【メガネ工房AZ 21周年祭 開催中】

お陰様でメガネ工房AZは、7月11日を持ちまして
≪21周年≫を迎える事が出来ました

こうして21周年を迎える事が出来たのも
多くのお客様に支えられ、各メーカー皆様のご支援ご愛顧の賜物と
心から感謝致しております。

毎年テーマを掲げ、開催している【AZ周年祭】

21周年のテーマは
“GAME ゲーム” です

時間を忘れ、熱中してプレイした方も多いと思います。
そんな、大人も子供も楽しめる “ゲーム” をテーマにした 21周年祭がスタートします。

AZ21th_1280X720

21周年祭開催期間は
7/9()~8/28()まで

約二か月間、AZ店内が
<21周年祭 特別レイアウト>に変化して、皆様をお迎え致します。

DMオモテ

DMウラ

21周年祭では<周年祭の恒例イベント>
トランクショー』を開催します!

6つのブランドが週替わりで
周年祭を盛り上げてくれます。

AZに初登場のモデルやカラーや
トランクショーでしか見る事の出来ない“レアモノ”もあるかもしれません。更に

VioRou・TAYLOR WITH RESPECT・FACTORY900

上記3つのトランクショーでは
各ブランドのデザイナーがAZに来店します!

レンズキャンペーン

レンズキャンペーンとして
<調光レンズ><ブルーカットコート>
をピックアップしたキャンペーンを行います。
※レンズキャンペーンは21周年祭の期間中、ずっと開催しております。

調光1

調光レンズは、ファッション的にも注目されているレンズです。
※調光レンズとは、紫外線を受ける事でレンズ濃度の変わるレンズです。

室内では“メガネ”として、屋外では“サングラス”として
<1本で2通りの活躍をしてくれます>

最近では、調光レンズの種類も増えてきており

明るさに反応してカラー濃度が変化する
『可視光線調光レンズ』

スポーティな印象でお使い頂ける、ミラーコートが付いた
『ミラー調光レンズ』

など、様々な調光レンズをご提案出来るようになっています

21周年期間中は
特設コーナーにて『調光レンズを体験』して頂けます

レンズ濃度がどの様に変化していくのか
実物の調光レンズでお試しいただけます。
今夏、『調光レンズ』デビューしてみませんか?

やくそう

もう一つのレンズキャンペーンは、ブルーカットコートを厳選して
皆様にご提案させて頂きます。

ブルーカットコート特有の<反射>を極めて少なくし
クリアレンズに近い使用感が出来るブルーカットコート

<ルテイン>という眼の中にある色素を守る
ブルーカットコート

目元のシワやたるみなどの原因の一つとされる
≪近赤外線≫をカット出来るコートに
ブルーカット・キズ防止・静電気防止を乗せたコート

以上のブルーカットコートが【半額】になります。

実物のブルーカットコートレンズをご用意しておりますので
レンズコートの反射や、見え方も体感して頂く事が出来ます。

2206_AZ素材_13-

期間中には、遠近両用レンズの見え方をお試しいただける

“特別ブース”を設置しております

デスクワークや日常生活の使用感に近い条件で
遠近両用レンズを体験して頂く事が出来ます。

21周年祭<MEGANEYA QUEST> では
様々なイベントで皆様をお迎えします。

トランクショーやデザイナー来店イベント
レンズキャンペーンや、見え方体験コーナーなど様々なアプローチで
皆様のメガネ選び、メガネライフをサポートさせて頂きます。

周年祭期間中には、各SNSやブログなどでも
随時21周年祭の情報を更新していきますので是非そちらもチェックしてくださいませ。

『あゆみたちの昼』8/15(月) 9:00~ Twitterイベント開催中!

