カテゴリー別アーカイブ: 新商品のご案内

『AZ20周年記念モデル』TAYLOR WITH RESPECT plural

メガネ工房AZ20周年特別企画
『メガネ工房AZオリジナルカラー』

をご案内していきます

<TAYLOR WITH RESPECT>

TAYLOR WITH RESPECTの6モデルを
AZオリジナルカラーとして

“限定10本”

製作いたしました!

当店完全オリジナルカラーで
こんなカラーがあったらいいな・・・
を実現させたスタッフも大興奮の企画となっています

TAYLOR WITH RESPECT
AZ20周年オリジナルカラーは

mimic ミミック・dig ディグ・plural プルーラル
sole ソル・diadema ディアデマ・bagua バグア

これら6つのモデルを
AZオリジナルカラーで製作しました

さて、今回入荷してきたモデルは

plural プルーラル

TAYLOR WITH RESPECT plural col,01A ¥41,800-(税込)

IMG_6969

PLURAL(複数の)という意味を持つ

プレスされたリムパーツとオリジナルブリッジで構成された
オールチタンフレーム

デザインはキレイなボストンシェイプ

IMG_6983
高めにつけられている
<ブリッジ>がアクセントになります

掛けるだけで鼻筋のラインを
きれいに見せてくれるブリッジです

IMG_6989
100分の1レベルでの寸法設計と加工技術からなる

“仕立ての良さ”

を感じられるフレームになっています

AZオリジナルカラーのプルーラルは

KHAKI/Gold Gradation
カーキ/ゴールドグラデーション

IMG_7009

落ち着きのあるKHAKIから
ゴールドカラーに変わっていく
グラデーションカラーです

艶のあるフロントは高級感を感じます

IMG_7015
オリジナルのグラデーションカラーは肌馴染みが良く
使いやすく、幅広い世代の方にお使い頂けるカラーに仕上がっています

プルーラルはTAYLOR WITH RESPECTの
ファーストコレクションでリリースされたモデルです
様々な新作が出てくる中、今なお人気のデザインになっています

IMG_7020

サイズ感も絶妙で、大きすぎる事がなく

“男性はジャストサイズ”
“女性はゆったりしたサイズ”

で使って頂ける
そんなサイズ感です

IMG_7045

オリジナルブリッジの仕上げも
非常にキレイに仕上げられています

掛け心地を良くするチタン製
TAYLOR WITH RESPECTオリジナルパッド

<クラウドパッド>

は滑らかな辺りで肌当たりが
とても気持ちが良いです

IMG_7047

オリジナルの証
AZ-20th Plural col,01A

の刻印もしっかり入っています

テンプルエンドには
<AZ>
の刻印も入っています

IMG_7032
シリアルナンバーも入っています!

IMG_7029

テンプルはシャーリング加工の
落ち着いたゴールドカラーです

少しマットな質感が
フロントのカーキグラデーションを際立たせます

IMG_7026

キレイなボストンの中に
TAYLOR WITH RESPECTの技が詰め込まれたプルーラル

そんなプルーラルのAZオリジナルカラーは

<10本限定>

となっております
気になる方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

【lafont サングラス】定番サングラス FAUVE

<lafont>

のサングラスが入荷して来ましたので
せっかくなので
このタイミングでご案内していきたいと思います

FAUVE col,532 ¥33,000(税込) べっ甲

IMG_6050

Lafontの人気サングラス
FAUVE

FAUVEは Lafont の人気サングラスで
定期的に新色が登場しています
lafontらしい、キリッとしたデザインです

IMG_6054

目元のカバー率をアップする

<立体的なフードデザイン>

サイドからの紫外線も
しっかりシャットアウトしてくれます

IMG_6061

しっかり目元を覆ってくれるデザインながら
重い印象にならず

lafontらしい
大人のセクシーさを出す事の出来るデザイン

IMG_6062

流麗な曲線で描かれたテンプルは

”チキンレッグ”

と呼ばれるボリュームあるテンプルになっています

IMG_6087

サイズも大きすぎず

“丁度いいサイズ感”

です

IMG_6079

フードのデザインやチキンレッグテンプルなど
要所要所にデザイン性を入れながら
どんな場面でも使って頂きやすいサングラスに仕上がっています

HAWAI col,3100 ¥30,800(税込)

IMG_6167

バレル型のサングラス

独特の個性を感じさせる
サングラス

クリアネイビー系の爽やかなカラーなので
リムが太くても重い印象になりません

IMG_6173

むしろ太目のバレルデザインは
lafontらしいセクシーさを出せます

バレル型のデザインは
柔らかい印象を作りながらも
フェイスラインをきゅっと引き締めてくれる効果があります

IMG_6174

オーバルの様な優しさと
スクウェアのキリッとした感じを合わせた雰囲気です

IMG_6179

“チキンレッグ”
を採用したテンプルです
曲線的でセクシーなデザインです

大理石の様な柄も
大人っぽくてカッコいいです

IMG_6186

一見普通っぽく見えるけど
バレル型という、ちょっぴり個性的なデザインです
普通になり過ぎず、楽しんで使って頂きたいです

FRANCESCA col,3132 ¥35,200-(税込)

