<入荷速報>オールチタンクラウンパントフレーム Zparts 115

前回のZparts 入荷速報の続きになります
人気のラウンドと共に
クラウンパントデザインが入荷してきました

Zparts 115 col,G/MTRD

IMG_0642

シンプルで洗練された
オールチタンの一山モデル

レンズシェイプはクラウンパント
すっかりクラシックフレームの中でも定着したデザインです

クラウンパントの名前の由来は

【クラウン=王冠】+【パント(フランス語でボストン型)】
でクラウンパントというネーミングになっています
リムの上部を一直線にカットしたデザインが
王冠のように見えることから
「クラウンパント」と呼ばれています

IMG_0644

昔からあるデザインですが
クラシックのブームで人気が高くなり、ボストンやラウンドに次ぐ
定番のデザインになっています

IMG_0648

ボストンに似たシェイプで丸みがありつつ
王冠の様なデザインで角を残していますので
使いやすいけど、少しだけ個性的な雰囲気で使えます

IMG_0651

前回ご紹介したリムカラーと
同じカラーバリエーションで、マットレッドのカラーです

職人によって塗られたカラーは
大量生産に向かないので、再作の機会も少ない
レアモノになっています

IMG_0653

ラウンドとは違った魅力がある
クラウンパントの良さを感じて頂けたらと思います

Zparts 115 col,G/MTBL

IMG_0655

マットブルーバージョンです

IMG_0658

 マットブルーは爽やかな雰囲気が増します
ゴールドカラーとマットブルーのカラーの組み合わせは
他にはない高級感があります

IMG_0659

 クラシックなのにモダンな雰囲気です

IMG_0665

前回ご案内した
ラウンドタイプのZ-112と並べてみました
同じカラーリングでも、デザインが違う事で
フレームの雰囲気が変わります

肩肘はらず、軽い気持ちで使って頂けるクラシックモデルです
一山モデルの掛け心地も体験して頂きたいです

<入荷速報>オールチタンラウンドフレーム Zparts 112

Zparts から

人気のラウンドが入荷してきました
評判が良く、すぐ無くなってしまったモデルが
久々にAZに入荷してきました!

Zparts 112 col,G-/MTGN

IMG_0558

Z-112はZpartsらしく
シンプルで洗練されたラウンドスタイルになっています
今回入荷してきたカラーは

<リムカラーバージョン>

になっています
フレーム周りに塗装がしてあるので、ラウンドシェイプですが
クラシックになり過ぎずに使えるカラーになっています

IMG_0559

ブリッジの位置をレンズセンターよりやや下に付ける事で
日本人の骨格に合わせたバランスに調整しています

IMG_0562

フレームカラーはツヤのあるゴールドカラー
今回紹介するフレームは
フレームカラーはゴールドで
リムカラーがそれぞれ違うバージョンになっています

G/MTGNカラーは
リムカラーがマットグリーンになっています
濃い抹茶の様なカラー
和の雰囲気を感じて頂けると思います

IMG_0574

シンプルでスマートなチタンテンプル
柔らかさと硬さのバランスが凄く良いです
耳にあたる部分は丸く削られており、肌触りも優しいです
滑らかな掛け心地のテンプル

IMG_0579

一山モデルと呼ばれる
鼻パッドのない構造で作られたメガネは
掛け心地の良さとスッキリしたイメージで使える
クラシックな造りのメガネです

IMG_0583

シンプルを極めた様なデザインですが
リムカラーになる事で、カラーの出方に個性を出しています
ラウンドのメガネですが
ビジネスでも使って頂ける雰囲気にもなっています

