meganeaz のすべての投稿

【lafont】ISSY&LA (イシエラ) collection

ダウンロード

フランスブランド lafont から
ポップでカジュアルなスタイルとして展開している

ISSY&LA (イシエラ)
コレクション

をご案内していきたいと思います

エレガンスなイメージの lafont とは少し変わって
カジュアルなスタイルで
幅広い方にオススメ出来るコレクションになっています

lafont ISSY&LA DECLIC col,5140 ¥30,800-(税込) 

IMG_5556

王冠部分のデザインが少し大き目の
クラウンパントデザイン

フレーム自体は細身ながらも
POPなカラーの使い方で個性を演出してくれます

IMG_5557

ブラウンブルー

トーンが落ち着いていますので
日本人にも肌なじみが良く使いやすいカラーリング

地味という事は無く、お互いが引き立てあってくれるカラーなので
程良くPOPで明るい雰囲気を出す事が出来ます

IMG_5561

ブランドやカラーの使い方でクラウンパントも
様々な表情を魅せてくれます

デュリックはクラシカルになり過ぎず
明るい雰囲気で使えるクラウンパントに仕上がっています

IMG_5564

フロントの前面だけブルーカラーにしています

フロントのブルーは【手作業】
でツートンカラーに仕上げています

細いリムですが、カラーの切り替えがある事で
お顔に奥行きを出し『立体的な表情』を作ることが出来ます

IMG_5567

テンプルエンドもPOPで可愛いです

IMG_5568

ISSY&LA (イシエラ)の頭文字
<IL>を内側に彫り込んであります

線上掘られている部分は滑り止めの効果もあり
デザインと掛け心地、両方にアプローチできるものになっています

IMG_5573

lafontが提案する
POPなクラウンパント

女性ブランドのイメージが強いlafontですが
ISSY&LA コレクションは
年齢性別問わずお使い頂けるので、男性の方も是非お使いくださいませ

lafont ISSY&LA JUJU INSERT col,7709I ¥30,800-(税込) 

IMG_5598

『インナーリム』を入れた
ヘキサゴンデザイン

レンズの上下幅が少し深めの
シェイプになっています

IMG_5601

ローズゴールド系のフレームに
インナーリムを合わせています

インナーリムの奥側に<高さ>を出す事によって
お顔のホリが深く、立体的な表情を作ることが出来ます

IMG_5608

インナーリムのカラーは

ブルーグレークリアからピンククリア
グラデーションカラー

インナーリム自体のカラーが目立ち過ぎず
リムと上手く融合しています

インナーリムを入れて太く、目立たせるではなく
全体の調和を上手く保ってくれています

IMG_5612

テンプルはスリムでシンプル

IMG_5618

テンプルエンドは先ほどのデュリックと同じく
<イシエラのロゴ入り>テンプルエンド

IMG_5627

ヘキサゴンにインナーリムと
組み合わせ的にインパクトが出そうですが
カラーも相まってそこまでインパクトは強くなり過ぎず
個性的にお使い頂けます

lafont ISSY&LA JUJU INSERT col,1517 ¥30,800-(税込) 

IMG_5628

カラー違いも入荷しております

フレームカラーは落ち着いたゴールド
インナーリムはブラックからグレーへ変わる
グラデーションカラー

IMG_5629

割とハッキリしたカラーになっていますので

インナーリムのインパクトをしっかり感じられる
カラーに仕上がっています

IMG_5634

ブラックとゴールドカラーは
クールでカッコいい雰囲気を前面に出す事が出来ます

IMG_5641

ブラック×ゴールドカラー
男性ユーザー様にもオススメしたいカラーです

キツイ印象にはならないけど
クールで切れ者な雰囲気をどことなく感じます

IMG_5648

クリアレンズを入れても良いですが

薄くレンズカラーをを入れてみたり
紫外線が当たるとレンズカラーが変わる
『調光レンズ』を入れるのも面白いかもしれません

IMG_5652

並べてみると同じデザインでも
随分と印象が変わっているのが分かります

それぞれの“個性”を是非感じてみて下さいませ

という訳で今回は lafont のカジュアルなコレクション
ISSY&LA のフレームをピックアップしてみました
通常の lafont とは違った良さが詰まったコレクションを
是非楽しんで頂けたらと思います

【lafont】ドットが可愛いサングラス ≪JAPON≫

梅雨真っただ中
すっかり暑くなってきております
夏ももう目の前に迫ってきています!

