カテゴリー別アーカイブ: KAMURO

春の展示会に行ってきました③

こんにちは
メガネ徹底解剖・春の展示会報告・トランクショーのブログなどなど
お届けしておりますが
本日は春の展示会③をお送りいたします

今回はAZでももちろんお馴染みの『KAMURO』

b0170134_1364278[1]

KAMJURO直営店である青山店にて開催されていました

今回はサングラスの新作とジュニアの人気モデルがメイン

DSCF2261 DSCF2267

大きすぎず小さすぎずの絶妙なサイズのNEWサングラス
テンプル(つる)はフレームでもおなじみの
柔らかなウェーブを描いたエレガントなラインです

目尻がきゅっと上がりながらもソフトな印象で
どんなスタイルにでも合わせられるとても使いやすいデザイン
フレームカラーも濃いものから薄めのカラーもありどれも素敵
オールシーズンあらゆるシーンで活躍してくれますね

そして

DSCF2263

人気のジュニアモデル『スカート』からはNEWカラーが登場です
フロントの上と下でカラーが違うグラデーションが可愛い
優しい印象のソフトカラーがとってもキュートです

ジュニアとはいえちょっと大人っぽいカラーですので
お顔の小さな女性にもおすすめです

定番のモデルからもNEWカラーが

DSCF2264 DSCF2265

目元のアイラインのようなカラーが印象的な『フロウ』からは
こんなきれいなカラーが加わりました

AZでも欠品していた定番モデルも追加してきましたので
KAMUROはますますボリュームUPしますよ~

是非楽しみにお待ちくださいませ

メガネ徹底解剖!【KAMURO】編 Part.3

KAMUROはサングラスも可愛いのです!

そして、今回はレア物も紹介していきますよ~

では早速

【サングラス】

【解剖】していきたいと思います。

KAMUROのサングラスは可愛く日常で使えるサングラスが多いです。
あまりサングラス感が強く出すぎず、自然に使えるようなモデルが多いです。

トーション

フランス語で「ねじれ」を意味するサングラス

モチーフは編み込みヘアです。

フロントはKAMUROらしいスッキリしたフロント。
大きすぎず、小さすぎずの素晴らしいサイズ感です。
そして肝心の「ねじれ」はテンプルにあるのです。
アセテートで「ねじれ」を表現しています。

IMG_8211
グレイグラデーションや

IMG_1242
KAMUROでは珍しいスカイブルーなカラー

IMG_8213
見事に「ねじれ」を表現しています。

IMG_1245
実際にアセテートを編み込む事は出来ませんので

金型を作って複雑な編み込みを表現しています。

「ねじれ」はメガネの天敵。そのねじれをデザインにしてしまう
KAMUROイズム着眼点が凄まじいです。

IMG_8216

裏の生地の色を変えてあるので

≪奥行くのある表情に≫

その上手いカラー合わせがKAMUROらしさです!

ルチュ

IMG_8217

IMG_8218

すこし上がったフロントシェイプの耳際の頂点から
テンプルへとつながるラインがとても美しいです。
サイドから見た時のテンプルのカラーとフロントの生地がとてもキレイです
フロント生地も馴染みやすく、キレイな発色をする生地。

日本人に似合うお手本のようなサングラスです。

【レア物 デルタシリーズ】

KAMUROの初期作で今はメーカーにも在庫のない

『クールザフ』

デルタシリーズと呼ばれる、POPな頃のKAMUROフレームです。

少し大きめのスクウェア型
今主流のクラシックとはまた違ったクラシカルさを感じます。

IMG_1260
フロントは男性でも女性でも掛けれられるサイズ

“可愛い”けどちょっと無骨な感じ

この無骨さの中に様々な技術が詰め込まれているのです。
そのうちのいくつかを紹介します。

IMG_1264
一見すると、ちょっと変わった装飾だけなのですが、

この□が並んだ“カシメ”が
とんでもない技術で出来ているのです。

このモデルはテンプルとテンプルの芯を“カシメ”ているのです。
多くの場合、丸いパーツでカシメるのですが
このモデルは

四角のパーツでカシメます

重要ポイント

e0092115_19313680

少し変わった先端の、テンプル芯と

e0092115_19382884

この四角頭のパーツ、をテンプル芯とカシメます。

そしてこのパーツが何と10K(10金)なのです。

金ですよ!金。高級感あふれる良い色なんです。

IMG_1259

 四角のパーツは少しのズレで

≪傾き≫

 