8/20(土)~8/28(日)に開催予定イベント『あゆみたちの昼』
「マコト眼鏡」が製造する、匠の技を活かした、「歩 AYUMI」を
約100本ご覧頂けるイベントです。

8/20(土)から のイベントに先駆け 8/15(月)9:00~全6回に渡りTwitterにて
【メガネ工房AZ&歩 AYUMI 監修】
かま〇たちの夜“風”ノベライズが配信中です。
ゲーム感覚で『歩 AYUMI』を知る事の出来るTwitterイベントです。
8/15(月)分の配信は終了し、明日8/16(火)は9:00と12:00に配信予定です。

イベント終了後、ブログでもまとめてご覧頂ける様、更新予定なので
リアルタイムで見られなかった方は、是非そちらをご覧下さいませ。

【メガネ工房AZ 21周年祭 開催中】

お陰様でメガネ工房AZは、7月11日を持ちまして
≪21周年≫を迎える事が出来ました

こうして21周年を迎える事が出来たのも
多くのお客様に支えられ、各メーカー皆様のご支援ご愛顧の賜物と
心から感謝致しております。

毎年テーマを掲げ、開催している【AZ周年祭】

21周年のテーマは
“GAME ゲーム” です

時間を忘れ、熱中してプレイした方も多いと思います。
そんな、大人も子供も楽しめる “ゲーム” をテーマにした 21周年祭がスタートします。

AZ21th_1280X720

21周年祭開催期間は
7/9()~8/28()まで

約二か月間、AZ店内が
<21周年祭 特別レイアウト>に変化して、皆様をお迎え致します。

DMオモテ

DMウラ

21周年祭では<周年祭の恒例イベント>
トランクショー』を開催します!

6つのブランドが週替わりで
周年祭を盛り上げてくれます。

AZに初登場のモデルやカラーや
トランクショーでしか見る事の出来ない“レアモノ”もあるかもしれません。更に

VioRou・TAYLOR WITH RESPECT・FACTORY900

上記3つのトランクショーでは
各ブランドのデザイナーがAZに来店します!

レンズキャンペーン

レンズキャンペーンとして
<調光レンズ><ブルーカットコート>
をピックアップしたキャンペーンを行います。
※レンズキャンペーンは21周年祭の期間中、ずっと開催しております。

調光1

調光レンズは、ファッション的にも注目されているレンズです。
※調光レンズとは、紫外線を受ける事でレンズ濃度の変わるレンズです。

室内では“メガネ”として、屋外では“サングラス”として
<1本で2通りの活躍をしてくれます>

最近では、調光レンズの種類も増えてきており

明るさに反応してカラー濃度が変化する
『可視光線調光レンズ』

スポーティな印象でお使い頂ける、ミラーコートが付いた
『ミラー調光レンズ』

など、様々な調光レンズをご提案出来るようになっています

21周年期間中は
特設コーナーにて『調光レンズを体験』して頂けます

レンズ濃度がどの様に変化していくのか
実物の調光レンズでお試しいただけます。
今夏、『調光レンズ』デビューしてみませんか?

やくそう

もう一つのレンズキャンペーンは、ブルーカットコートを厳選して
皆様にご提案させて頂きます。

ブルーカットコート特有の<反射>を極めて少なくし
クリアレンズに近い使用感が出来るブルーカットコート

<ルテイン>という眼の中にある色素を守る
ブルーカットコート

目元のシワやたるみなどの原因の一つとされる
≪近赤外線≫をカット出来るコートに
ブルーカット・キズ防止・静電気防止を乗せたコート

以上のブルーカットコートが【半額】になります。

実物のブルーカットコートレンズをご用意しておりますので
レンズコートの反射や、見え方も体感して頂く事が出来ます。

2206_AZ素材_13-

期間中には、遠近両用レンズの見え方をお試しいただける

“特別ブース”を設置しております

デスクワークや日常生活の使用感に近い条件で
遠近両用レンズを体験して頂く事が出来ます。

21周年祭<MEGANEYA QUEST> では
様々なイベントで皆様をお迎えします。

トランクショーやデザイナー来店イベント
レンズキャンペーンや、見え方体験コーナーなど様々なアプローチで
皆様のメガネ選び、メガネライフをサポートさせて頂きます。

周年祭期間中には、各SNSやブログなどでも
随時21周年祭の情報を更新していきますので是非そちらもチェックしてくださいませ。

【FACTORY900】2022 S/S 新作もご覧いただけます!

『FACTORY900受注会』では
2022 S/S コレクション新作もご覧いただけます!