日差しの強い夏に向けてオススメしたい
フランスブランド

ダウンロード

ラフォンから、サングラスが入荷しましたので
早速ご案内していきたいと思います

JAPON col,1083P ¥41,800-(税込)

IMG_5662

【ポルカドット】

と言われる水玉模様が
アクセントになっている少しゆったりなサングラス

2022/S/Scollection
の新作サングラスです

IMG_5665

可愛らしいドット柄は

パズルの様に組み合わせて作られています

可愛らしさとPOPさが
上手く融合しています

IMG_5670

アセテートの一層目をカットして
二層目の生地を見せる、凝った造りになっています

二層目のアセテートのカラーを見せる他に
サングラスに『立体感』が生む効果もあります

IMG_5669

ドット柄の可愛さと
智元の立体感がクールです

大きさもゆったりしたサイズ感ですが
大きすぎる事は無く、日常使いからレジャーまで
幅広くお使い頂けます

IMG_5677

鼻パッドも日本仕様で
高めのパッドが付いています

掛け心地も良くご使用頂けます

IMG_5681

テンプルはシンプルに仕上げてあります
フロントのドット柄を引き立ててくれます

IMG_5687

lafontの持つ大人っぽさと
ドット柄の可愛さを存分に味わって頂けるサングラスです

JAPON col,3163P ¥41,800-(税込)

IMG_5690

カラー違いも入荷しております

ブルーグレー系の
クリアの抜け感がキレイなカラーです

IMG_5695

ドット柄はクリアピンク

先程のブラックカラーと比べ
軽やかなでカジュアルなイメージになります

IMG_5701

夏っぽいカラー

と思うのは私だけでしょうか?

IMG_5707

全体的に軽い雰囲気なので
どんな服装にも合わせてくれる優れものです

IMG_5715

カッコよさを強く出したいときはブラックを
カジュアルな雰囲気を出したい時にはクリアカラーを

皆様のスタイルに合わせて選んでみて下さいませ!

【JAPONISM sense】JS-153 インナーリムウェリントン

JAPONISM sense
ジャポニスムセンス

から、新作が入荷してきております
早速ご案内していきたいと思います

JS-153 ¥41,800-(税込) col,01 Nureba

IMG_5797

少し丸みのあるウェリントンデザイン
四角くなり過ぎず、優しい印象で使って頂けます

二重リムという
チタンフレームの中に、チタンリムをはめ込むという

インナーリムスタイルが特徴的

IMG_5800

リムを二重にする事で
柔らかい印象のデザインの中に
引きしまった印象を与える事が出来ます

チタンリムに合わせるインナーリムに
同一素材のチタンを使う事で、一体感のある仕上がりになっています

IMG_5802

カラー名である“濡羽色” ぬれば色

濡羽色とは、カラスの羽のような艶のある黒色
を表すカラーだそうです

黒いイメージのカラスですが、その羽は
青や紫、緑など光沢を帯びています
その奥ゆかしいカラーから

「髪は烏の濡れ羽色」

黒く艶やかな女性の髪

を形容する言葉として用いられていました

IMG_5799

センスシリーズ特有の、和をモチーフにしたカラーを
リム全体に施しています
ブリッジの造りは最近のセンスシリーズで良く採用されている

“槌目模様”