が出てしまいます。
それが出ないように慎重にカシメていきます。
何気ない、ちょっとしたデザインも全力で。
モノづくりに全力で取り組む姿勢は、初期も今も変わらないと感じます。

 【歩】

KAMUROの解剖なのに歩?
歩はマコト眼鏡が造るオリジナルブランド。何とKAMUROと歩がコラボして

≪KAMURO×

をリリースしていたのです!
ステラと呼ばれるモデルのフロントをセルロイドバージョンにしたフレームです。

ステラC

IMG_8150歩の極薄セルロイドシリーズ

《Lシリーズ》

の薄いフロントで造られています。
レンズシェイプはステラよりも小ぶりですが、セルロイドの持つ
力強さが掛けた時にインパクトを出してくれます。
歩とのコラボの影響か、少しだけクラシックなレンズシェイプになっています
クラシカルに寄せつつ可愛いというお互いの良さが出ている

まさにコラボな一本です。

IMG_8238
↑がステラ
ステラは使いやすい少し横長のレンズシェイプになっています。

IMG_8149

マコト眼鏡のセルロイドとKAMUROのラインストーンが合体!
歩フロントに、KAMUROテンプル
双方のファンも納得の出来です。

IMG_8155
もちろんパッドは一体成型
鼻にピタッと乗ってくれますので負担が少ないです。

IMG_8111

先セルの内側に歩の刻印が!

IMG_8112
どうだ!と言わんばかりの主張をしてくれます!
(そういう画像を作った私のせいですが・・・)

 そんなこんなでPart.3まで続けてきたKAMUROの解剖。
フレームそれぞれにドラマがあるKAMURO。
少しでもKAMUROの世界観が分かって頂けたら幸いです。
ではまた次回の徹底解剖でお会いしましょう!

メガネ徹底解剖!【KAMURO】編 Part.2

メガネ徹底解剖のお時間がやって参りました!
今回はKAMURO Part.2ですよ!

では早速いってみましょう!

【ネーミング】

KAMUROのフレームは全て

デザインモチーフ

があります。
そのモチーフがフレームの名前になっています。
そのうちのいくつかをピックアップです。

BARA バラ

IMG_8205

ネーミングそのままバラのイメージです。
バラの持つ刺々しさと、美しさを表現しています。

frill フリル

IMG_8206

IMG_8207

【羽根】をモチーフにしているフレーム。
羽根の柔らかさをチタンで表現した、中々思い切ったフレームです。

dress ドレス

IMG_8208

IMG_8209

そのままで、ドレスイメージなフレームです。
ドレス生地をモチーフにした動きのあるテンプルに、パールが転がっていく様を表現
なんだか物語性を感じるフレームです。

一見してすぐにモチーフの分かりそうなフレームから
名前を聞いてピンとくるフレームまで様々です。
フレーム品番で管理しているブランドが多いですが
品番だけだとどうも味気ないですよね。
フレームに名前が付いているとメガネに愛着がわいてきますよね。

お次の【解剖】

【パッド】

KAMUROのパッドは、オリジナルパッドを使っているのです!

IMG_8094
KAMUROの【刻印】が入っているオリジナルパッド
ただ刻印が入っているだけじゃないんです!こだわりポイントを紹介しますね。

こだわりポイント①

パッドの色が淡いオレンジ

IMG_8194

ちょっと分かりづらいので比較を↓に

IMG_8195

左がKAMUROのオリジナル、右が一般的なパッド

普通のパッドは無色透明なパッドが一般的です。

無色透明なので目立ちにくいかと言えばそうではなく、
顔に乗せると意外にパッドが目立ってしまいます。
そこで
肌の色に同化してくれる淡いオレンジ
を入れることでパッドが目立ちにくくすることが出来ます。
ちょっとした気遣いが嬉しいです。

