ夏本番
サングラスを欲する時期に突入します

そのままご購入する事も出来ますし
度付き対応も可能です
是非お気軽にお問い合わせくださいませ

<入荷速報>【BCPC Kids BK-028-S】

<BCPC Kids>

新作であるBK-028Sが入荷しました
では早速<入荷速報>をお届けします

今回のモデルは、久々にキッズモデルの
りんあんちゃんこと

りんかちゃん&あんなちゃん

とのコラボレーションモデルになっております
髪の色やお洋服に馴染むように作られたキッズフレームです

BK-028S  col,03Hai-iro ¥27,500-(税込)

IMG_5108

BCPC Kidsとしては珍しく新鮮な
<スクウェアシェイプ>

男の子も女の子も掛けて頂ける
コーディネートしやすいフレームです

IMG_5111

もっちりとしたボリュームのある
スクエアシェイプはオシャレ感がしっかり出てくれます

まさしく“スクウェア”なデザインです
お弁当箱の様な可愛いスクウェアは
大人サイズのデザインでは中々見ないデザインになっています

IMG_5117

Hai-iro 灰色
というカラー名は、クリアグレーで
大人っぽさを出す事が出来ます

IMG_5121

ちょっぴり太目なテンプル
太すぎず、細すぎず絶妙なバランスのテンプルは
横顔に程よいボリュームを出してくれます

IMG_5125

パッドは、金属の足のパッドになっています

柔軟性のあるクリングスは、鼻への当たりが柔らかく
掛け心地がとても良いです

更にパッドが交換可能なので
清潔な状態を保つことも出来ます

IMG_5128

さて、こちらのBK-028では

<BCPC Kidsでは初の試み>

を行っています

ヒントは上の画像にあるテンプルエンドです

IMG_5137

答えは

テンプルエンドに着脱可能なラバロン製の
ベセペセオリジナルソックス

が付いてくるという事です
小さいお子様ですと、テンプルを曲げても
耳の曲げが足りないという事があります

IMG_5145

そんな時に

メガネがずり落ちてこない工夫として
ラバーのソックスを付ける事で
メガネが落ちにくくなります

スポーツなどをする時などにもオススメ出来ます

BCPC Kids専用のラバーソックは

<靴下型の可愛いソック>

です

IMG_5146

機能性もちゃんと抑えた
可愛いフレームです

Hai-iro は、ソックカラーがブルーで
ちょっぴり男の子向け?
なイメージになっています

カラー違いも入荷しております

pink col,04 Cha-momo ¥27,500-(税込)

IMG_5150

先ほどのHai-iro と比べ
可愛さがしっかり前面に現れる

Cha-mom 茶桃

そのカラー名の通り、茶色と桃色を合わせた
可愛らしいカラーです

IMG_5152

フロントの前面は

クリア感のある茶色です

IMG_5154

桃色はフロントの裏側に使われています

フロント裏に桃色のアセテート生地を張り合わせたカラーは
茶色のフロントに奥行きを与えてくれます

IMG_5155

横から見てみると
桃色のアセテート生地が張ってある事が良く分かります

茶桃カラーは
可愛らしさがしっかり前面に出ますので
女の子にオススメ出来るカラーリングになっています

IMG_5160

茶桃にはピンクのソックが付いてきます
ピンクカラーを押し出したカラーです

以上BK-028の<入荷速報>でした
BCPC Kids パーツ
“初”のオリジナルソックもついたスクウェアフレーム

<入荷速報>『BCPC』2021 S/S 新作コレクション

2021 S/S 新作BCPC

が入荷してきました!