になっております

IMG_5810

インナーリムを外してみるとこんな感じになります
インナーリムが入っているか入っていないかで
全体のバランスが割と変わってきます

IMG_5814

インナーリムの造りもとても精巧で
ピッタリフレームにハマるように仕上がっています

このあたりの細かい仕上げがJAPONISMらしいです

IMG_5806

しっとりした質感の
和を感じる奥ゆかしいカラーの 『Nureba』

一見するとスリムなウェリントンタイプですが
細かい部分に様々な“JAPONISMらしさ”を詰め込んだ
大人なウェリントンです

全色入荷しておりますので
ここからはカラー違いをご案内していきたいと思います

JS-153 ¥41,800-(税込)  Col,02 Komachinezu

IMG_5815

小町鼠(こまちねず)
という赤色を帯びた灰色

名前の通りコチラも、和をモチーフにしたカラーになっています

IMG_5818

江戸時代後期の「四十八茶百鼠」と呼ばれる
流行色の一つらしいです

元は際立ったカラーでは無かったそうですが
若者に売り出すため、小野小町の名前を付ける事で
流行したカラー

IMG_5819

ヘアライン仕上げツヤのある部分
部分的に変えております

見る角度によって
雰囲気が変わってくれる面白さがあります

IMG_5823

インナーリムに濃いカラーを入れる事で
シルバー系の小町鼠を引き立ててくれます

JS-153 ¥41,800-(税込)  Col.03 Rouiro

IMG_5825

呂色(ろいろ)と呼ばれる
黒漆の濡れたような深く美しい黒色

『漆工芸の技法の一つ』

から取られたカラー名らしく
光沢のある味のある黒系のカラーになっています

IMG_5829

col,01 Nureba とは違い
漆の質感の様にツヤのあるしっとりした質感になっています
黒の深い光沢がとても綺麗です

IMG_5835

インナーリムはゴールド系のカラーになっており
黒と金のカラーが合わさった雰囲気は

『漆塗りのお椀』

の様な高級感ある和のテイストを感じます

JS-153 ¥41,800-(税込)  Col,04 Kogane

IMG_5837

黄金色は、オレンジがかった黄色

先程までのカラーと比べると
聞き馴染みのあるカラーです

英語ではゴールドとも呼ばれる
馴染み深いカラー

IMG_5840

ツヤのあるゴールドカラーが
“高級感”を醸し出します

黄色が強いゴールドカラーではないので
インパクトが強く出過ぎる事なくお使い頂けます

IMG_5843

インナーリムには
シルバーカラーを採用しています

ゴールドシルバーの鉄板の組み合わせを楽しんで頂けます

IMG_5849

ツヤのあるゴールド&シルバーの
ワンランク上のおしゃれを纏ってみませんか?

IMG_5852

全4色が入荷しております

和のテイストを落とし込んだ
使い勝手の良いデザインになっております
センスシリーズの渋さを是非感じて下さいませ

【ic berlin】silk collection 個性的なツーブリッジ&優しいボストン

icberlin_logo_202006

ドイツブランド
ic!berlin

から
スリムなsilk シリーズが入荷してきております
早速ご案内していきたいと思います

ic berlin poniente

IMG_5720

大き目の変形ヘキサゴンシェイプ

多角形のレンズシェイプにツーブリッジという
クラシカルな雰囲気をだせるデザインになっています

IMG_5721

リムの細さが特徴的なsilk collection
細目のリムですが

ツーブリッジの存在感

をしっかり感じて頂けます

ツーブリッジ部のカラーを変えているのもポイントとして
程良く目立ってくれます

IMG_5728

シルクコレクションの細さと
デザイン性の強いツーブリッジが融合した
スッキリしたツーブリッジ

ツーブリッジはデザイン的に難しい
と言われる事もありますが、ポニエンテはスッキリしたデザインなので

ツーブリッジを初めて掛けてみたい
という方にもオススメしやすい仕上がりになっています

IMG_5736

ツーブリッジ部は溶接ではなく
『前方に90°折り曲げた構造』

になっています

前方に90°曲げる事により
程よいホールド感を生み出しております
また、フロントの反りを抑えてくれる役目も果たしてくれます

IMG_5730

silkの細くて柔らかいテンプルに改良を重ね
初期のsilkのテンプルと比べ

柔らかいけど適度にテンションをアップさせた
<安定感のある仕様>にバージョンアップしております

IMG_5751

最近のic!berlinのパッドは
調整の出来るパッドになってります

今までic!berlinを掛けて見たかったけど
パッドが調整出来ないのが気になって手を出せなかった
という方にもオススメ出来るパッドに変わっています

IMG_5743

渋めなツーブリッジを細いリムで作る事で
サラッとしたツーブリッジとしてお使い頂けます

少し難易度が高いと思われているツーブリッジを
silk collection でデビューしてみませんか?