こだわりポイント②

ファンデーションが付きにくい造り

女性メガネユーザーの永遠の悩みである

≪パッドにファンデーションが付く≫

≪パッド跡が鼻についてしまう≫

という悩みを最小限に抑えるためのパッドになっています。
何が普通のパッドと違うかというと、

“既存のパッドよりも表面がツルツルして堅い”

という特徴があります。
そうすることで
ファンデーションが付きにくく、劣化もしにくくなります。

各ブランド、オリジナルパッドを採用している所も多いですが
こういったファンデーションが付きにくい
パッドを目立たせないように
と言った工夫をするブランドは少ないです。

ユーザー目線に非常に近いKAMUROだからこそ

出来る提案かもしれません。

次の【解剖】です

【先セル】

先セルとは、耳にかかるプラスチック部分の名前です。
モダン、テンプルエンドなどとも言われます。
KAMUROの先セルは遊び心に飛んでいます。

IMG_8116
葉っぱ

IMG_8202

R 右

IMG_8203L 左
(RとLはセットです)

IMG_8109

IMG_8110

なんだこれは!?と思いますが指で
①と②
と表現しています。理由は2012年度に発表のモデルだからという事だそうです。

IMG_8115

視力表でお馴染み穴あいてるアレ
【ランドルト環】

IMG_8118

これ何だか分かります?
蛇なんです。
理由?蛇年のリリースだからです。

IMG_8119

これはもう説明不要ですね。
メガネです。

IMG_8127


耳にかかる部分に耳。しゃれています。

IMG_8200

漢数字で

KAMUROが生まれてから十年なので記念の十

ちょっとした部分にもこだわるKAMUROイズムがここにも表れています。
掛けてしまえば見えない部分、そこにもメガネの楽しさを入れてしまう。
“らしさ”
全開ですね!

KAMUROの先セル、ほぼ毎年変えているのですが
最初はここまで毎年変えるつもりはなかったみたいです。
葉っぱの先セルがデフォルト(おそらく)なのですが、
ある時期に、先セルデザインで遊んでみたらこれが思いのほか好評だったらしく。

「来年はどんな先セル?」

てな問い合わせが多く来たらしいです。そうなったらやらざるを得ないな・・・
という事で、思いもよらない形で先セルデザインを毎年?変える様になったみたい。
しかし。結果的に

KAMUROは先セルが面白い!

となったのも事実。(どちらかというとメガネ屋界隈で・・・)
KAMUROユーザー様も、ご自身の先セルが何か確認してみては?

【スプーマ】

さて、いよいよこのフレームを紹介する時がやってまいりました。
part,1の最後にチラッとお話していた最高傑作といっても過言ではない
と言ったフレームがこのフレームになります。

当時のKAMUROチーフデザイナー小野寺慎吾氏が

「このデザインは全てをやりきれた」

と言った程のフレーム。

まさにキングオブKAMUROなフレームです・・・
クイーンの方がいいのかな?
KAMUROといったらこれ!と言ってもいいほど
KAMUROの技術、デザインの全てが入っています。

IMG_8096

日本人が似合う、やや吊り上ったフレームシェイプ。
そこに≪神髄≫ともいえる七宝とラインストーンを合わせています。
ゴージャスになりすぎない、品の良い具合でお顔を彩ってくれます。

このスプーマも、あるモチーフがあるのですがお分かりになりますか?

7ea25c95b0792ca4ce01ea18bbda2d441

答えはシャンパン!!
ではなく

【泡】

スプーマというネーミングもイタリア語で【泡】という意味らしいです。
シャンパンの泡のようなイメージを七宝とラインストーンで表しています。

IMG_8092
テンプルにも七宝&ラインストーンで可愛く、しかしゴージャスに。
この丁度良いゴージャス感がたまりません。

IMG_8095
パッドは勿論目立ちにくいオリジナルパッドです。

どうでしょう。スプーマの素晴らしさ伝わりました?
リリースから結構時期は経っているのですが、今でも人気が衰えないフレームです。
ブランドの代名詞ともいえる長く愛されるフレームですね。