自分らしくある事を愛する、二人の女性デザイナーが生み出す
女性のためのアイウェアブランドであるBCPC

2021S/S新作もBCPCらしく
メガネを掛ける事でその方の魅力を
更に引き出すデザインがリリースされています

肌に馴染むカラーリング
フェイスラインを引き締めるシェイプ
目元の印象を操る事のできるディティール

それら全てを盛り込んだ、新作の入荷速報>です

BP-3272 COL.01 Ever Green ¥35,200-(税込)

IMG_4048

ウェリントンとボストンを合わせた様な

『ボスリントン』

と呼ばれるデザインです

IMG_4051フロントデザインに特徴があり

<内ワッパ・インナーセル>

などとも呼ばれる造りになっています

インナーセルと重なったチタンリムが
正面から見え隠れする印象的なフロントです

セルロイドの生地感と、チタンの素材感を
しっかり感じて頂けます

IMG_4056

斜めからの角度だと、二つの素材の重なりが
より分かります

存在感を出しながらも
軽いイメージになってくれます

掛けた時の表情も重くならず
どの様な状況でも使いやすい仕上がりになっています

IMG_4054

ブリッジには、細かいですが

<ミル打ち>

<ヘキサゴンの模様>

の入ったデザインになっています

目立つほどのデザインではありませんが
クラシックな雰囲気を前面に出してくれます

IMG_4059

テンプルは肌当たりの良い
長モダンを合わせています

長モダンを使った際、ボリュームが出すぎない様にし
繊細なフォルムと力強いデザインの両方を備えた
上品なスタイルに仕上げています

フロントの濃いグリーンカラーに対して
長モダンはクリアのグリーンカラーを合わせて
爽やかさを出せるような色合いにしています

IMG_4061

スタイルシリーズに位置するBP-3272
スタイルシリーズのマークが
テンプルエンドの内側に刻印されています

IMG_4065

 女性の為のクラシック

セルワッパの程良いボリュームが
可愛さと渋さの両方を出してくれるフレームです

BP-3272 COL.03 Sand Gray ¥35,200-(税込)

IMG_4069

カラー違いも一緒に入荷しています
Sand Gray カラーは、クリアグレーカラーです

クリアグレーは、まっさらなクリアと比べて
肌馴染みも良く、使い勝手も良く使えます

IMG_4070

フレームカラーは
マットなゴールドカラーです

クリアグレーの生地を引き立ててくれます

IMG_4073

高級感を感じる
大人な雰囲気のクリアカラーです

クラシックな雰囲気はでますが
ラフでカジュアルに使って頂けるフレームに仕上がっています

BP-3273 COL.04 Billiard Green / Brown ¥35,200-(税抜)

IMG_4256

ボストンシェイプですが、ほんの少し
フォックスっぽさもある

セクシーなボストンシェイプ

一枚チタンの削り出し加工で凹凸がありつつ
継ぎ目のないスッキリとしたフロントです

IMG_4259

『ビリヤードグリーン』
という深みのあるお洒落な深緑

何となく想像できますが、初めて聞いた
ビリヤードグリーンというカラー
気になったので調べてみました

ビリヤードグリーン
ビリヤード台の表面には、ラシャ(羅紗)
という厚地の毛織物がはられています
そんなビリヤード台のような
暗い青みの緑色をビリヤードグリーンというそうです

IMG_4262

細目ですが凹凸のあるフロントと

60年代の雰囲気を醸し出している
ヨロイ部分の装飾

カジュアルさとレトロ感を出してくれます

IMG_4264

近づいて見ると、こんな感じです
深緑のビリヤードグリーンに合わせてある
ヨロイパーツとテンプルは

<ビリヤード台とキュー>

の様な雰囲気ですね

IMG_4271

先セルもグリーンカラーで合わせています
少しクリアなグリーンで軽やかな雰囲気で使えます

IMG_4277

BCPCらしい可愛らしさと
流行しているクラシックを融合させたフレームになっています

BCPCの新作はいかがでしょうか?
女性の為のクラシックが今回は入荷してきました

トレンドのクラシックフレームを
気軽に使って頂ける新作になっています!