FACTORY900 RETRO RF-160 ¥44,000-(税込)
size : 55□17-140
col.493 blue gray (ブルーグレー)
made in Japan

IMG_8130

2022 S/S シーズンのメインビジュアルを飾った新作「RF-160」
80年代を彷彿させるデザインを青山眼鏡の技術で仕上げたツーブリッジです。

IMG_8137

IMG_8142

一番上のブリッジだけ前にせり出しているのも特徴です。
あえてハズした様な雰囲気は、今の時代に合っている、と青山氏は語っています。

IMG_8145

IMG_8150

タレ目なレンズデザインで、難しそうですが
逆にこのデザインを掛けこなしてみたい!という欲求も出てくる
メガネ好きにはたまらない一本です。

FACTORY900 RETRO RF-150 ¥44,000-(税込)
size : 53□21-150
col.895: clear pink (クリアピンク)
made in Japan

IMG_8177

無骨なフロントの大き目ウェリントン。
奇をてらわないデザインは使い勝手が良さそうです。

IMG_8183

IMG_8186

厚みのあるリムは、面をフラットにする事で
フレームにエッジが生まれ、リムラインを綺麗に引き出してくれます。

IMG_8189

IMG_8193

キレのあるシャープでスッキリとした
FACTORY900流のウェリントンデザインです。

FACTORY900 RETRO RF-65 ¥46,200-(税込)
size : 53□21-150
col.001M: Matt black (黒マット)
made in Japan

IMG_8158

RF-150と玉形が同じウェリントン。
フロント正面に淡く波打つような表面処理を施した特別仕様になっています。

IMG_8163

IMG_8170

ユラユラした波打った表面処理は
角度を変えたり光の当たり方で表情を変えてくれます。
マット加工の質感が、より造形美を引き立てます。

IMG_8162
青山眼鏡の誇る独自の技術で実現した
世界限定200本の特別なモデルはシリアルナンバー付きです!

FACTORY900 RETRO RF-140 ¥44,000-(税込)
size : 45□24-130
col.124: 
made in Japan

IMG_8106
目尻がキュッと吊り上がったフォックスデザイン。
フォックスですが、レンズはラウンドと面白い仕様になっています。

フォックスの凛としたカッコよさとラウンドの柔らかい雰囲気が
上手く融合しています。

IMG_8111

サイドは二股デザインで奥行きと立体感をだしています。

IMG_8115IMG_8126

良い感じの曲者感とデザイナー青山氏も語る
やり過ぎない、絶妙な攻めが面白いデザインです。

FACTORY900 RETRO RF-019 ¥44,000-(税込)
size : 44□22-150
col.321
made in Japan

IMG_8275

肉厚なボストンデザイン。

IMG_8276

IMG_8283

ヴィンテージのメガネは丸みを帯びたものも多くRF-019では
その『丸み』を再現したかったそうです。

IMG_8289

丸みは出しながらも、エッジのある『面』は残しています。
FACTORY900らしさを感じさせながら、ヴィンテージ感もプラスする
ニクイ仕上がりです。

IMG_8296

甲丸な感じと、エッジの効いた感じ
一見相反するような造りを融合させた逸品です。

2022 S/S 新作も
FACTORY900らしい、立体感とボリューム感を存分に味わえるモデルになっています。
メガネって楽しいと改めて思わせてくれますよ!

『factory900 lab』New Basic Series

絶賛開催中のFACTORY900受注会。
約400本の大量のメガネをご覧頂けるのは、イベントならではの特権です!
AZ初登場のフレームも相当数ありますので
是非お気に入りのフレームを見つけて下さいませ。

今回のブログは、アセテートというとても繊細な素材の可能性を追求するシリーズ
factory900 lab のフレームをピックアップしてお届けします。

fa-2040 ¥38,500-(税込)
size : 43□24-140
col.478: blue (青)
made in Japan

IMG_7783

FACTORY900“初”となるリーディンググラス。
独自のプレス技術で作られた、デザイン性と機能性を兼ね備えたフレームです。

リーディンググラスとはいわゆる老眼鏡です。
でも【老眼鏡】と言われると何だか掛けたくなくなりませんか?
言い方ひとつですが、同じ役割を持つメガネでも『リーディンググラス』
というだけで掛けてみたくなりませんか?