ではPart.2はこのあたりで。
次回のPart.3でKAMURO編は完結します。次回は
《KAMUROにもやっぱりあった!サングラスの巻》
ぜひPart.3もお楽しみにしててください。

メガネ徹底解剖!【KAMURO】編 Part.1

メガネ徹底解剖のお時間がやって参りました!
今回のお相手は

銀座の老舗セレクトショップが立ち上げたオリジナルブランド

ショップスタッフが全員デザイナー?!な

KAMURO“カムロ”

KAMURO%20ロゴ

を徹底解剖していきます!
今回も【解剖】の前に“カムロ”について少し触れておきます。

≪KAMURO≫

≪KAMURO≫はショップオーナーである禿 大悟(カムロ タイゴ)

のコンセプトを軸に1996年に東京・銀座にオープンした眼鏡店から始まりました。

「個性のある眼鏡達を”スタンダード”にして行く方法とは・・」

という思いを具現化するため
“楽しい眼鏡”をイメージし、日本人(アジア人)の肌の色に合う色やトーン、そして骨格に合うサイジングの眼鏡を自分逹の手で生み出す事を始めたのです。

デザインはスタッフが全員で行い、デザインのテイストは自由。

ショップスタッフとして眼鏡ユーザーと日々接しているスタッフが描くデザインは
行きすぎることのない、しかし確実に他人とは違う個性を出せます。
眼鏡への意識を変えるユーザーをさらに増やしていきました。

しかし店舗を構える東京を始めとする大都市圏と地方都市ではまだ温度差があり、またそれはエンドユーザーだけではなく、眼鏡店のオーナーやスタッフであっても眼鏡に対する考え方には大きな相違がありました。

KAMUROは店舗で考えぬいて導いた答えを、

自分たちの周りだけではなく日本中にアピールしたい!

となり2005年秋、東京で開かれた眼鏡の国際展示会(IOFT)、その直後にパリで開かれた国際展示会(SILMO)に於いて最初のアイウェアコレクションを発表し、アイウェアブランド「KAMURO」としてスタートしました。

ショップオリジナルが今や日本のみならず世界にも進出しています
そんな、KAMUROの【解剖】です!

【七宝】

七宝と聞くとガラスの七宝が有名ですね。
壺やお皿、アクセサリーに使われる七宝。
メガネにも古くから七宝は使われています。塗装であったり飾りであったり

KAMUROのメガネも七宝を使ったメガネを造っています。
KAMUROが主に使う七宝は樹脂系の七宝で、業界では

疑似七宝

 

と呼ばれています。疑似七宝は、熱を加えることによって硬化する樹脂です。
透明エポキシに塗料を混ぜ合わせて作られるので、色のバリエーションは無限大!
KAMUROはこの疑似七宝の使い方が

“神ってる”

七宝といえばKAMUROと言ってもいい位です
テンプルやフロントに七宝加工を施すのですが、すべて手作業なのです。
その製法は、いくつかの原料を調合して、色の濃さや液の硬さを調節し、
真空状態を作る装置で液体の中の空気を抜きます
空気を抜いたものを注射器に取り、またそこから念入りに空気を抜きます。
七宝に気泡が入らないように。

そうして七宝を注入です!

そうして出来上がるのが下の様な七宝加工です

IMG_8101

どうです?
細かい穴に手作業で、特製注射器を使い七宝を埋めていきます。
聞くだけでも気が遠くなりそうです・・・
色や種類によって乾燥させる温度や時間が変わってくるので
このフロントの七宝加工だけでも相当な労力です。

七宝職人凄いです!

IMG_8121

七宝&ラインストーンの二段構え

単色だけでなく、なんとターコイズ風にしてある七宝なんかもあります。

IMG_8104

良くこんなの造れるな・・・と思います。

ターコイズ風七宝の造り方
青の色を流し込んだ後、固まる前に茶色を流し込んで混ぜ混ぜする
するとあら不思議!ターコイズ風

といった具合に造ったみたいです。
簡単に言っていますが、かなりの苦労や試作を繰り返しているはず。
職人の魂が感じられる、KAMUROを代表する七宝加工だと思っています。