【BCPC Style】ベセペセ スタイル part,2

今回も

「 モードで楽しむ 」

をコンセプトにメガネを掛ける事で
楽しくなるフレームをリリースするブランド

≪BCPC≫

の中から、最近のトレンドでもある
クラシックなテイストを取り入れたシリーズ

ナチュラルでシンプルをコンセプトにした
『BCPC Style』

をピックアップしていきたいと思います

BCPC BP-3236 col,04 Iron Blue / Silver

IMG_3566

細目のボストンタイプ
可愛らしく上品なデザイン

スリムなメタルのボストンは
使いやすく、色々な場面で合わせやすいです

IMG_3570

シルバーマット質感のフレーム
そこに、マットな質感のブルーを合わせた

ツートンカラー仕様になっています

落ち着きのあるカラーの合わせ方で
ちょっとだけクールな雰囲気で
クラシックな装いを楽しんで頂けるカラーです

IMG_3575

フロントは勿論、蝶番周りやテンプルも

かなりスリムしています

フレーム&テンプルにはチタンを使用し
装飾を省いた軽量でシンプルなモデルです

IMG_3581

細目のテンプルには

“ミル打ち加工”

を施してあります
スリムなテンプルに、さり気ないアクセントを与えてくれます

IMG_3582

フロントのすっきりとした美しいラインが
レトロシックな装いだけでなく

目元の引き締め効果もプラスしてくれます

デザインはボストンですが
カラーや質感がクラシックになり過ぎないのも
このフレームの特徴です

メタルフレームなので、お仕事で使って頂くのも
カッコいいかもしれません

BCPC BP-3249 col,02 Bronze Blue Mat

IMG_3586

ラウンドボストンモデル

少し横長のボストンは、あまり個性的になり過ぎず
使って頂けます

IMG_3590

フロント下部は段差をつけて凹凸を出し
フロント上部に染色がほどこされています

≪ポイント染色≫

という手法で染められており、メッキカラーの上から

<職人の手作業で1枚1枚塗り上げています>

落ち着いたマットゴールドに合わせた
マットネイビーは
肌馴染みも良く、お顔の印象も明るくしてくれる効果があります

クラシックな雰囲気を出しながら
普段使いもしやすいカラーリングになっています

IMG_3592上下2色のバランスを何度も調整し
出来上がった、絶妙なカラーの組み合わせです
何度も調節して苦労して仕上げたカラーは

華美になり過ぎず、地味にもなり過ぎない

最高の仕上がりになっています

IMG_3593

スリムなテンプルは
<デミ柄>になっています

クラシックメガネの代表的なカラー
と言っていいデミカラー
全体的にスリムなフレームを引き締めてくれます

IMG_3595

テンプルの内側には
スタイルシリーズのマークが刻印されていますIMG_3597

パッドは、いつもと少し違うパッドを付けています
いつもパッドはクリアのパッドですが
今回コチラについてくるパッドは

ほんの少しキハクのクリアパッド

IMG_3599

ちょっぴりアップにしてみました
ちょっぴりイエローブラウンの様なカラーになっているのが
お分かりになりますでしょうか?

クリアパッドよりも
クラシックな雰囲気に合ってくれますね

IMG_3600

存在感は出しながら
日常使いしやすいフレームです

以上、BCPC Style の2本をピックアップしました
クラシックさはありながら
メタルフレームの持つシャープさを出せるデザインです

ツートンカラーですが、肌馴染みも良く
それぞれ程よく個性的です
クラシックフレームは一過性のブームではなく
もう一つのジャンルとして定着しています

まだクラシックなフレームを持っていないよ
という方は、メタルクラシックのBCPC Style で
クラシックデビューしてみませんか?

【BCPC Style】ベセペセ スタイル part,1

今回は

「 モードで楽しむ 」

をコンセプトにメガネを掛ける事で
楽しくなるフレームをリリースするブランド

≪BCPC≫

の中から、最近のトレンドでもある
クラシックなテイストを取り入れたシリーズ

ナチュラルでシンプルをコンセプトにした
『BCPC Style』

のアイテムをいくつかピックアップします

BCPC BP-3234 col,20

IMG_3492

Styleシリーズ定番の細身なセルロイドフレーム
は、今期のカラーコンセプト

「Retro Chic レトロシック」

デザインは細目のクラウンパントデザイン

クラシックブームの現在
ボストンやラウンドに次ぐ人気デザインで
王冠をモチーフとした形になっています

IMG_3496

パット見た感じでは、ボストン型に見える
柔らかいデザインのクラウンパントです

クラシックデザインに多く採用されている

“キーホールブリッジ”

鍵穴の様なデザインにする事でデザインにメリハリが生まれます

IMG_3502

フロントとブリッジを繋ぐ部分は

“カシメ”