IMG_7785

小さめのレンズに、立体造形のハイブリッジデザイン

New Basic Series  - より良いモノを、より多くの人へ –
デザインという観点に立ち返り、時代に囚われない、新しいベーシックモデルを。
というコンセプトから生み出された新しい風を感じるFACTORY900 lab のフレーム。

IMG_7786

IMG_7791

手元が見やすくなる様に、お顔の少し下がった位置にメガネが掛かってくれる
計算されたデザインになっています。

IMG_7798

IMG_8091

見る角度によって、表情を変える fa-2040 。
遊び心が利いた”リーディンググラス”となっております。

fa-2031 ¥40,700-(税込)
size : 47□19-140
col.035: dark purple (濃紫)
made in Japan

IMG_7807

凛とした佇まいのフォックスデザイン。
細く、滑らかな曲線の中にあるシャープな印象を持たせつつ
小振りで少し可愛らしさも感じるフレームです。

IMG_7809

IMG_7810

流行のクラシックフレームとは違い、細目でスッキリしています。
目元を引き締めてくれるデザインは、流行に左右されずクールに使って頂けます。

パッとみた感じでは黒っぽく見えますが、実は濃紺というのも魅力的です。
重すぎず、ちょっとした妖艶さも垣間見えるカラー。

IMG_7828

IMG_7819

正面から見るとスッキリ見えるfa-2031ですが
ブリッジ周りの作り込みはしっかりFACTORY900の立体感を表現しています。

IMG_7822

IMG_7821

IMG_7832

細身ながらも造形の美しさを感じられます。
男性向けに思われるFACTORY900ですが、fa-2031は女性にオススメしたいです。

factory900 lab の中から2本ピックアップしてみました。
細身ながらも存在感を放つフレームは、いつもの生活にちょっとしたアクセントを与えてくれると思います。新しい自分に出会えるチャンスかもしれませんよ!

【KID’S-MAN】キッズイベントパワーアップ!

21周年期間中、ずっと開催しているキッズイベント【KID’S-MAN】
8/6~8/17 までの期間、イベントがパワーアップします!

フランスブランド『lafont kids ラフォンキッズ』
スポーツゴーグル『REC SPECS レックスペックス』

これら二つのブランドを大量にご覧頂ける、アツいイベントになります。

IMG_7848

セクシーな雰囲気を持っている『lafont 』のデザイン・カラーを
キッズ向けに可愛く元気なイメージで作った『lafont kids』

IMG_8050

IMG_7843

流行のクラシックスタイルも、明るく元気なカラーリングになっています。

IMG_8059IMG_8055

キッズに人気のカラーを使用し、メガネを楽しんで掛けて頂けるように
仕上げられている lafont kids は掛けるだけでハッピーになれるメガネです!

IMG_7973

スポーツゴーグル『REC SPECS レックスペックス』
普段の倍以上の数をご覧いただけます。

IMG_7977

サッカー・野球・バスケットなど様々なスポーツで活躍できます。
激しく動いてもズレにくく、スポーツ中に眼を保護する役割も果たします。
IMG_8070

パーツを交換する事もできますので、汗や経年劣化で痛んできた部分を
新しく変えてお使い頂けます。

オシャレな普段使いの lafont kids
スポーツ特化した rec specs

メガネって楽しい!と思って頂けるラインナップでお待ちしております!

FACTORY900 受注会開催中!

FACTORY900の受注会がスタートしています!
開催期間は 8/6~8/14までの9日間。
約400本のメガネをご用意して皆様をお迎えします。

IMG_7988

店内に入ると早速現れる、大量のFACTORY900。

IMG_8025

オリジナルケースに入った状態で所狭しと並んでおります。
コレクションケースの中からお宝を探すように
最高のフレームを見つけて下さいませ。

collage factory2
三次元造形で立体的にデザインされた FACTORY900

collage factory4

立体的フォルムで作られた、クラシックスタイルの RETRO

collage factory3
アセテートという繊細な素材の可能性を追求する lab

FACTORY900の展開する3つのコレクションを全てご覧いただけます。
FACTORY900でしか表現できない立体感と存在感をイベントで堪能してくださいませ

FACTORY900 デザイナー青山氏 【来店イベント中止のお知らせ】

本日予定されていた、FACTORY900 デザイナー青山氏来店イベントは
大雨の影響により中止とさせていただきます。大変申し訳ございません。

残念ながらデザイナー青山氏は来られなくなってしまいましたが
【FACTORY900】イベントは本日から開催しております!
約400本のFACTORY900から最高のフレームを探し出してくださいませ!