【ラインストーン】

KAMUROの中で、七宝と同じくらい重要な
<ラインストーン>
フロントやテンプルを彩る、小さいけど存在感抜群なパーツ!
沢山散りばめてあげればいい具合に目立ってくれます。

IMG_8149

これでもか!という位、小さいサイズのラインストーンを沢山埋め込んであります。

IMG_8158

小粒で存在感が出てくれる
山椒みたいですね。小粒なのにピリリと辛いんです!
ラインストーンは七宝と同じで、職人が

手作業で接着して埋め込んでいます

その際接着剤として使用するものが、透明の七宝らしいです、
焼き付けの接着になるので、非常にラインストーンが取れにくいのです!

【バリエーション】

KAMUROのメガネは、様々なバリエーションがリリースされています。
オリジナル時代から現在までの流れを追うと中々面白いです。

少しKAMUROのデザインの流れを見て頂きましょう。

KAMURO 033

KAMUROオリジナル時代のモデルを復刻させた、10周年記念フレーム
面白さと新鮮さをお客様に届けたい!というような印象です
おもちゃのような、可愛い道具のようなPOPなデザインですね。

IMG_8122

KAMURO エストレラ

POPなテイストから段々、ラグジュアリー風でお上品でありつつ
可愛いといったフレームになってきます。
KAMUROのフレームはこういったイメージ
と思われる方が多いですね。
AZがKAMUROを取り扱いを始めたのも、このあたりからですね。

IMG_8123

KAMURO セルタ

先程説明した【七宝】を使ったモデルが登場し始めます。
七宝を使う事でカジュアルさと上品さがミックスされたモデルも多く登場!
名作と呼ばれるフレームが数多く出てきました。
今でも根強いファンが多いモデルです。

IMG_8125
とても綺麗なフロントシェイプ

IMG_8126

フロントからテンプルまでの流れるキレイな七宝&ラインストーン

KAMURO サルト

そして最近のKAMUROはPOPに戻ってきました
一見POPで面白いのに、掛けると上品さが出る。
という謎の現象が起きてくる不思議なデザイン。
ニーズの変化をいち早く察知しつつ、流行を追いすぎない
新しいKAMUROです。

IMG_8129
ショップスタッフがコンペを行い、デザインをしていくので
様々なデザイン、テイストがあるのに全てKAMUROらしさが出ているのは凄いです!

 まだまだ長くなりそうなので、PART,1はこのあたりにしておきます。
PART,2はKAMUROの最高傑作と言っても過言ではないモデルをピックアップしてみたいと思います。
楽しみにお待ちください!

KAMURO 『perla ぺルラ』

IMG_7336

☆ KAMURO perla ぺルラ  ¥37,000(税抜)

メリークリスマス

年末の大イベントもこれがラストですね
あとは大晦日を待つのみ・・
いよいよ年の瀬を実感してしまいます
大掃除、年賀状・・あ~やることはまだまだたくさんある~
皆様はいかがでしょうか

もうきりがついた・・という方素晴らしい
まだまだの方・・私もですが・・頑張りましょう

さてKAMUROから素敵なNEWモデルが入荷しておりますよ~

IMG_7338

イタリア語で真珠の意味をもつ『perla ぺルラ』
その名の通りパールがさりげなくあしらわれたモデルです

IMG_7337 IMG_7339

☆ ぺルラ 14025B レッド

IMG_7340 IMG_7355

☆ ぺルラ 2756 ネイビー

IMG_7343 IMG_7350

☆ ぺルラ 497P ブラウン

IMG_7345 IMG_7346

☆ ぺルラ 132 ブラック

とってもバランスのいいきれいなレンズシェイプに
さりげなくパールが見えるシンプルなモデル
とっても上品です

テンプル(つる)はプラスチックのコンビネーションモデルで
こちらもキレイな柄生地を使っていますので
横顔のアクセントになっています

洋服はもちろん着物でも素敵にかけこなせられる
シンプルで上品なモデル

是非店頭にてお試しくださいませ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ƒƒKƒlH–[AZ2016“~†•a++01g

いよいよ『ラストセール』も1週間をきりました
この機会お見逃しなく

『KAURO ソール』 人気モデルの新色入荷♪

IMG_7274

☆ KAMURO ソール ¥46,0 00(税抜)