で留めてあります

IMG_3512

“カシメ”はネジで留めるよりも
スッキリした見た目になります
裏側もキレイに仕上げてあります

IMG_3516

ミルキーピンクなコチラのカラーは

『BCPC誕生20周年特別カラー』

という限定カラーとしてリリースされました

乳白クリアピンク系のカラー
最近ではあまり見かけない少し珍しいフレームカラーです
肌馴染みの良いカラーになっています

IMG_3507

蝶番周りのパーツデザインは
主張しすぎるわけでもなく
程よくクラシックな雰囲気を出してくれます

IMG_3508

テンプルは光が当たると
生地の乳白色がキレイに出てくれます

テンプルエンドは丸くデザインされています
耳の裏に隠れてしまう場所ですが
見えない部分も可愛く仕上げています

IMG_3511

テンプルエンドの内側には

【BCPC Style マーク】

が刻印されています
木のマークの様なStyleマークです

IMG_3523

柔和で優しいカラーで
柔らかい雰囲気のクラウンパントデザインは
今までクラシックメガネに抵抗がある方に
手に取っていただきやすい一本だと思います

BCPC BP-3207 col,04 Dark Brown

IMG_3525
オーバルシェイプのブリッジがチタンの
コンビネーションフレーム

線の細いオーバルシェイプのフロントは、
幅広い世代の方が使いやすく可愛くかけて頂けます

フロントはクリアブラウンの
<セルロイド生地>

セルロイド生地独特のツヤは
凄く高級感を出してくれます

IMG_3562

セルロイド生地のツヤは、表現が難しいのですが

しっとりした、艶やかなツヤ

でしょうか?凄く奥深いツヤなのです
アセテート生地と比べ【磨き】が難しく

一本一本手作業で
アセテートの3倍以上の労力をかけて
このツヤを生み出しています

IMG_3526

セルロイド生地を繋ぐブリッジ
このブリッジには

<ある特徴>

が隠されているのですが
その部分の解説は少し後に回します

IMG_3541

メタルテンプルがクラシカルなイメージを出しつつ、
さりげない高級感をプラスしています

あまり渋すぎず、主張しすぎる事のない柄です
程よい塩梅なので、日常使いでも
クラシカルになり過ぎず使って頂けます

IMG_3544

先ほど説明は後程と言っていた
ブリッジ部分
コチラのブリッジの形状は

【マンレイ山】

と呼ばれるパーツを採用しています

マンレイ山とはクリングスとブリッジが一体化した
デザイン性に優れたパーツです

IMG_3545

クラシカルな雰囲気を醸し出すとともに

<ロー離れしにくい構造>

になっています
デザイン性と共に頑丈な側面も持ったブリッジは
安定した掛け心地を生み出します

IMG_3553

世代を問わず使って頂きやすい
オーバルタイプの一本です

オーバルの柔らかい雰囲気を探しているけど
普通のオーバルはちょっと面白くないな・・・
そんな方に是非オススメしたいです

【アセテート・セルロイド】定番カラー・柄

前回ご紹介しました

<TURNINGの記事>

でご案内したカラー

『ハバナブラウン』

葉巻の生産地として有名な
キューバの首都から名づけられた柄です

IMG_0059

メガネの業界では割とポピュラーなカラーで
クラシックな雰囲気のフレームとのは相性抜群です

今回はハバナカラー以外で良く使われている

<定番カラー・柄>

についてご紹介してみたいと思います

光輝 067 col,#13 demi ¥25,000-(税抜)

IMG_0280

MASUNAGA 光輝の067
クラシカルなスクエア型のセルフレーム

光輝らしく、太めでがっちりした
厚みのある生地が特長です

IMG_0286

こちらの光輝に使われているカラーは

『デ

べっ甲を模して造られた柄になっています
べっ甲柄とも呼ばれる
クラシックフレームの定番色です

ウェリントンやボストンフレームとの相性が良く
それらのフレームのカラーラインナップには
殆ど入っているといっても過言ではないほど
超定番のカラーです

IMG_0289

厚みのあるアセテートのデミ柄が
高級感を生んでくれます

濃いブラウンと少しイエローの入ったカラーは
大人の色気が出ます

IMG_0296

柄の出方が生地によって変わりますので

同じデミ柄でも
一本一本表情が変わってきます

IMG_0292

光輝067は

<堅硬な造りの7枚蝶番>

を使用しています
光輝伝統の蝶番です

IMG_0308

横長のスタイルなので
光輝のフレームの中でも
お仕事などで使って頂きやすいデザインです

BCPC BP-3156 col,005 demi brown ¥24,000-(税抜)