IMG_0586

シンプルな中に輪を感じる
オールチタンラウンドフレーム
性別や世代を問わず使って頂ける万能なラウンドスタイルです

リムカラーを変えているモデルが同時に入荷していますので
まとめて紹介します

Zparts 112 col,G-/MTRD

IMG_0595

こちらはリムカラーがマットレッドになっています
少しエンジカラー寄りの落ち着いたレッドです

IMG_0598

肌馴染みが良く、程よく主張もしてくれますので
クラシックフレームを初めて使う方にもオススメ出来ます

Zparts 112 col,G-/MTBL

IMG_0609

リムカラーマットブルーバージョン
クラシックフレームでは珍しいカラーの使い方です

IMG_0614

ブルーが映えますが
目立ちすぎる事はなく意外とお顔に合わせやすいです

ちょっとだけ個性的な雰囲気を出したい時には
こちらのカラーをオススメします

Zparts 112 col,GD

IMG_0623

リムカラーがべっ甲柄バージョン
デミブラウンカラーのアンティーク感が出ているカラー

IMG_0626ゴールドカラーとリムカラーのデミ柄の合わせ方は
王道の組み合わせです
Zparts特有の上品なゴールドカラーと非常にマッチします

IMG_0632

フレームはゴールドカラーで
リムカラーだけ変えるだけで、かなり印象が変わってきます
やはり王道のデミカラーは外す事は出来ません

IMG_0639

細いフレームですがカラーが変わるだけで
これだけ雰囲気が変わります
楽しい感じ、可愛い感じ、アンティークな感じ
どんなイメージで使うか考えている時間も楽しいですね

【KAMURO 】ラインストーンの歴史を探る

KAMUROのフレームと言えば

キレイなラインストーンと七宝を組み合わせた
宝石の様なフレームを多くリリースしています

今回はそんなカムロフレームの

<ラインストーンの歴史>

を紐解いていきたいと思います
※細かい年代・順番は前後しているかもしれませんが
そこはご愛敬という事で(笑)

カムロの初期のフレームは

<POPで可愛らしく楽しい>

IMG_4847

といった雰囲気のモデルが多くリリースされていました
画像のフレームは<アーリーン>というフレームです
テンプルに施された七宝が可愛いです
可愛らしいイメージのカムロが

ラインストーンをふんだんに使用し
アクセサリーの様なちょっぴりゴージャスなフレーム

をリリースする様になってきます
そんなラインストーンを使ったモデルの中で
カムロの中でも人気のモデル

エストレラ estrella col,16B ¥37,000-(税抜)

IMG_0386

カムロのフレームの中でも
何度もリピートで生産された人気モデルです
ラインストーンをこれでもか!と
散りばめたデザインは<星空>をイメージしています

エストレラというモデル名は
スペイン語で

「星」

を意味しています

IMG_0390

様々なカラーのラインストーンを使用した
綺麗な星空です

IMG_0395

フロントだけでなく
テンプルにもラインストーンを使用しています

 col,16B ブラックカラーだけ
ラインストーンがマルチカラー仕様の
特別バージョンになっていま

IMG_0408

テンプルも星空の様になっています
このエストレラをリリースした辺りから
徐々にカムロはラインストーンや七宝のモデルを
多くデザインしていきます

2008年リリースのモデルで
10年以上前のモデルですが、今なお人気のモデルです

そんなエストレラのリリースから少し経ち
ラインストーンを使ったモデルの中で
長く愛された伝説のモデル

スプーマ supuma

IMG_8096-1024x683残念ながら、全て完売してしまったモデルですが

カムロのラインストーンの歴史を語る上では
欠かす事の出来ないフレームです

ラインストーンと七宝を組み合わせた
アクセサリーの様なフレーム
フレーム名のスプーマはイタリア語で

『泡』

という意味を持っています
ラインストーンと七宝で、泡を表現しています

ゴージャスな雰囲気もありながら
キュートさも残したフレームです

ソール soeur col,890H ¥37,000-(税抜)

IMG_0414

目元をキリッとさせるデザインながら
丸みがあるので、キツイイメージにならないフレームのソール

フレーム名は、フランス語で

「姉妹」

という意味を持ちます

ソールは先ほどご紹介した

『スプーマの妹分』

というコンセプトから生まれました

IMG_0417

スプーマのデザインはスクウェアの強いデザイン
対してソールは

丸みのある柔らかいデザインにしています

ラインストーンと七宝も
スプーマと比べ少し控えめになっています

IMG_0426

カッコよく、クールな雰囲気もありながら
可愛さも出せる、欲張りなデザインです

スプーマの妹という事なので
ラインストーンと七宝で、泡を表現していると思います

IMG_0429

カラフルなテンプルは可愛らしさを演出してくれます

お姉さんのスプーマとは違い
愛らしい妹を意識した配色にしている

とデザイナーは語っています

IMG_0433

キャンディの様な
可愛らしいカラーです

IMG_0443

大人っぽかったり、可愛らしかったり
色々な表情を見せてくれるソール

年齢関係なくキレイに彩ってくれるフレームになっています

エキューム ecume col,K60E ¥43,000-(税抜)