IMG_7509

フォックス型にオーバルタイプの要素を盛り込んだ
ソフトフォックス型の「FRANCESCA」

1980年代に流行したデザインを
現代のテイストを加えて作られたデザインです

IMG_7511

キリッとしたイメージの強い
ソフトフォックスデザインですが

「FRANCESCA」は
キツくなり過ぎずに使えます

キリッとした表情になりながら
柔らかい印象で使って頂けます

IMG_7512

柄の入れ方が非常に面白いです
べっ甲柄の様に見えるデザインですが
直線的なラインも入っている

<絵画の様な不思議な柄です>

大理石やドット柄とは違ったセクシーさを感じます

IMG_7514

アクティブに使うのも、レジャーに使うのも
どんな状況で使っても映える一本です
ラフな格好で使っても映えます
スポーティに使ってもいいかもしれません!

IMG_7528

ちなみにカラー違いも入荷しています!

さて、サングラスと言えば夏のイメージがありますが
秋から冬にかけては、日が低くなってきます
場合によっては夏よりも眩しく感じます
秋から冬に使える雰囲気のサングラスも持っておくといいですよ!

【TAYLOR WITH RESPECT phi】

TAYLOR WITH RESPECT
2021 S/S collection

最後の1型が入荷しております

phi ファイ col,01 Black Wine & Gold ¥42,900-(税込)

IMG_5871

黄金比の比率を表す記号

「φ(Phi ファイ)」

から名付けられた、ブランド“初”のラウンドデザインです
フレーム名の元になった φ

<黄金比>

という、人間が最も美しいと感じる比率

【1:1.6】

その黄金比をデザインに取り入れたフレームがphiです

IMG_5873

デザイン上のアクセントとして

故意に分割したスリット上下の比率に
1.618:1という黄金比を取り入れています

<プレス>と<切削>によって作り出された
立体感のあるフロントです

段差のある部分の色を変える事で
縁取りがハッキリする効果があります

IMG_5874

col,1のみ
黄金比の上下でカラーを変えています

フロント上部【1.618】の比率部には
ブラックカラー

フロント下部【1】の比率部には
ワインカラーを施しています

カラー展開の中で唯一
上下の違うカラーリングなので特別感を感じます

IMG_5883
TAYLOR WITH RESPECTらしさを盛り込んだ
ラウンドデザイン

古くから親しまれる眼鏡デザインの一つであるラウンドと
最も美しいと言われる【黄金比】という
二つの普遍的なものを組み合わせることにより新しい表現が産まれました

歴史的建造物や美術品などにも
黄金比は使われており、有名なものでいうと

絵画のモナリザ

パリの凱旋門

なども黄金比を用いられています
IMG_5886

フロントの立体感はこんな感じです
さり気ないですが、段があり
この段差の立体感が表情に変化をもたらしてくれます

IMG_5875

ブランドの頭文字をパーツにした
【T】マークが智元にあしらわれています

デザインの意味と共に
フロントとテンプルを繋ぐ役割もあります

IMG_5887

【T】のパーツは溶接ではなく
<ねじ止め>されています

細かい部分の造り込みが非常に丁寧です
ねじ止めされていますので、ロー離れするリスクもありません

IMG_5897

TAYLOR WITH RESPECTの提案する
ラウンドデザイン

サイズ感が絶妙で、性別関係なく
使って頂けます

ここからは、カラー違いを
一気にご案内していきたいと思います

phi ファイ col,2 Gold & Brown ¥42,900-(税込) 