IMG_0312

デミ柄もブランドが変わると雰囲気が変わってきます
こちらのフレームは
BCPC StyleシリーズのBP-3156です

光輝のデミカラーはブラウンが濃かったですが

BCPCのデミブラウンは、イエローが強めの
明るいデミカラーになっています

IMG_0324

“BCPC Style(ベセペセ スタイル)は

「女性が肩の力を抜いて楽しめるスタンダードとナチュラル」

を意識しているシリーズです
このスタイルシリーズは
肌触りやフレームのツヤ感が特に綺麗な

“セルロイド素材”

が用いられています

堅い素材のセルロイド生地は
薄くてスリムに仕上げても型崩れが起きにくいです

IMG_0330

スタイルシリーズはテンプルの内側に
『style』の刻印が入っています

IMG_0328

イエローの強いデミは可愛さと
クラシックな雰囲気の両方を出す事が出来ます

少し話が変わりますが
実際にこれが本物のべっ甲だと、かなりのお値段になります
一般的にべっ甲の金額は
黄色の部分が多いと金額が高くなります

実際のべっ甲は黄色の部分は希少価値が高く
特にその中でも高級なものが

『白甲』

と呼ばれています
黄色みがかった透明感のあるカラーです

BP-3156の黄色部分のカラーは白甲の様な高級感のある
クリアなイエローカラーです

IMG_0332
フレーム・テンプルとも
オールセルロイドで細身で軽く
長時間使用でも負担が少なく掛けて頂くことができます

IMG_0338

べっ甲の中でも希少価値の高い
『白甲』に近い雰囲気を持っている
<デミブラウンカラー>

セルロイド生地の持つしっとりとした質感に
周りの方は本物?と思ってしまうかもしれません

JAPONISM sense JS-140 col,002 brown sasa¥37,000-(税抜)

IMG_0342

JAPONISM JS-140
セルロイド×チタンのウェリントン型コンビネーションフレーム
こちらの柄は

『ササ柄』

と呼ばれる柄になっています
この“ササ柄”の由来はその名の通り

『笹』

から名づけられています
笹の葉の柄に似た柄が特長です

IMG_0348

JS-140で使用されているカラーは

<ブラウンササ>

JAPONISMらしく、落ち着きのある少し濃いめのブラウンに
クリア系のカラーが、ササの葉の様に入れてあります

シンプルなウェリントン型のセルロイドフロントに
チタンテンプルのコンビネーションに
ヨロイ部分に段差をつけることによって

<奥行き>

が出ます

IMG_0355

真横から見てみるとこんな感じです

笹の葉の和柄感が強い
日本らしい柄です

IMG_0353

「ササ柄」

という表現はメガネ業界での用語で
他の業界では、殆ど使う事のない表現です

IMG_0366

セルロイド生地なので
スリムでも型崩れが起きにくく
セルロイドの独特のツヤもキレイです

今回はプラスチックフレームで良く使われるカラー・柄で
特にクラシックなフレームに使われる事の多い
3パターンをピックアップしました

IMG_0377
各ブランドが良く使うカラー・柄などもありますので
機会がありましたら、各ブランドが良く使うカラーなども
ピックアップ出来たらと思います

【トランクショー第五弾 lafont&Labyrinth by 影郎デザインワークス 】トランクショー開催!