IMG_0448

アーモンド形の様な
目元をキリッと魅せるデザイン

キリッとした目元になりますが
ツンとした、キツイイメージにはならない絶妙なラインになっています

エキュームは
スプーマをオマージュしたフレームです

“抜け感”を意識したスッキリとしたデザイン
スプーマと比べ、軽いイメージで掛けて頂く事が出来ます

IMG_0450

ラインストーンと七宝はスプーマと比べ
少し控えめにしています

スプーマのオマージュという事で
モデル名のエキュームは

“泡”

を意味しています

スプーマは<イタリア語>で“泡

エキュームは<フランス語>で“泡”

スプーマと同じ意味を持つエキュームです

スプーマともしっかり差別化をしています

IMG_0458

エキュームは細目のリムになっています
線が細いので、掛具合だけでなく
掛けた時の印象も軽くする事が出来ます

IMG_0460

スリムでセクシーな雰囲気のエキュームは
ゴージャスなイメージのスプーマとも
可愛さのあるソールとも違う使い方が出来ます

<スプーマ>

をベースにしたモデルがこれだけリリースされています
スプーマというフレームが愛されている事が分かります


キューマ kyuma col,2756P ¥44,000-(税抜)

IMG_0464

最後にご紹介するモデルは
キューマ

レンズデザインは先ほどのエキュームに近い
アーモンドの様なキリッとしたデザインです

エキュームよりもレンズの上下幅が広く
ゆったりした柔らかい、優しいイメージになっています

IMG_0465

キューマというフレーム名はギリシャ語で

「波」

という意味です
デザインは

浮世絵の波の表現から着想を得たそうです

IMG_0469

テンプルに施された七宝やラインストーンは
水しぶきや水が弾ける様子を表しています

IMG_0471

こうしてみると、確かに波がぶつかって
弾けた感じに見えます
泡を表現していたスプーマに通ずる部分があります

IMG_0472

ぷっくりした大き目の七宝は
可愛げのある表情になってくれます

以上、カムロのラインストーンの歴史でした
カッコよさと可愛さの両方を出せるブランドです
実際に手に取って頂き、カムロのフレームの魅力を感じてくださいませ

【J.F.REY JF-2935】カラフルなクラウンパント

サイズ感が絶妙な
J.F.REYのクラウンパントが入荷してきました
クラシックだけど、しっかりJ.F.REYらしさのあるデザインになっています

そんなJ.F.REYを【徹底解剖】していきたいと思います

JF-2935 col,0530 BLACK/RED

IMG_0126

カラーが個性的なクラウンパント型

クラウンパント型ですが
パッと見た感じはボストン型にも見えます

IMG_0129

こちらのフレームは
金属とアセテート生地の組み合わせになっています

リム部分のレッドがとても映えます

IMG_0136
クラウンパントはデザイン的に
クラシックな雰囲気になってしまいがちですが
J.F.REYらしいカラーとデザインの組み合わせと

<ボーダー柄>

がPOPなイメージを出してくれます

どちらかというと男性ユーザー様の多いJ.F.REYですが
このモデルは女性の方でも使って頂けるサイズとカラーになっています

IMG_0139

少し前にも書きましたが
JF-2935は

<金属&アセテートの二重構造>

になっています

アセテートに溝を掘り
そこに金属のリムをはめ込んでいます

スリムな金属と、アセテートの厚さとのバランスが
見事に調和しています

バネ性の高さと、デザイン性
二つの側面を持つリム構造です

IMG_0141

テンプルのアセテート生地も
ボーダー柄になっています

IMG_0145

裏側の柄はボーダーではなく
ストライプ柄になっています

表はボーダーで裏はストライプ
遊び心を感じる生地です

IMG_0148

クラウンパントのデザインも
カラーの使い方で印象がかなり変わります

落ち着きのあるカラーが多いクラウンパントですが
今回入荷しているJF-2935の様に
カラフルなカラーのクラウンパントも可愛くて良いです

JF-2935 col,2545 BLUE BLACK/KHAKI

IMG_0154

こちらの 2545カラーは
ブルーのアセテート生地に

<ストライプ>

状に柄が入っています
太目のストライプがいい味を出しています

IMG_0158