こんにちは
『KAMURO』の人気モデル『soeur ソール』から新色が登場しました

KAMUROのソールはフロントサイドやテンプル(つる)に施された
キラキラのラインストーンや樹脂七宝がとても美しいモデル
これみよがしにどど~んと派手すぎることもなく
かといって控えめ過ぎない。ちょっと華やかにお顔を彩ってくれる
KAMUROのラグジュアリーラインでとっても人気のモデルです

AZでも入荷とともにすぐにお嫁入りしてしまうんです
今回は新たなカラーで登場となりました

IMG_7276 IMG_7277

IMG_7285

☆ ソール 5125P パープル×ブルー

エレガントなパープルは目元のラインストーンや七宝が1番色鮮やか
とっても華やかな雰囲気です

IMG_7278 IMG_7279

IMG_7288

☆ ソール 015B ブラウン×グリーン

とっても柔らかな印象のライトブラウン
グリーンの七宝で目元の透明感が際立ちますね

IMG_7280 IMG_7281

IMG_7292

☆ ソール 000 ブラック×乳白

シックなブラック
凛とした雰囲気が素敵な大人の印象
ベーシックなブラックにキラキラがとってもエレガントです

IMG_7282

テンプル(つる)の生地もキレイです

新色が増えさらに魅力アップな『ソール』
お早目のチェックを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして只今AZでは・・

ƒƒKƒlH–[AZ2016“~†•a++01g

15周年『LAST SALE』絶賛開催中

取り扱いレンズすべて15%OFF

年末までとなっておりますので
お見逃しなく

KAMUROお得意のエレガントモデル入荷♪

IMG_7064

☆ KAMURO brillio ブリリオ

こんにちは
KAMUROから待望のラグジュアリーラインが入荷しました

フロントにはキラキララインストーン
テンプル(つる)には鮮やかなラインストーンと樹脂七宝を施した
KAMURO超・超・お得意のエレガントなモデル『ブリリオ』

レンズは柔らかで優しいオーバル型
前からも横からも思わず見て見て!ってなるような
女性のお顔を華やかにフェミニンに魅せてくれる
とっても素敵なモデルです

ではでは早速カラーを紹介します

IMG_7065 IMG_7066

☆ブリリオ 890H

マットな赤にテンプル(つる)はシックなブラックの890H

IMG_7067 IMG_7068

IMG_7071

☆ブリリオ 0303B

艶のあるブラウンに淡いグリーンの七宝が優しい0303Bカラー

IMG_7074 IMG_7075

IMG_7077

☆ブリリオ 0037B

パッと見た印象はブラックですが
光沢のあるブルーグレーにブラウンと乳白色の七宝テンプルが
とっても大人びた印象の0037Bカラー

IMG_7072

IMG_7073

☆ブリリオ 929J

ぐっと落ち着いたマットパープルの929Jカラー
フロントのピンクのラインストーンとの相性も抜群ですね

IMG_7081 IMG_7082

☆ブリリオ 144

テンプル(つる)の七宝が1番カラフルな144カラー

IMG_7083 IMG_7084

IMG_7094

☆ブリリオ 012B

これぞKAMURO!なブラウンとターコイズブルーの012Bカラー

IMG_7087

KAMUROのモデルのラインストーンてホントにキレイに光るんですが
それにはちゃんと理由がありまして・・
ラインストーンの裏に光を通すための穴があるんです
これでさらにラインストーンが美しく光を放つんです
すご~い
このひと手間があるからこそのこの輝きなんです