トランクショー第四弾も終わり
次なるトランクショーは

《トランクショー第五弾》

プレゼンテーション4

lafont

Labyrinth by 影郎デザインワークス

のトランクショーが始まります
早いもので、第五弾のトランクショーとラストの第六弾
残す所二つになってきました
まだまだ盛り上げていきますのでよろしくお願いいたします

第五弾のスケジュールは

10/31()~11/29()

一か月間、AZを盛り上げてくれます

トランクショー開催にあたり
この二つのブランドについて簡単に解説していきたいと思います

unnamed
ラフォンの始まりは
1923年創業者ルイ・ラフォンが始めたパリの眼鏡店

後に3代目となる若きフィリップ・ラフォンとその妻ロランスが
オリジナルのメガネコレクションを発表した事から
メガネブランドとしてスタートしていきます

テキスタイルデザイナーだったロランスの豊かな才能から
放たれるパリ・テイストの洗練されたデザインや配色のセンスは
世界中から瞬く間に高い評価を集めました

img01

ラフォンには<テキスタイル>をメガネに落とし込んだ
大人な雰囲気のデザインが多いです

テキスタイルとは、服飾・インテリアにおける織物のデザインです
柄のデザインだけでなく、素材や加工方法、配色
見た目から機能など全てを行っているのが
テキスタイルデザイナーです

ここで一本、lafontらしいフレームをご紹介します

IMPERIALE col,331

IMG_0757-1024x683

lafontには、可愛いスタイルやカッコいいスタイルなど
様々なフレームがあります

こちらのIMPERIALEは
繊細なデザインと多彩な色使いによる
エレガントなスタイルです

IMG_0761-1024x683

アクセサリー感覚のフェミニンなディテールなどが特長で
メガネを掛けた姿がカッコいいイメージや
セクシーなイメージになってくれます

ラフォンのフレームで多いのが
レース模様や幾何学模様が施されたフレームです
ラフォンでよく使用されるレース模様は、

「エッチング」

と呼ばれるヨーロッパで昔から使われている
古典的な装飾技術を眼鏡に応用したものだそうです。
最近では数多くの眼鏡メーカーがこの技術を使用しています。

※エッチングとは
化学薬品などの腐食作用を利用した塑形ないし表面加工の技法です

そんなエッチング技法などで仕上げられる
ラフォンワールドは世界中のメガネ好きを虜にしています

カッコよくて少しセクシーな雰囲気の
パリを感じる?ブランドです
日本人に合うカラーやデザインも多いです
パリの風を感じに来てくださいませ

【LABYLINTH by 影郎デザインワークス】

デザイナーであり代表である、丸井洋氏は
名古屋の某セレクトショップメガネ店の店長を務めていた
1999年よりオリジナルフレームを手がけ
2003年末にメガネ店を退職後
自らのニックネームを冠したブランド

「影郎デザインワークス」を設立

IMG_7109-1024x683

影郎のメガネはパッと見た感じ

奇抜で、不思議な見た目に見えるメガネが多いです

IMG_7122-1024x683

デザインも左右非対称のモデルも多く
メガネという視力矯正の道具でありながら
芸術作品の様でもあります

「筆を持つのも芸術、楽器を持つのも芸術、手段は違っても目指すものが変わらないのが芸術」

という影郎氏の想いがメガネに芸術性を持たせています。
影郎氏はメガネを商品と呼ばずに【作品】と呼んでいます。

手掛けるデザインには4つの共通項があります

①【小顔に見える事】

②【顔に立体感が生まれる事】

③【目を大きく魅せること】

④【掛けた人がオーラを纏う事】

この4つの共通項で影郎のメガネはデザインされています

デザイナーの影郎氏いわく

私のメガネを掛けた人が
人生というドラマの主役のオーラを放っていただければ私の目的は達成します

とも語っています

IMG_8016

ブランドイメージを形にした什器も手作りで作っています。
こういった什器もデザイナーである影郎氏が作っています

独特の世界観を自らが表現しています

20201011_2422087

その独特なデザインの世界観に惚れられて
影郎のメガネしか買わない!

という方もいるとか・・・

AZに初上陸のモデルや
このモデルまだあったの!?

といったレアなメガネまで
皆様にご満足頂けるラインナップです

かなりの数を送ってきて頂きましたので
圧巻の品ぞろえで恐らくトランクショー開催中は

<日本一影郎作品が並んでいる店>

になるのではないでしょうか?

一か月間AZを盛り上げてくれます

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

絶賛開催中です!