生成りの様な生地ブラック生地など
様々な生地をストライプ状に組み合わせて
面白い生地を作っています

面白い生地ですが、落ち着いたトーンなので
目立ちすぎる事はなく使って頂けます

IMG_0160

ブルーの生地の中に合わせられているリムは

『カーキカラー』

ちょっぴりミリタリーな雰囲気を感じます

IMG_0163

落ち着いた雰囲気だけど
要所要所にこだわりポイントがあるので

<使いやすいカラーだけど、普通になり過ぎない>

そんなイメージに仕上がっています

IMG_0170落ち着いたカラーですが
J.F.REYらしさをしっかり楽しめるカラーです

IMG_0172
同じデザインでも
カラーや柄の出方でだいぶ印象が変わります

クラウンパントの魅力を
存分に味わって頂けるフレームになっています
カラフルなクラウンパントを楽しんでくださいませ

【アセテート・セルロイド】定番カラー・柄

前回ご紹介しました

<TURNINGの記事>

でご案内したカラー

『ハバナブラウン』

葉巻の生産地として有名な
キューバの首都から名づけられた柄です

IMG_0059

メガネの業界では割とポピュラーなカラーで
クラシックな雰囲気のフレームとのは相性抜群です

今回はハバナカラー以外で良く使われている

<定番カラー・柄>

についてご紹介してみたいと思います

光輝 067 col,#13 demi ¥25,000-(税抜)

IMG_0280

MASUNAGA 光輝の067
クラシカルなスクエア型のセルフレーム

光輝らしく、太めでがっちりした
厚みのある生地が特長です

IMG_0286

こちらの光輝に使われているカラーは

『デ

べっ甲を模して造られた柄になっています
べっ甲柄とも呼ばれる
クラシックフレームの定番色です

ウェリントンやボストンフレームとの相性が良く
それらのフレームのカラーラインナップには
殆ど入っているといっても過言ではないほど
超定番のカラーです

IMG_0289

厚みのあるアセテートのデミ柄が
高級感を生んでくれます

濃いブラウンと少しイエローの入ったカラーは
大人の色気が出ます

IMG_0296

柄の出方が生地によって変わりますので

同じデミ柄でも
一本一本表情が変わってきます

IMG_0292

光輝067は

<堅硬な造りの7枚蝶番>

を使用しています
光輝伝統の蝶番です

IMG_0308

横長のスタイルなので
光輝のフレームの中でも
お仕事などで使って頂きやすいデザインです

BCPC BP-3156 col,005 demi brown ¥24,000-(税抜)

IMG_0312

デミ柄もブランドが変わると雰囲気が変わってきます
こちらのフレームは
BCPC StyleシリーズのBP-3156です

光輝のデミカラーはブラウンが濃かったですが

BCPCのデミブラウンは、イエローが強めの
明るいデミカラーになっています

IMG_0324

“BCPC Style(ベセペセ スタイル)は

「女性が肩の力を抜いて楽しめるスタンダードとナチュラル」

を意識しているシリーズです
このスタイルシリーズは
肌触りやフレームのツヤ感が特に綺麗な

“セルロイド素材”

が用いられています

堅い素材のセルロイド生地は
薄くてスリムに仕上げても型崩れが起きにくいです

IMG_0330

スタイルシリーズはテンプルの内側に
『style』の刻印が入っています

IMG_0328

イエローの強いデミは可愛さと
クラシックな雰囲気の両方を出す事が出来ます

少し話が変わりますが
実際にこれが本物のべっ甲だと、かなりのお値段になります
一般的にべっ甲の金額は
黄色の部分が多いと金額が高くなります

実際のべっ甲は黄色の部分は希少価値が高く
特にその中でも高級なものが

『白甲』

と呼ばれています
黄色みがかった透明感のあるカラーです

BP-3156の黄色部分のカラーは白甲の様な高級感のある
クリアなイエローカラーです

IMG_0332
フレーム・テンプルとも
オールセルロイドで細身で軽く
長時間使用でも負担が少なく掛けて頂くことができます

IMG_0338

べっ甲の中でも希少価値の高い
『白甲』に近い雰囲気を持っている
<デミブラウンカラー>

セルロイド生地の持つしっとりとした質感に
周りの方は本物?と思ってしまうかもしれません

JAPONISM sense JS-140 col,002 brown sasa¥37,000-(税抜)