IMG_5841
ブラウンベースのカラーで
段の出っ張りの部分はゴールドカラーです

IMG_5843

落ち着きのあるブラウンカラーを
ゴールドカラーが引き締めてくれます

IMG_5848

ブラウンカラー&ゴールドカラーは
顔なじみ良く使って頂けます

IMG_5850

テンプルもヘアライン加工で
落ち着いています

IMG_5855

TAYLOR WITH RESPECTらしく
落ち着きながらも、カラーの
こだわりが感じられるブラウンです

col,3 Silver & Navy

IMG_5912

シルバーネイビーカラーは
クールなイメージを強く出す事ができます

IMG_5914

一見するとブラックカラーの様に見えますが
良く見てみると、ネイビーカラーになっています

IMG_5916

ラウンドデザインですが
クールなイメージを出す事が出来ます

IMG_5920

クラシックなカラーが多くなりがちな

ラウンドデザインですが、こういった
ビジネスシーンでも映えそうなカラーもカッコいいです

col,4 Gold & Khaki

IMG_5898

カーキゴールド

IMG_5900

ミリタリーなイメージの強い
カーキカラー

TAYLOR WITH RESPECTのカーキはツヤがあり
高級感があります

IMG_5903

そんなカーキにゴールドカラーを合わせた
存在感のあるカラーリングです

IMG_5904

こういった絶妙なカラーの組み合わせには
ワクワクします

col,5 Silver & Black

IMG_5857

メリハリのあるカラーの
シルバーブラック

しっかりお互いのカラーを引き立てあいます

IMG_5858

顔に乗せた時の色の出方が
一番ハッキリ出るカラーです

フレームのデザインを強調したい方は
こちらのカラーがオススメです

IMG_5860

フロントカラーとテンプルカラーが同じ
ブラックカラー

全体的にまとまったカラーに仕上がっています

IMG_5862

フレームがスリムなので

全体がブラックカラーですが
重い印象にはならずに使って頂けます

全5色のカラー展開の phi でした
TAYLOR WITH RESPECT“初”の丸メガネは
世代や性別を問わず使って頂ける一本ですよ!

『AZ20周年記念カラー』TAYLOR WITH RESPECT dig AZ 20th edition

今回は20周年企画の一つ

メガネ工房AZ20周年特別企画
『メガネ工房AZ20周年記念オリジナルカラー』

をご案内していきます

<TAYLOR WITH RESPECT>

TAYLOR WITH RESPECTの6モデルを
AZオリジナルカラーとして

“限定10本”

製作いたしました!

当店完全オリジナルカラーで
こんなカラーがあったらいいな・・・
を実現させたスタッフも大興奮の企画となっています

TAYLOR WITH RESPECT
AZ20周年オリジナルカラーは

mimic ミミック・dig ディグ・plural プルーラル
sole ソル・diadema ディアデマ・bagua バグア

これら6つのモデルを
AZオリジナルカラーで製作しました

mimic ミミック
は入荷済みでブログでご案内させて頂きました
mimicの記事は

コチラ

↑のリンクから飛べます

さて、今回入荷してきたモデルは

dig ディグ

TAYLOR WITH RESPECT dig col,01A ¥36,000-(税抜)

IMG_5230

小さめサイズのボストンシェイプ
男性の方は勿論
女性の方も掛けていただけるサイズ感になっています

デザイナーの脇氏も、女性も掛けて頂けるサイズ感
としてデザインされたそうです

digのAZオリジナルカラーは

Green/Gold Gradation
グリーン/ゴールドグラデーション

IMG_5233

ツヤのある綺麗なグリーンから
ゴールドカラーに変わっていく
グラデーションカラーです

TAYLOR WITH RESPECTの中でも珍しい
グリーンカラーを採用しています

AZオリジナルカラーでは
TAYLOR WITH RESPECTのグリーンを少し改良しており
高級感のある完全オリジナルカラーになっています
IMG_5246

digの特徴は厚いリム
デザインとしての側面とは別に
機能的な側面も持ち合わせています
それは

強度近視の方の
レンズの厚みを目立たなくする

という点です

ただリムを太くするのではなく

<レコードの溝をモチーフにしたリム>

はデザイン性も兼ね備えています
IMG_5310レコードの溝の様な特徴的なリムから
インスピレーションを受け
アナログレコードを探す行為である

「dig = 掘る」

というフレーム名になったという
何ともオシャレなフレームです

IMG_5264

AZのカラーでもある
グリーンを合わせたdig

グリーンゴールドカラー
王道のクラシックな雰囲気になり過ぎない
オリジナリティを出せます

IMG_5295

オリジナルの証
AZ-20th dig col,01A

の刻印もしっかり入っています

IMG_5298

テンプルエンドには
<AZ>
の刻印も入っています!

IMG_5266

シリアルナンバーも入っています!

IMG_5284

テンプルはシャーリング加工の
落ち着いたゴールドカラーです

少しマットな質感がフロントのグリーンを際立たせます

IMG_5286

チタン製
TAYLOR WITH RESPECTオリジナルパッド

<クラウドパッド>

滑らかな辺りで肌当たりが
とても気持ちのいいです

IMG_5287

フロントから見た際
チタンパッドに刻印されている
TAYLOR WITH RESPECTの
「T」マークが見えるのが、クールです

IMG_5309

小振りながらもレコードリムの存在感で
フレームをしっかり主張しながらも
いざ掛けてみると、絶妙なバランスで顔に馴染むdig

IMG_5270

性別関係なく、オススメしやすいデザインです
レコードリムの太さの個性はありますが
TAYLOR WITH RESPECTのフレームの中でも
使いやすいデザインだと思います

オリジナルカラーは

<10本限定>

気になる方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

【SUNGLASS JAM】≪BCPC サングラス≫ part,2

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

sunglassjam-0701

今回はAZでも
女性ユーザー様に支持されている

BCPCサングラス

をピックアップしていきます

BCPC(ベセペセ)は、
ふたりの女性デザイナーが作り出す、女性のためのアイウェアブランド

お顔の中心にくるメガネだからこそ
コスメと同じように色や質感にこだわってほしい
アイウェアが秘める魔法のような力に
もっと頼ってほしいという願いを込めています

前回はアセテートのサングラスをご案内しましたが
今回はメタルサングラスをピックアップしてみました

BP-3262 SUN COL.S05 Cool Green ¥37,400-(税込)