福井県大雨による、青山氏来店イベント開催について

明日8/6(土)から開催予定のFACTORY900イベント。

初日にはデザイナーである青山氏の来店を予定しておりましたが
FACTORY900のある福井県も記録的大雨の影響により
道路の閉鎖、電車の運休など厳重な警戒態勢が続いております。

ブログを更新している16時現在、
青山氏が来店頂けるか見通しが立っておりません。
来店出来るかどうか分かり次第、お知らせさせて頂きます。
来店イベントを楽しみにして頂いてる方には大変申し訳ございませんが
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

『調光レンズ』とは何なのか?教えます!

8月に入り、暑さがまた一段階上がった気がします。熱中症に気を付けてこの夏を乗り越えましょう!

ブログタイトルにある通り、調光レンズは最近ファッション的にも注目されているレンズです。調光という言葉を聞いたことはあるけど、実際はどんなものか分からない方もいらっしゃると思います。今回のブログではレンズカラーの特徴・選び方をご案内して皆様のお力になれたらと思います。

調光レンズとは?

調光比較

「調光レンズ」は、紫外線量(UV)に反応してレンズ濃度が変化します。紫外線量が多い屋外ではサングラスになり、室内ではクリアレンズとして使えます。

※最近では紫外線だけではなく、明るさに反応してレンズ濃度が変わるレンズも登場しています。

調光レンズのメリット

collage3

調光レンズ最大のメリットは『メガネとサングラスを使い分ける必要がない』という点だと思います。一日外で過ごす場合や、天候の変わりやすい日でもレンズカラーが状況によって変わってくれますので、快適にお過ごしいただけます。

調光レンズの色選び

IMG_7497

調光レンズのカラーは見た目の違いだけではなく、色によって機能が違うので用途に合わせたレンズカラーをお選びいただくと、より快適にお使い頂けます。カラーの特徴を簡単にまとめてみました。

グレー系

IMG_7576

色調をほとんど変えず、まぶしさを抑えることができます。色味自体が落ち着いており、屋外でのレジャーやランニングをするときに向いています。どんな服の色にも合わせやすく、ファッションの邪魔もしないです。

ブラウン系

IMG_7583

まぶしさ防止に加え、コントラストをハッキリさせる効果があります。モノを細かくハッキリ捉える事が出来ます。曇りの天気や、ドライブなどコントラストを高めたい時にオススメのカラーです。

グリーン系

IMG_7578

コントラストを高めつつ、自然な視界を与えてくれます。目が疲れにくくリラックスできる色でもあるので、長時間の着用にも適しています。サングラスブランド『RayBan』でも採用されている、さわやかで若々しい印象を与えてくれる色です。

ブルー系
IMG_7551

赤や黄色の光をカットし、眩しさを抑えつつコントラストを和らげ目が疲れにくいのが特徴です。爽快感がありクールな目元を演出できるカラーです。目もとのくすみを消すだけでなく、クールで知的な印象も与える事が出来ます。

調光レンズを選ぶ際の注意点

調光レンズをお選び頂く際に必ず聞いている事が『車の運転でレンズが濃くなって欲しいか?』です。というのも、紫外線に反応するタイプの調光レンズでは、車での使用時にレンズカラーが濃くなりません。車のフロントガラスにUVカットコーティングされているものが多く、そこで紫外線をカットしてしまいレンズが濃くなりません。

運転時にもレンズカラーが濃くなって欲しい時には、冒頭でも少し触れました
『明るさに反応する調光レンズ』をお選び頂ければ大丈夫です。

IMG_6687

調光レンズの変化をご覧頂ける、お試しキットが店頭には置いてあります。
晴れの日以外でも、夜でもお試しいただけます。

IMG_6692

夏の強い日差し、冬の低い日差しにも対応できる一年通して便利な調光レンズ。 調光キャンペーンを開催している、まさに今がデビューのタイミングですよ!

Just another サイト メガネ工房AZ 新着情報 site