IMG_0342

JAPONISM JS-140
セルロイド×チタンのウェリントン型コンビネーションフレーム
こちらの柄は

『ササ柄』

と呼ばれる柄になっています
この“ササ柄”の由来はその名の通り

『笹』

から名づけられています
笹の葉の柄に似た柄が特長です

IMG_0348

JS-140で使用されているカラーは

<ブラウンササ>

JAPONISMらしく、落ち着きのある少し濃いめのブラウンに
クリア系のカラーが、ササの葉の様に入れてあります

シンプルなウェリントン型のセルロイドフロントに
チタンテンプルのコンビネーションに
ヨロイ部分に段差をつけることによって

<奥行き>

が出ます

IMG_0355

真横から見てみるとこんな感じです

笹の葉の和柄感が強い
日本らしい柄です

IMG_0353

「ササ柄」

という表現はメガネ業界での用語で
他の業界では、殆ど使う事のない表現です

IMG_0366

セルロイド生地なので
スリムでも型崩れが起きにくく
セルロイドの独特のツヤもキレイです

今回はプラスチックフレームで良く使われるカラー・柄で
特にクラシックなフレームに使われる事の多い
3パターンをピックアップしました

IMG_0377
各ブランドが良く使うカラー・柄などもありますので
機会がありましたら、各ブランドが良く使うカラーなども
ピックアップ出来たらと思います

<入荷速報>RIDOL191 クールなスクウェア

チタン素材を駆使した
クオリティーの高いフレームをリリースするブランド

unnamed

RIDOL TITANIUM(リドル チタニウム)