IMG_5986

BP-3262 の
サングラスバージョン

BP-3262の仕様はそのまま
サングラス仕様になっています

大きめのレンズシェイプのボストン型
視界も広く優しく見えるフレームラインです

IMG_5987

コンセプトは

『普遍的ジュエリーを身に着ける観点からのメガネ』

BP-3262は女性だけで選んだ
女性のためのデザインです

IMG_5990

チタンシートのリム幅と厚みを2.0mmに揃え
角ばったエッジをあえて残すことで
ヘアライン加工を施した貴金属メッキと
イオンプレーティングメッキの無機質な表情を強調しています

レンズデザインは柔らかい雰囲気になっており
シャープさと柔らかさが混在しています

IMG_5991

シンプルでシャープなβチタンテンプル
耳に掛かる部分を丸く仕上げています

テンプルエンドにセラミックパールをあしらうことで
比重を後ろ側へ逃すように工夫しています

その事でサングラスが前に落ちてずり落ちにくく
快適に掛けていただけるよう配慮しました

IMG_5993

テンプルエンドは
耳に隠れてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが
隠れたオシャレとしての楽しさも演出してくれます

IMG_5996

マットな質感のクールグリーンは
目元が見える位の薄いサングラスカラーとの相性抜群です

メガネとしてデザインされた
BP-3262なので、サイズ感は小振りです

小振りだからこそ、日常使いしやすいサングラスとして
活躍できそうです

BP-3263 SUN COL.S03 Hazel Brown ¥37,400-(税込)

IMG_5999

BP-3263の
サングラスバージョン

最近のトレンドである多角形フレーム
クラウンパントの様な雰囲気のデザインです

あまり角を立たせていないので、優しいイメージになります

IMG_6001

丸みを帯びた七角形?八角形?デザイン

ボストンやラウンド、クラウンパントとも違った
独特な雰囲気のフレームです

IMG_6004

フロントカラーは顔色を美しく魅せる
ヘーゼルブラウンカラー

マットな質感で落ち着きがあります

IMG_6005

マットなフロントに合わせてあるテンプルは
ツヤのあるゴールド

テンプルエンドの<セラミックパール>
との組み合わせは、高級感を感じます

BP-3262 SUN
BP-3263 SUN

ボストンと多角形のデザインの違いはありますが
姉妹品番の様な二型はサイズ感も小振りなので

「今まであまりサングラスを掛けた事がない」
という方でも、意外と抵抗なく掛けて頂けると思います

IMG_6010

二つを並べてみるとこんな感じです
実際に掛けてみると印象が違ってきますので
気になる方は是非お試しくださいませ

最後になってしまいましたが
BCPCのサングラスには<専用ケース>が付いてきます

IMG_6019

大き目のサイズのサングラスも
ゆったり入るサイズ感です

ちょっぴり
<秘密>があるBCPCのケース

IMG_6017

実はコンパクトに畳めます
コンパクトに持ち運ぶことも出来る優れものです

IMG_6025

前回ご紹介した大き目のサングラス
BS-050を入れてみました
大き目のBS-050を入れてもまだ余裕があるサイズ感です

中は<起毛素材>になっていますので
ケースの中で傷がつくリスクがかなり低いです

普段あまり見る事の出来ない
BCPCのサングラスも 【SUNGLASS JAM】ではご覧頂く事が出来ます
梅雨が明けて夏本番です
目元をカバーしながら、オシャレも楽しんじゃいましょう!

【tesio×tokyobike コラボサングラス】

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

サングラスジャムにてAZ初登場のブランド

723_tesio

テシオ

使い手に永く“よりそう”
クラフトサングラス

として誕生した
職人の手で丁寧に作られたサングラスブランドです
tesioは、福井県鯖江で60年間眼鏡を作り続ける工場

「谷口眼鏡」

が提案する、サングラス専門ブランドです
AZでも取り扱いしているブランド

IMG_5635

今回はtesioと

自転車ブランドである
【tokyobike】

がコラボして
出来た<自転車用のサングラス>です

⾃転⾞⽤のサングラスといえば
ロードバイクでのレース⽤や⻑距離のツーリングなどの
スポーツサングラスが多く
街使いで⽇常的に使えるものがほとんどありませんでした
そこでtokyobike とtesioがコラボして

<街乗り自転車用のサングラス>

としてリリースされました

FLAT col,LBR ライトブラウン ¥29,700-(税込)

IMG_5810

ウェリントン型

かなりシンプルな仕上げになっています
以前ピックアップしたtesioのウェリントン
page上のサングラス MACHI
下のサングラス SORA
MACHIの少し太目なリム、スクウェアの強めなSORA