Sarma2.0

IMG_5854

非常に顔馴染みの良い
オーバルとボストンを合わせた様なデザイン

日本人の顔に似合いやすい、レンズシェイプで
細いリムがこの上なく自然に顔に溶け込みます

IMG_5855

リム周りにカラーを付ける事で
フロントカラーにメリハリが出てくれます

細目のリムですが、カラーの主張がそれなりに出てくれますので
スリムなsilk collection でも地味になり過ぎずお使い頂けます

IMG_5862

ラウンドデザインほど丸くなく
ボストンにしては縦幅は深くなり過ぎず

上手く二つのデザインが融合しています

スッキリしたデザインなので
ビジネスシーンでもお使い頂きやすいと思います

IMG_5869

少し個性的なラウンドの雰囲気と
ボストンの柔らかい雰囲気

二つが上手く融合しています

IMG_5871

デザイン的に年齢性別問わず
優しい雰囲気で掛けて頂けます

スリムなsilk collection をご案内しました
ノーマルコレクションのic!berlinでも十分薄く軽いですが
それを上回る軽さを誇るsilk collection
同じブランドですが、違った雰囲気を感じて下さいませ

【theo】Armstrong 肉厚ラウンドフレーム

ダウンロード
今回ご案内するのは
タイトルにもある通り、肉厚なラウンドフレームです
質感にも注目して頂きたい仕上がりになっています
では早速ご覧下さいませ

Armstrong col,462 

IMG_5452

面白いカラーリングの
リムが太く、エッジの効いたラウンドデザイン

フレームのエッジがしっかり立っていますので
独特な雰囲気の、個性強めなラウンドになっています

IMG_5454

ブリッジに使われているカラーも
テオらしい攻めたカラーリングになっています

ハッキリしたカラーは楽しい雰囲気でお使い頂けます

IMG_5455

ブルーになっている部分が

『段落ち加工』

になっております
フレーム上部と下部に段を付ける事で
立体感を出す事が出来ます

IMG_5456

こうしてみると分かりやすいかもしれません
ほんの少しですが、ブルーの部分が厚みがあります

IMG_5457

真ん丸で“POPな雰囲気”が
しっかりテオらしさを出してくれます

IMG_5460

ヨロイ周りの、カクカクっとした感じも
面白いです

IMG_5461

テンプルもカクカクした
エッジの効いた仕上がりになっています

ここまでしっかりエッジの効いたフレームですが
キツイ印象にはならないです

IMG_5465

太目でエッジの効いた厚みのあるテンプルは
チタン素材ではなく

アルミニウム

で出来ています

IMG_5463

pure alu

の刻印が入っています

ボリュームのある見た目ですが
実は軽量なフレームというギャップも面白いです
IMG_5464

バネ丁番を採用しています

堅さのあるアルミニウムですが、バネ丁番を使う事で
柔らかく掛けて頂く事が出来ます

IMG_5475

クラシックの要素が強いラウンドを
POPで楽しい雰囲気に仕上げています

アルミの太さ、エッジ感を楽しんで頂ける
テオらしい面白いフレームです
インパクトのあるフレームを掛けこなしてくださいませ

Armstrong col,258

IMG_5477

カラー違いも入荷しております

フレーム下部がかなり濃いグリーンカラーになっている
落ち着きのあるカラーです

先程のブルーと比べてみると
上下のカラーの差が少なく、さり気なく使って頂けます

IMG_5478

トーンの落ち着いたグリーンカラー
苔の様な渋さも感じて頂けると思います

どことなく『ワビサビ』を感じます

IMG_5479

落ち着いた雰囲気のカラーですが
普通になり過ぎず、お使い頂けますので

少しだけ変わった感じが出したい方に
オススメできるカラー

IMG_5483

テオらしさを感じつつも
カラーは落ち着いた雰囲気

掛けてみると不思議と馴染む

というテオマジックを感じて頂けると思います

Armstrong col,364 ブラウン

IMG_5485

 ブラウンカラーも入荷しております

IMG_5486

トーンの落ち着いたブラウンなので
先程のグリーンと同じく

あまり派手になり過ぎず使って頂けるカラーです

IMG_5487

POPさと落ち着きのバランスが上手く融合したカラーです

IMG_5491

以上3カラーが入荷しております

ブルーでしっかり主張するのも
グリーン・ブラウンでさり気なくカラーを楽しむのも
どちらを選んでも面白いと思います

【theo】グラデーションカラーシリーズ

ダウンロード