チタン素材に拘りを持ち
高い技術力を最大限に生かして製造されており
日本人の骨格を考慮した型とフィット感が魅力的です
そんなRIDOLからの<入荷速報>です

R-191 col,03 IP Mat Black

IMG_0199

シャープなスクエアシェイプ
お仕事で使って頂きやすい
キリッとしたフレームデザインです

IMG_0211キリッとシャープな雰囲気で
智元は流線系の流れる様な智元になっています

リドルらしさをしっかり感じます

IMG_0207
ブリッジは少しだけ立体感を出しています
絶妙な出っ張り具合です

目立ちすぎないで、立体感を出す事が出来ます

IMG_0216

テンプルはシンプルにまとめています

IMG_0224

リドルのパットは
体温によって柔らかくなり、掛ける人の鼻にフィットする

<形状記憶樹脂>

を採用しています

R-191 col,04 Mat Dark Blue

IMG_0225

マットな質感の、マットダークブルー

IMG_0227

ネイビーの様な色で
ブラックとはまた違ったカッコよさがあります

IMG_0238

R-191 col,05 Mat Dark Green

IMG_0240

マットグリーンダークグリーンカラー
濃いグリーンなので
こちらもお仕事でバリバリ使って頂けます

IMG_0244

AZに入荷してきたモデルは以上の3色です
リドルらしい【質実剛健】な雰囲気のR-191
落ち着いた大人のメガネです

IMG_0265

【寄り添うメガネ TURNING】T-189 T-191 ボストン&スクウェア

谷口眼鏡がリリースするブランド

news003-768x392

【TURNING ターニング】

今回はそんなターニングの新作を
【徹底解剖】していきたいと思います

TURNING T-189 col,1 クロ size52 

IMG_9942

ターニングの上質クラシックメガネが入荷しています。
メガネとしては珍しく

同一モデルで
2サイズ展開しています

※AZには52サイズが入荷しています

ウェリントンですが
少し丸みがあるボストンの要素も含んでるデザインです

IMG_9951
<エッジ>を効かせたフロントです
プラスチックフレームで
ここまでエッジの効いた造りは珍しいです

クロのツヤがクールです

IMG_9954

近づいて見てみましょう
しっかりエッジの効いた

『カド』

がある事が分かります
光が当たった時の質感がシャープでカッコいいです

IMG_9956

フロントもテンプルもツヤのあるクロ
この一体感が素晴らしいです

IMG_9966

テンプルエンドには七宝で作られた
<日本地図>

があしらわれています
谷口眼鏡製のメイドインジャパンを表した
遊び心です

IMG_9967
重量バランスも計算されており、フロントを出来るだけ軽く
重心が前に出すぎない様に、テンプル側を少し重くして
重心のバランスをとっています

細かい部分まで計算された
大人のモダンクラシックです

IMG_9973

上下幅が深く、ゆったりしたサイズ感なので

サングラス仕様にするのもオススメです

エッジが効いたカッコよさがありながら
柔らかいウェリントンの雰囲気も持つ
懐の深いフレームに仕上がっています

TURNING T-191 col,2 col.02 ハバナブラウン size54

IMG_0055

横長のスクエアシェイプのT-191は
幅広いお客様にオススメできます

縦幅も深すぎないので、カジュアルでもフォーマルでも
どちらでもお使いいただきやすいデザインです

 IMG_0059

ハバナブラウンは
明るいべっ甲カラーのような雰囲気です
抜けのカラーもキレイで
明るく上品さを感じるカラーになっています

※ハバナカラーとは
メガネのカラーで良く使われるカラーの表記です

IMG_0064

ハバナとは、キューバの首都の名称です
なぜキューバの首都がカラー名に使われているのか?
それはハバナの名産である

<葉巻>

に由来します
葉巻の様なチョコレートの様な独特のブラウンを
ハバナカラーと呼びます

IMG_0068

落ち着きがありながらも
しっかり色の主張は出てくれるハバナカラーは

<フレームに高級感を与えてくれます>

前回ご案内したT-190とは
レンズデザインが違いますが
全体的な造りは同じです

IMG_0071

サイズ感を比べてみました

向かって左側がT-190

向かって右側がT-191

T-190の方は上下の幅がゆったりしたウェリントン
T-191はスリムでなスクウェアデザインです

IMG_0066

TURNINGのメガネ自体、性別関係なく使って頂ける
デザインやカラーが多いですが
こちらのT-191は、TURNINGの中でも
幅広い方に使って頂きやすいデザインになっています

60年以上の歴史を持つ谷口眼鏡の
『ものづくり』の魂が入った逸品です

 