これら二つよりもスッキリ
少しだけ横長に仕上げたウェリントン

IMG_5811

SORAでは<キーホールブリッジ>でしたが

FLATはキーホールデザインを無くす事で
よりスッキリした見た目になっています

IMG_5814

ライトブラウンのフレームカラーは
肌馴染みが良く、軽い印象で使って頂けます

レンズカラーはブルーカラー
目元も見える位の濃さになっています
この絶妙な薄いカラーも日常使いしやすい要素になっています

レンズは<偏光レンズ>仕様になっており
路⾯や建物からの反射光を防いてくれます

雨上がりや路面が濡れてギラついている時なども
快適に自転車に乗って頂けます

IMG_5821

テンプルの内側には

tokyobike tesio

コラボの証のロゴが刻印されています

IMG_5823

鼻パッドはSORAと同じく
高さのある、装用感の良い鼻パッドを使用しています

IMG_5824

「使い⼼地へのこだわり」
「丈夫で永く使えるモノづくり」
「暮らしに馴染むデザイン」

といったtokyobike×tesio 両社の共通する価値観を軸に
それぞれ知識と経験を活かし

「街を⾃転⾞で楽しむ⼈々にとって必要なサングラスとは?」

を考えて形にしております

IMG_5828

街中でのお買い物やサイクリングなど
自転車乗りに寄り添った
ウェリントン型です

ARCH col,TGR テールグリーン ¥29,700-(税込)