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

今回入荷してきたコレクションは
グラデーションカラーのキレイなフレーム
まとめてご案内していきたいと思います

Stanley col,420

IMG_5368

ブリッジデザインが“ピョコ”っと個性的な
ラウンドデザイン

この山なりになったブリッジが
theoらしい、楽し気で元気な雰囲気を演出してくれます

IMG_5369

ホワイトとブラックのグラデーションカラーは
独特の表情へと変えてくれます

ブリッジが個性的ではありますが
ラウンドのデザインはシンプル

カラーのパンチはありますが、ラウンドデザインがお好きな方なら
意外としっくり掛けて頂けると思います

IMG_5371

このグラデーションカラーは一本一本
『手作業』でカラーを付けられています

手作業での個体差もあり
全く同じグラデーションは存在しない
特別感を感じて頂けます

IMG_5376

ホワイトとブラックのグラデーションが美しい
楽しいラウンドです

Trajan col,376

IMG_5312

丸みのあるスクウェア・バレル型(樽型)にも見える
柔らかい雰囲気とカチッとした雰囲気を
両方楽しめるデザイン

ブリッジは個性的ですが
その他の部分は、テオのメガネとしては
割とシンプルにまとめています

IMG_5313

濃いブラウンからオレンジ寄りのレッド?
に変わるグラデーションカラー

派手なカラーに見えますが、暖色カラーでまとめていますので
並んでいる時のインパクトと違い
実際にお顔に乗せた時には顔を綺麗に彩ってくれます

theoマジックを感じて頂けるカラー

IMG_5319

意外とスリムなフレームなので
顔に乗せた時に、メガネが強調され過ぎる事無くお使い頂けます

IMG_5330

テオらしさと、使いやすさが上手く融合した
フレームに仕上がっています

Constantia col,465

IMG_5347

ラウンドデザインの様に見えて
眉尻がグッと上がった

フォックスデザインっぽさも感じる
面白いデザイン

IMG_5349

ネイビー系のカラーブラウンカラーを合わせた
トーンを抑えめにしたカラーリング

デザインが少し攻めていますので
落ち着いたカラーをAZではチョイスしております

IMG_5352

ラウンドっぽく見えるのに
目元をキリッとさせる

珍しいシェイプは
テオのデザインの妙が詰まっています

IMG_5357

普通のラウンドではない

<少し捻りの効いたデザイン>

をお探しの方に是非お使い頂きたい一本です

Plantin col,292

IMG_5333

少し丸みのあるボストンデザイン

柔らかいシェイプなので、使い勝手の良いシェイプです
とは言いつつ、カラーはそれなりに攻めた

レッドパープルグラデーションカラーなので
しっかりテオらしいカラーリングも前面に出てくれます

IMG_5336

縦幅が浅く、少しオーバル感もある
ボストン型

間違いなくボストンなんだけど
何だか不思議な魅力を感じるボストンです

IMG_5338

カラーを楽しんで使って頂きたい
ボストンデザインです

奇をてらいすぎないけど
攻めたカラーにもなり過ぎない
絶妙なバランスのカラーです

IMG_5340

艶感がある訳ではなく
かと言ってマットな質感でもない
テオが得意な質感で仕上げられています

IMG_5345

 掛けるだけで
元気が出そうなフレームカラーにまとまっています

IMG_5381

グラデーションカラーがキレイなフレーム
まとめてご案内しました

一本一本のグラデーションカラーが
世界に一本しかない、特別感を感じて頂けますよ

【リペア情報】フレームカラーを変える

経年変化によるカラー褪せや傷など
フレームを使用している内に劣化が起きてしまいます
そんな時には

<再メッキや再塗装>

をする事が可能です
元のカラーに塗装する事も出来ますが

フレームカラーをオリジナルで変える事も出来ます

今までとはイメージを変えて
フレームカラーを変えて頂いたお客様のフレームをご紹介いたします
とても魅力的に仕上がっていますので
お客様の承諾を得まして、ブログにさせて頂きました

IMG_4105

KAMUROのムールというフレームで
パープルカラーがキレイです

IMG_4112

智元からテンプルに掛けて
溝が掘ってあり、その溝にカラーを入れております

IMG_4110

凄く目立つ傷では無いですが
長くご使用頂いておりますので
細かい傷がフレームについております

IMG_4123

このフレームが再塗装により
どの様な変化をするのでしょうか?

IMG_4952

再塗装により
ブルーカラーに変わりました!