【寄り添うメガネ TURNING】メガネ大賞2021 受賞製品

谷口眼鏡がリリースするブランド

news003-768x392

【TURNING ターニング】

今回はそんなターニングの新作を
【徹底解剖】していきたいと思います

TURNING T-190 col,1 クロ size52

IMG_9978

スクウェア要素の強いウエリントン

ウェリントンを
<TURNING流>にアレンジしています

IMG_9980

リムに丸みがあり
柔らかい印象になってくれます

ウェリントンはデザイン的に、少し無骨な
ガチっとしたイメージになってしまいますが
T-190は硬い印象にならずに使えます

IMG_9983

リムのボリュームを絞った
シルエットがとても綺麗です

テンプルの構造は掛け心地の良いパーツを採用しています

IMG_9986

板バネ式
「5形状芯金」

と呼ばれるバネ性のあるヒンジ構造になっています

IMG_9994

<板バネ構造>になっていますので
掛けた時の負担も和らぎ、力も逃げてくれますので
かけ外しの際にフレームも広がりにくいです

IMG_0003

ノーズパーツも調整可能な

「R形クリングス」

と呼ばれるオリジナルパーツを使っています
快適な掛け心地を追い求めたフレームになっています

IMG_9992

TURNINGのテンプルには
掛け心地の良くなる秘密が隠されています

テンプルの内側、顔に触れる部分は平らではなく
さり気なく凹凸がつけられています

日本人の顔の輪郭に合わせてつけられた
さり気ないけど、重要な匠の技を感じる造りです

IMG_0005
掛け心地まで徹底的にこだわった
フレームです

さて、タイトルにもなっていますが
こちらのT-190は

<日本メガネ大賞を受賞したモデル>

になっております
日本メガネ大賞とは

<国際メガネ展 IOFT>

の中で行われる、その年に発表される新作の中から
最も優れたアイウェアに贈られる賞です

TURNING T-190 col,2 デミ size52

IMG_0010
日本メガネ大賞を受賞したカラー
<デミカラー>

IMG_0015

<飴細工>
の様なツヤが凄くキレイで

大人の色香が漂うカラーです

IMG_0019

【審査講評】では
谷口眼鏡らしいフレームの美しさに加え
掛け心地が最高値まで高められている所が
スタンダートなデザインを一層高いレベルに引き上げている

IMG_0082

と称され
大賞に選ばれています

IMG_0021

見た目の美しさと
機能美を兼ね備えています

TURNING T-190 col,3 グレーササ size52

IMG_0041

落ち着いた雰囲気の

<グレーササカラー>

も入荷しています

IMG_0047

 落ち着きのあるカラーで
グレーササの抜け感がカッコいいです

IMG_0051

渋めなカラーですが、渋くなり過ぎない
絶妙なバランスのカラーです

IMG_0085

谷口眼鏡らしさを存分に感じるフレームです
是非この掛け心地と、存在感を体感してみて下さいませ

<ブランド紹介>【CAZAL カザール】

<入荷速報>でも取り上げた
ドイツブランド

CAZAL-logo

【CAZAL】
カザール

ファッションサングラスの中でも知名度、人気度も高く
有名人が着用していたりしますので
ブランドを知っていらっしゃる方も多いかもしれません

今回はそんなカザールというブランドについて
【徹底解剖】していきたいと思います

カザールは

1975年にドイツで誕生しました

ブランド名である「CAZAL」はデザイナーである

カリ・ツァローニ
「Cari Zalloni」

から名づけられています

家具や陶器などのデザインの仕事をしながら
1975年にカザールのデザイナーとしてデビューしました

IMG_9699

大胆なデザインと繊細なカラーリング
美しいフォルムと豪華な装飾の融合が見る者を惹き付けます

「サクセスは繰り返すが、同じスタイルは繰り返さない」

というカザールのメガネ・サングラスは
流行に左右されないスタイルになっています

IMG_9687

ゴージャスという言葉が正しく相応しい
計算されたフォルムは、世界的に人気が高く

アーティストや俳優など様々な著名人が
カザールの製品を愛用しています

IMG_9682

“建築は人間全体を捉えてデザインされ、人間は建築の細部で生かされる。
反対に、眼鏡は人間の一部である目元を捉え、全体に影響を及ぼす”

という、独自の哲学から創り出されるカザール

ハリウッドやブラックカルチャーにおいて
絶大な人気を誇っています

IMG_9745

ゴージャスで大胆なフォルムのイメージが多いカザールですが
スッキリしたデザインもAZではチョイスしています

IMG_9749

あまりゴツくボリューミーになり過ぎない様に
なっていますが、ちゃんとカザールらしさを感じる
ちょっとしたゴージャスな雰囲気は残っています

IMG_9782

ブランド設立から30年以上も経っていますが
今なお人気のブランドです

ブランドイメージを保ちつつ
妥協しないデザインを追い求めています

IMG_9801

ゴージャスな雰囲気や、キラっとしたパーツなど
女性向けのイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが

性別関係なく愛されている
ユニセックスなブランドです

どなたが使っても、セクシーな雰囲気を出せます
この独特なセクシーさは実物を手に取って感じて頂きたいです

<入荷速報>レスザンヒューマン Clockwork.O

奇想天外で斬新なコンセプトやデザインで

独特な世界観を持つブランド

Less than human
レスザンヒューマン

から新しいモデルが入荷してきました!

Cloclwork.O Col,2101 レッド/ブルー

IMG_9863

多角形の、ゴーグルスタイルの様な
立体的でボリューミーなフロント

レッドパープル/ブルー

を組み合わせた
レスザンヒューマンらしい、攻めたカラーです

IMG_9871

三又になった独特な形状の智元は
掛け心地も柔らかいです

ボリューミーになり過ぎない様に、空間を作っている所もミソです

IMG_9875

ステンレス素材とアセテート生地を合わせた
太目のテンプル

三又の矛、武器の様な雰囲気を感じます

IMG_9888

パッドは金属のクリングスタイプを使用しています
掛け心地の調整もしっかり行う事が出来ます

IMG_9890

面白いカラーですが、クリア生地の出方が絶妙です
地味ではないですが、意外と掛けてみると
馴染んでくれるのが面白いです

Cloclwork.O Col,ブルー/グリーン

IMG_9896

もう一色も攻めたカラーです
コチラはブルーベースのカラーになっています

ブルー/ブラウン/グリーン

の青をベースにしたカラーに仕上がっています

IMG_9903

爽やかな雰囲気が強いカラーリングです

IMG_9907

ブルーのテンプル生地もキレイです
クリアブルーの抜け感がいいです

IMG_9916

どちらも個性的なカラーで、並んでいると
中々手に取りづらいかもしれませんが
実際に掛けてみると、レスザンヒューマンの魅力に気が付かれると思います

そんな魅力が詰まったボリューム感満載の
ゴーグル風レスザンヒューマン

Just another サイト メガネ工房AZ 新着情報 site