IMG_5786

シンプルなボストン

テールグリーンと呼ばれる
グレー系のフレームカラーはシンプルながら
クールな雰囲気で使って頂けます

IMG_5789

キーホールブリッジデザインで
シンプルですがメリハリのあるボストン型です

レンズカラーはイエローカラー
グレー系のイエローは明るい視野になります

ARCHも偏光レンズが入っていますので
ギラつき・ちらつきを抑える事が出来ます
サングラスとしてのパフォーマンスがかなり高いです

page1

上のサングラス YAMA
下のサングラス HARE

YAMAはリムに少しだけ厚みのあるボストン
HAREはボストンとウェリントンを合わせた様なボスリントン

これら二つの中間の様なデザインのARCH

気負わず使って頂ける
デザインです

IMG_5790

先ほどの tokyobikeとのコラボモデル
FLATと比べてみると、柔らかい雰囲気になります

性別や、年代関係なく
使って頂きやすいサングラスです

IMG_5797

コラボモデルの証もしっかり刻印

IMG_5799

細かい部分の造り込みも丁寧に作られています

カシメで留められた丁番は
谷口眼鏡の持つ<技術力>を感じられます

IMG_5800

パッドはFLATと同じく
高さと面の広いパッドを使用しています

IMG_5801

「後方重心設計」

で作られており

テンプル自体に厚みを持たせることで後方に重心を置き
ずれ落ちる力を抑える設計にしています

テンプルの上下幅を広くすることで
肌に触れる面積が多くなり
摩擦によってズリ落ちる力を抑えることが出来ます

その効果で長時間掛けていても疲れにくく
心地の良いフレームになっています

IMG_5839

FLAT (上) ARCH (下)
ウェリントンとボストン

意外と並べてみると似た雰囲気ですが
顔に乗せるとちゃんと表情の変わるサングラスです

IMG_5834

コラボモデルについているサングラスケースは
専用のコラボケースになっています
tokyobikeとtesio
二つのロゴが載っているケースです

街乗りの自転車で使って頂く事を想定した
意外とありそうでなかったコンセプトのtokyobike×tesioコラボサングラス

計3回のブログになってしましましたが
SUNGLASS JAM にて初登場したtesioのサングラス
全ての型をご案内しました

現在、全ての型・カラーを見て頂く事が出来ます

sunglassjam-0701

SUNGLASS JAM

7/31(土)まで開催中です

【SUNGLASS 新ブランド tesio テシオ】part,2

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

サングラスジャムにてAZ初登場のブランド

723_tesio

テシオ

使い手に永く“よりそう”
クラフトサングラス

として誕生した
職人の手で丁寧に作られたサングラスブランドです
tesioは、福井県鯖江で60年間眼鏡を作り続ける工場

「谷口眼鏡」

が提案する、サングラス専門ブランドです
AZでも取り扱いしているブランド

IMG_5635

今回は前回ご案内出来なかったモデルも含め
今回は【徹底解剖】していきたいと思います

SORA col,MBK/マットブラック ¥25,300-(税込)
IMG_5710

シンプルにまとめた
ウェリントン

前回ご案内した MACHI と比べると
縦幅が大きく、少しゆったりした印象になっています
丸みが少なく、四角いイメージが強くなっています

IMG_5692

コチラがMACHIです
同じウェリントンデザインですが
ちょっとした差で印象が変わります

IMG_5713

SORAのブリッジは

<キーホールブリッジ>
鍵穴の様なデザインになっているブリッジです

鍵穴の様なデザインのブリッジは
クラシックな雰囲気が強くなり、フレームデザインに
メリハリを生んでくれます

IMG_5715

レンズカラーは

グレーの様なブラウンの様な
使いやすい落ち着きのあるカラーになっています

ブランド表記では、イエローです
一般的なイエローレンズよりも
明るさが抑えられており、どんな場面でも使って頂きやすいです

IMG_5716

YAMAやMACHIとは違い
レンズはガラスレンズではなく、プラスチック製です
重さを感じず、軽く使って頂けます

左レンズ上部には、tesioのロゴが入っています
さり気ないですが、嬉しいポイントですね

IMG_5718

フレームカラーのマットブラックは
落ち着きがあってカッコいいです

IMG_5719

マットブラックは
『高級感』が出ます

IMG_5725

外側はマットになっていますが
内側はツヤのあるブラックになっています

外と内のカラーが違う事で、見る角度によって
チラッと内側のツヤが見えて奥行きのある表情にしてくれます

IMG_5723

鼻パッドは高さのある
面の広いパッドを使用しています

一体型のパッドは調整が出来ませんが、このタイプのパッドは
プラスチックパッドですが、ある程度調整が出来ますので
ご安心くださいませ

IMG_5729

同じウェリントンデザインである
MACHIと比べても、少し個性的なSORAは
tesioらしいシンプルさと、ほんの少しの遊び心があります

どんな風にサングラスを使っていくのか?
考える時間も楽しいですよ

HARE col,AMB/アンバー ¥25,300-(税込)

IMG_5745

ボストンとウェリントンを合わせた様な
<ボスリントン>とも呼ばれるデザインです

IMG_5748

フレーム上部がフラット気味になっており
ウェリントンの様なデザイン

フレーム下部になっていくにつれ
柔らかく丸さのあるボストン

これら二つのフレームの
『良い所取りをしたデザイン』

IMG_5752

ウェリントンの無骨な雰囲気と
ボストンの柔らかい雰囲気を一緒に使って頂ける
欲張りデザインです

街中でも、レジャーでもどんな場面でも
使える懐の深さがあります

IMG_5758

レンズカラーはアンバーという
琥珀系の明るいブラウンカラー

発色が良く、明るいのでサングラスとして使っても
重い印象にならずに使えます

IMG_5760

レンズカラーは、グリーンを合わせています
グレーに近いグリーンなので
フレームとレンズが上手くまとまったカラーになっています

お互いを主張するカラーも面白いですが
tesioらしく、シンプルに仕上げています
HAREも気負わず、どんな場面でも使って頂けるデザインに仕上がっています

前回ご案内出来ませんでしたが
<tesioには専用ケースが付いてきます>

IMG_5768

サイズがピッタリの専用ケース

IMG_5772

サングラスブランドのケースは
大きいサイズが多いですが

tesioのケースは
非常にコンパクトです

IMG_5775

コンパクトですが問題なく収まり

IMG_5776

しっかり収納する事が出来ます
ソフトケースなので、鞄などに入れる際には注意が必要ですが
かさばらないというのは、何物にも代えられない利点です

IMG_5784

ケースの収納できる
外箱も付いてきます

使わない時にはケースに入れて外箱に収納すると
うっかりして潰してしまった!
という事も起こりにくいと思います

以上tesioのサングラスでした
前回と合わせ4型リリースされています

谷口眼鏡が提案する、生活によりそったサングラス
普段サングラスを使わないという方にも
是非オススメしたいブランドです

今までサングラスを使った事が無い方も
サングラスにはまってしまうかも?

【SUNGLASS 新ブランド tesio テシオ】

現在開催中のAZ20周年祭

MEGANE JAM

にて開催中のサングラスイベント

SUNGLASS JAM

サングラスジャムにてAZ初登場のブランド

723_tesio

テシオ

使い手に永く“よりそう”
クラフトサングラス

として誕生した
職人の手で丁寧に作られたサングラスブランドです
tesioは、福井県鯖江で60年間眼鏡を作り続ける工場

「谷口眼鏡」

が提案する、サングラス専門ブランドです
AZでも取り扱いしているブランド

【TURNING】

を作っている工場です

IMG_5635tesioは、日本人の顔にフィットして
ずれ落ちにくいサングラスです

ブランド名の「tesio」は

“手塩”

から名づけられています
使い手が永く使い続けることで味が出てきます

そんなtesioのサングラスを
今回は【徹底解剖】していきたいと思います

MACHI col,BLK/クロ ¥35,200-(税込)