鮮やかなブルーはカムロらしさもありつつ
オリジナリティも感じる仕上がりになっています

IMG_4954

溝部分のカラーも変えております

ピンクっぽさもある赤い色になっています

IMG_4964

今回の様に色を変える場合は
サンプルになるカラーを選んでいただければ大丈夫です

IMG_4132

ベースはBOZの
ブルーフレーム

IMG_4129

テンプルカラーは
J.F.REYのレッド

といった風に指定頂ければ
今回の様にオリジナルのカラーを作って頂けます

フレームは気に入っているけど、ちょっと雰囲気を変えて見たい
という時には是非、塗装の塗り替えを検討してみてはいかがでしょうか?

【theo】肉厚ブロー Iti

ダウンロード

ベルギーブランドのテオから
AZ初上陸のフレームが入荷しております

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

iti col012 LILC MATTE + TRANSPARENT VIOLET FADE OUT

IMG_5382

メタルフレームのブロー部に

『厚みのあるアセテート』

を組み合わせた立体感のあるデザイン

可愛らしいシルエットに、インパクトのあるブローは
テオの楽しい雰囲気を存分に味わって頂けます

IMG_5385
曲線のラインが美しいフレームに
“ぷっくり”したアセテートが加わり
いいアクアセントになってくれます

IMG_5389

サイドから見てみると
ブローの厚みが良く分かります

IMG_5398

こうしてみると
もっと厚みが分かるかもしれません

リム自体は薄いので
よりブローの厚みが際立ちます

これだけ太く、厚みがありますが
同系のカラーなので不思議と重い印象にはならず
スッキリとお使い頂けます

IMG_5391

Itiは 西洋や中東などにおける
《文字を美しく見せるための手法》

『カリグラフィティ』

をモチーフにデザインされています

IMG_5392

ヒンジ回りは曲線でデザインされており
カドがなく丸みがあります

細かい部分ではありますが、こういった小さい点にも
デザインの拘りを感じます

IMG_5395

テンプルエンドは丸くぷっくりしています

一部だけ欠けたような
えぐれたようなデザインにしているのも面白いです

IMG_5400

コロンとして可愛らしいフレームに
厚めのアセテートを組み合わせ、ブローを目立たせるデザイン

パープル系でまとまったカラーなので
思っている以上に肌馴染みも良く、派手になり過ぎず使えます

掛けて見て頂くと、何か新しいものが見えてくるかもしれません

Iti col,763 MM BLUESY RED + TRANSPARENT RED BROWN

IMG_5403

ブラウンクリアブルーを合わせた
テオの楽しい雰囲気を存分に味わって頂けるカラー

IMG_5406

同系色だった先ほどのカラーと比べてみると
遠くから見ても分かるほど
ブローの主張を感じるカラーリングです

IMG_5407

目立つカラーですが
リムカラーはトーンの落ち着いたブラウンなので

派手派手しい感じにはならず
いい具合にカラーが引き立てあってくれます

IMG_5412

爽やかな雰囲気も出せる
テオの魅力を感じて頂ける面白いカラーです

お顔を鮮やかに華やかに飾ってくれる
POPなアイテムです
是非モデルをサラッと掛けこなしてくださいませ

IMG_5415

肉厚ブローのItiは
2色入荷してきております
テオ流のブロースタイルを体感してみてくださいませ

【theo】クラウンパントスタイル Obus

ダウンロード

ベルギーブランドのテオから
AZ初上陸のフレームが入荷しております

今回入荷してきたモデルもテオらしい
POPで遊び心あふれるデザイン・カラーに仕上がっています

Obus col,036 HOT RED SHINE

IMG_5421
真っ赤なカラーが印象的な
クラウンパントデザイン

朱色の様な雰囲気も感じる
目の覚めるハッキリしたカラーです

IMG_5423

クラウンパントの“キモ”であるブロー部分は
エッジを効かせフレームに陰影を与えています

『ダイヤモンドカット』

からインスピレーションを受け、チタンフレームに
カッティングを施す事で

一枚板のチタンに立体感と
光が当たった時の“輝き”を生み出しています

IMG_5427
光が当たった時に、反射によって
単色の塗装なのに2色塗装の様に見えます

ブロー部分だけでなく、さり気なく
ヨロイ部分にもカットを入れている所が中々ニクイです

IMG_5428

カラーは鮮やかですが、デザイン自体は