IMG_7086

お得意の七宝飾りも横顔を彩ってくれます・・・

KAMUROといったらこれよね
ラグジュアリーモデル『ブリリオ』

是非実際にラインストーンの輝きを体感してくださいませ

KAMURO『ペプラム』

IMG_7045☆ KAMURO ペプラム

こんにちは
KAMUROのNEWモデルが入荷しました
テンプル(つる)のナミナミが特徴的なモデル『ペプラム』

裾広がりにフレアになった洋服デザインをペプラムというそうで
そのフレア感がテンプルに表現されています

フロントはキレイで鮮やかなアセテート生地
テンプル(つる)はチタンを使ったコンビネーションモデルです

IMG_7026 IMG_7027

☆ ペプラム 4046 グレーイエローササ/メタリックベージュ

IMG_7028 IMG_7030

☆ ペプラム 4052 ブラウン/オレンジ

IMG_7031 IMG_7032

☆ ペプラム 2123 カラメル/サックス

IMG_7033 IMG_7034

☆ ペプラム 5393 パープル/ホワイト

IMG_7035 IMG_7036

☆ ペプラム 0262  ブルー/シルバー

IMG_7037 IMG_7038

☆ ペプラム 4054 グリーン/メタリックイエロー

IMG_7039

IMG_7040

☆ ペプラム 9063 ライラック/メタリックピンク

フロントのカラーに合わせたテンプル(つる)は
艶があるものとマットのものとあるのですが
どちらもラメが入っていて横顔を華やかにしてくれます
思わず横を向きたくなりますね

4046カラー(グレーイエローササ・メタリックベージュ)と
9063カラー(ライラック・メタリックピンク)をかけてみました

IMG_7025

IMG_7048

メリハリのある濃いめカラーは大人カジュアルな印象に
ナチュラルなニュアンスカラーはふんわりと柔らかな印象に
ぐっと雰囲気がかわります

サイドがシュッとあがったすっきりボストンシェイプがいいですね

キレイめボストンのかわいくも大人な雰囲気の『ペプラム』

是非店頭にてお試し下さいませ

KAMUROの『ドレス』人気カラー復活♪

こんにちは
『KAMURO』の人気モデル『ドレス』が入荷しております

IMG_1117

☆ KAMURO ドレス

洋服のドレスがまさにネーミングのこのモデル
デザイナーの三浦さん曰く
『立ち上がってドレスを作ろうと、さらりとした布に裁ちばさみをいれ
その布をたぐり寄せたら
ドレスに縫い付けるパールがころころと布の上を滑っていった・・・』

そんなイメージでデザインされたこのモデルは
絶妙なキレイな形と
テンプル(つる)の波のようなラインとパールがとてもエレガントで
KAMUROでも定番の人気モデルです

IMG_1118 IMG_1114

☆ KAMURO ドレス 497P/631P

フロントがマットブラウンにテンプルはターコイズブルー
これは大・大・大定番といっても過言ではないカラー

IMG_1120 IMG_1116

☆ KAMURO ドレス K60E/PKG

フロントは光沢のあるブラックにテンプルがピンクゴールドの
エレガントカラーこれは綺麗
シックさと控えめな華やかさを兼ね備えたまさに大人のカラー

この2色が入荷しております

またまた早い者勝ち!なモデル入荷のご案内でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の秋の展示会での『KAMURO』のNEWモデルも
ぼちぼち入荷してまいりました

次回早速お披露目といきますのでお楽しみに・・・・

『プルメリア』の新色が入荷しました♪

IMG_6908

こんにちは
KAMUROの人気モデル『プルメリア』の
NEWカラーが入荷しました

女性を魅力的に魅せてくれるお花といわれているプルメリアが
テンプル(つる)にあしらわれた素敵なモデル
女性らしい柔らかなレンズシェイプにKAMUROお得意のお花モチーフは
キュートかつエレガントな雰囲気で女性を虜にしているテッパンモデルです

今回のNEWカラーは

IMG_6911 IMG_6912

☆プルメリア 703

ぐっとシックな印象のマーブル柄
テンプル(つる)もシックにまとまった大人の雰囲気

IMG_6909 IMG_6910☆プルメリア 6144

こちらはパープル、エレガントですね~
落ち着いたピンクのポイントも大人っぽいですね

IMG_6913 IMG_6914

☆ プルメリア 1725

明るいクリアカラー
透明感がありお顔がとっても明るく華やかな印象に

既存のカラーとはちょっと雰囲気をかえ
大人っぽくなって登場しました

まるでさりげないアクセサリーのような『プルメリア』
横顔にちらりと現れるお花がいいアクセント

是非店頭にてお試し下いませ