IMG_5692

ウェリントン型の MACHI

少しだけ丸みのある、ちょっとだけ太目のリムの
ウェリントンデザイン

TURNINGと同じく、アセテート生地を使っています
谷口眼鏡が作るアセテートフレームは
適度な弾力性があり非常に掛け心地が良いです

IMG_5694

とても綺麗なツヤのあるブラック
ピアノブラックの様な奥行きのあるブラックです
程良い厚みと丸みのあるリム良いです

IMG_5696

フロントサイドには
tesioのロゴマーク飾りを付けています

フロントサイドにポイントを付ける事で
フレームにメリハリが生まれ、引き締まった印象で使って頂けます

IMG_5699

永く使って頂ける事を考慮し
シンプルなデザインで、飽きの来ないサングラスになっています

時代に流されることなく、人とは被らず
自分らしさを出して頂けると思います

目を惹くブルーカラーレンズ
このブルーカラーのレンズは
プラスチックではなく

「ガラスレンズ」

を採用しています

ガラスレンズを入れた理由は
「一生ものとして使ってほしい」というブランドの想いの現れです
ガラスレンズにも拘っており
70以上続く、大阪の老舗ガラス工場で製作されたガラスレンズを使用しています

IMG_5705

ガラスレンズはレアアースなどの希少原料
鉄・マンガンなどの金属酸化物を含めた
ガラス原料を調合した自然由来の材料から作られています

使用されているガラスレンズは

カメラレンズや車のフロントガラスに使用される程の
優れた光学性能や耐久性も備えています

紫外線による経年劣化もほとんどないので
安心して永く使っていただけます

IMG_5703

調整の出来る鼻パッドはチタン製です

抗菌作用に優れたチタン製パッドは
皮脂汚れによる劣化が極めて少なく、変色もありません
何と言ってもチタンパッドは高級感が出てくれます

IMG_5707

tesioをリリースするにあたって
谷口眼鏡が市場を調査した結果

「既存のサングラスは掛けると調子に乗って見える」
「デザインが強すぎて掛けにくい」

という声が多く、サングラスを掛ける事に
踏み出せないユーザーが多いという事が分かりました

MACHIは日々の生活で使いやすい
シンプルな「ウェリントン」にしています

YAMA col,BHV/ブラウンハバナ ¥35,200-(税込)

IMG_5646

ボストン型の YAMA

少しだけ丸みのある、ちょっとだけ太目のリムの
ボストンデザイン

先ほどの MACHI のウェリントンに対して
YAMAはシンプルなボストンです

IMG_5648

丁寧に、シンプルに作られたボストンは
使い手に永く“よりそう”
というtesioの想いをカタチにしています

ウェリントンと比べ
ボストンは柔らかいイメージで使って頂けます

ブラウンハバナのカラーもキツイ印象にならず使えますので
サングラスを初めて使う方にもオススメ出来ます

IMG_5653

YAMAにも tesio マークがついています

IMG_5651

谷口眼鏡のメガネもそうですが、
掛け心地を良くするために

「後方重心設計」

になっています

IMG_5657

テンプル自体に厚みを持たせることで後方に重心を置き
ずれ落ちる力を抑える設計にしています

テンプルの上下幅を広くすることで
肌に触れる面積が多くなり
摩擦によってズリ落ちる力を抑えることが出来ます

その効果で長時間掛けていても疲れにくく
心地の良いフレームになっています

IMG_5664

YAMAも鼻パッドはチタンパッドです

IMG_5673

テンプルの芯に柄が入っています
クリア系の生地なので、芯に柄が入っている事が分かります

気づきにくい部分ですが、こういった細かい部分にも
キチンとこだわっています

永く愛される様に、シンプルに
日々の生活で使いやすいデザインにしている
tesioのサングラス

IMG_5709

今回ピックアップした2本の

「MACHI」と「YAMA」街と山というネーミングにしたのは
tesioの持つ
温かみや愛着のある雰囲気を皆様に感じて頂きたかったから

という理由で名づけられています

サングラスを掛ける習慣がない方でも
あまり気負わず使って頂けるtesio

今なら全型・全色を見て頂く事が出来ます
ここまで揃っている機会は中々ありません!
是非この機会にサングラスをご覧下さいませ

<AZ20周年祭>明日7/10(土)~スタート!

HPバナーや各SNSで告知させて頂いていますが
明日7/10(土)から

AZ20周年祭
“MEGANE JAM”

 

20jam

が始まります

様々なイベントを用意し、皆様をお迎えさせて頂きます
イベントの詳しい情報は、イベント情報をまとめた
ブログを後日アップさせて頂きます
今回のブログは、明日から始まる

“MEGANE JAM”

仕様になったAZ店内をチラッとお見せしたいと思います

 7/10(土)から始まるイベントは
サングラスに特化したイベント

SUNGLASS JAM
サングラスジャム

sunglassjam-0701

様々なブランドのサングラスを集めた
サングラス特化したトランクショーです

ic!berlin・BCPC・BOSTON CLUB

各ブランドからサングラスをお借りしています

そして今回、
<谷口眼鏡>が手掛けるサングラス専門ブランド

723_tesio

テシオ

が新規参戦します

IMG_5643

一つのテーブルがマルっと
サングラスコーナーになっております

IMG_5629

ic!berlinのサングラスは
かなりの数見て頂けます

IMG_5637

新ブランドの tesio も
全ての型を見て頂く事が出来ます

tesioのブランド紹介は、後日アップさせて頂く予定です

IMG_5638

ボストンクラブとBCPCのサングラスも揃っています

梅雨が明ければ夏本番
サングラスを欲する時期に突入します

そのままご購入する事も出来ますし
度付き対応も可能です
是非お気軽にお問い合わせくださいませ

<入荷速報>「VioRou by FACTORY900」Lei & Mic

今回もVioRouの

VioRou by FACTORY900

シリーズの新作をご案内していきます

Lei col,9017 Clear with light navy ¥41,800-(税込)