シンプルに仕上げています

IMG_5429

先セルのカラーは

カラフルなアセテート生地を採用

クリア感のあるキレイな柄です

IMG_5435
クラウンパントに程よくテオ流のアレンジを加え
楽し気で明るいカラーにまとめている魅力的な一本です

Obus col,501 BRITISH RACING GREEN

IMG_5438

グリーンカラーも入荷しております

先程の赤いカラーと比べると、落ち着きのある
濃いグリーンカラーです

カラーの主張が出過ぎないので
手に取って頂きやすいと思います

IMG_5440

<ブリティッシュレーシンググリーン>

と呼ばれるモスグリーン系のカラーは
MINIクーパーでもお馴染みのカラーでもあります

濃い抹茶の様な雰囲気の
何だかワビサビを感じるカラーリングです

IMG_5441

落ち着いたトーンですが
カット面が程よく主張しますので
落ち着きつつも、テオの遊び心は出てくれます

IMG_5446

普通のメガネではないけど、個性的になり過ぎるのはイヤ
でも、やっぱりどこか個性的な部分は欲しい

という絶妙なラインを探していらっしゃる方に
是非オススメしたいカラーに仕上がっています

IMG_5450

クラウンパントに“ダイヤモンドカット”の要素を加え
アレンジを加えたObus

明るいレッドでPOPな雰囲気を楽しむか
落ち着いたグリーンの雰囲気を楽しむか

楽しみ方は皆様次第です

『入荷速報』【VioRou】Jodie

vioroulogo (1)

VioRou 2022 S/Scollection
今回ご紹介するモデルは、VioRouでは珍しい
ナイロールフレームになります

Jodie col, 476P/PKG Brown/Pink gold ¥39,600(税込)

IMG_5234

ヴィオルーでは珍しい
<ナイロールフレーム>

目元をキリッと魅せる
“少し吊り上がったデザイン”になっています
IMG_5235

フレーム上部には

ロープの様な加工

が施されています
捻じれた様な何だか不思議な質感になっています

少し太目なリムは
目元をパッチリ見せてくれる効果があります

IMG_5243

近くで見ると本当にロープの様な感じです
捻じれた様なリムが、フレームにアクセントを与えてくれます

マットな質感の濃いブラウンは
落ち着いた雰囲気で肌に上手く馴染んでくれます

IMG_5241

目立ちすぎる訳ではなく
あくまでさり気なく、ポイントとして個性をだしてくれます

フレーム下部が抜けている
ナイロールフレームとの相性がとてもいいです

IMG_5248

テンプルはピンクゴールド

フロントとのバランスがとてもいい使いやすいカラーです

IMG_5252

先セルにはべっ甲柄を使って
クラシックな雰囲気に仕上げています

IMG_5261

大人っぽい落ち着いた雰囲気と肌馴染みの良いカラー
ナイロールフレームでスッキリしながら
ロープの様な質感のリムを使って少し遊び心をプラスしています

初めてのVioRouフレームとしてもオススメしやすい
そんな一本です

カラー違いも入荷しております

Jodie col, 2756P/AO Navy/Antique orange ¥39,600(税込)

IMG_5267

落ち着いたトーンのネイビーに
アンティークオレンジを合わせたカラー

フロントのネイビーカラーは
派手になりすぎず主張してくれます

IMG_5272
上品で知的な雰囲気が出てくれます

IMG_5276

VioRouの組み合わせの中でも
個人的に好きなカラーだったりします

ユニセックスなカラーなので
男性ユーザーが使っても映えると思います

IMG_5278

フロントはマットな質感で
テンプルはツヤのある質感です

あえて質感を変えているのが面白いですね

IMG_5280

上品さと遊び心が詰まったカラーです

Jodie col, HEM/WG Hematite/White gold ¥39,600(税込)IMG_5281

ヘマタイト

と呼ばれる、鉄鉱石をカラー名にしている
光沢のあるブラック系のカラー

IMG_5283

ツヤのある質感が
高級感を醸し出します

入荷してきたカラーの中では
メリハリのしっかりしたハッキリした配色です

IMG_5286

テンプルはホワイトゴールド

フロントのヘマタイトと合わせる事で
メリハリのあるクールな表情になりますIMG_5293

カッコよく
クールに掛けこなしてくださいませ

IMG_5303

以上3色が入荷しております

VioRouの中でも珍しいナイロールフレームを
是非楽しんでくださいませ