IMG_5474

小振りのフォックスデザインの
“Lei”

フォックスデザインは
“ツンとしたキツイ印象になりそう”
と思われる方も多いと思います

Leiはフォックスデザインですが
ソフトなフォックスなので
キリッとした表情になりますが、キツイ・怖い
というイメージにならずに使って頂けます

IMG_5476

さり気ないですが、リムの太さに強弱をつけています
ブリッジ側のリムは細くなっており
耳側に行くにつれて少しずつ太くなっていきます

このさり気ないデザインの強弱が
フレームデザインに
メリハリをつけてくれます

レンズサイズが小さいという事と
サイドに向かってリムを厚くする事で

強度近視の方でもレンズの厚みが気になりにくく
目が小さく感じにくくする事も出来ます

IMG_5480

フロントカラーは
ライトネイビーカラー

デミカラーの様に少し濃淡を感じる
ネイビーカラーです

IMG_5485

テンプルカラーは
少しイエロー掛かったクリアカラー

キハクカラーとも呼ばれる
肌馴染みの良いクリアカラーです

IMG_5486

キツくなり過ぎない
セクシーなフォックスラインです

柔らかいイメージではなく
ちょっとだけカッコよく、クールに使ってみたい
という方にオススメしたいデザインです

IMG_5491

女性の方をセクシーに
綺麗に魅せてくれるデザインです

ちょっとしたが立体感も
良いアクセントになってくれています

Lei col,2910 Dark clear green ¥41,800-(税込)

IMG_5492

ダーククリアグリーンカラー

前回ご案内したRoyでも使われている
カラーの主張が強すぎず
ナチュラルな雰囲気で使えるカラーが
Leiでもカラー展開されています

IMG_5494

同じカラーでもラウンドのRoyと
フォックスのLeiでは随分と印象が変わってきます

IMG_5498

テンプルは
デミカラーを採用しています

IMG_5462

POPな雰囲気と、クラシカルな雰囲気を
兼ね備えたカラーです

Mic col,2214 Light smoke brown ¥41,800-(税込)

IMG_5516

クラウンパント
“Mic”

すっかりクラシックフレーム定番デザインになってきた
『クラウンパント』

クラウン(王冠)+パント(フランス語でボストンシェイプ)

という二つのデザインを組み合わせた

1950年代のフランスで
大流行したモデルです
IMG_5521

Micも他のVioRou by FACTORY900
と同じく、リムの厚みを絶妙に変えています
ブリッジ側は少しリムが細く
テンプル側になるにつれ、少しずつ太くなっています

メリハリを生む効果と
レンズの厚みが目立ちにくくなるという効果
を生み出します

IMG_5522

ライトスモークブラウンの
落ち着きのあるクリアカラー

肌に馴染んでくれるカラーですが
地味という訳ではなく、デザインをしっかり引き立ててくれます

IMG_5526

テンプルは少し濃いめのブラウンデミカラーです

フロントカラーがナチュラルなので
テンプルはしっかりカラーを出している感じです

IMG_5527

ラウンドとも、ボストンとも違う
クラウンパントデザイン

王冠部分のデザインが
さり気なく目元を引き締めてくれます

IMG_5532

ユニセックスなデザインのVioRouの中でも
カラーやデザインが
より幅の広い方にオススメ出来るMicです

Mic col,4073 Light clear gray and glass gradation ¥41,800-(税込)

IMG_5535

ライトクリアグレー&グラスグラデーション

クリアのツートンカラーになっています

IMG_5540

落ち着きのあるカラーと
爽やかなカラーを合わせている
個性的なカラーリング

IMG_5542

テンプルはクリアカラー

爽やかな印象で使って頂けます

IMG_5546

クラウンパントのクラシカルな雰囲気と
爽やかなカラーの組み合わせなので
クラウンパントを使って頂いている方でも
新鮮な雰囲気で使って頂けます

IMG_5550

カッコよさも・可愛さも・落ち着きも
それらの表情が上手く融合している
VioRouらしいクラウンパントです

IMG_5554

VioRou by FACTORY900
専用ケース

VioRouとFACTORY900
両ブランドのロゴが刻印されたケース
が付いてきます。特別感を感じます

以上、VioRou by FACTORY900 でした
前回のブログでご案内したRoyを含め
全3型リリースされています
VioRouの新しい可能性を感じる新シリーズで
今後も凄く楽しみなシリーズです!