カテゴリー別アーカイブ: J.F.REY

【ブルーカラーメガネ特集】

ピンクカラーのフレームを特集しましたので、今回は

『カラーフレーム特集第二弾ブルーカラー編』

をお届けしていきます

ブルーカラーは爽やかなイメージを出す事の出来るカラーで
楽しんで使って頂けるカラーです

J.F.REY RAZAR GEAR LIGHT  col,2020

IMG_0795

ブルーカラー特集の一発目は
J.F.REYの RAZAR GEAR

J.F.REYとゲームソフト
『メタルギアソリッド5』
がコラボしたモデルです

横長のスクウェア系のデザインは
エッジの効いたカッティングで
目元を引き締めてくれます

IMG_0801

フロント・テンプルは

シート状の金属を折り曲げて作られています

ここまでの太さの金属フレームは
探しても中々見つかるものではないと思います
かなり太いですが

ブリッジとテンプルにスリットを入れる事で
極太のテンプルに軽量な雰囲気を与えてくれますIMG_0805

横から見てみるとこのような感じ

スリットがアーミーな雰囲気を出してくれます

コラボした『メタルギアソリッド5』の世界観を
表現しているようにも見えます

IMG_0814

右側のテンプルには

『METAL GEAR SOLID Ⅴ』

のロゴが入っています

IMG_0816

メタリックという訳ではありませんが
マットな質感という訳でもない
アーミーな雰囲気のブルーカラーです

theo vitamin B col,365

IMG_0818

クラウンパントのボストン型
「vitamin B」

テオらしい、原色カラーのブルーカラー
目の覚める様な青色です

鮮やかなブルーカラーは
海外ブランドならではのカラーの使い方です

IMG_0826

クラウンパントのデザインと
明るいブルーの組み合わせで個性的に使えます

ちょっと個性的すぎない?
と言われそうですが、ナイロールデザインなので
思っている以上に馴染んでくれます

IMG_0829

バネ性の高いテンプル構造は
デザイン性と、機能性を両立させています

テンプルに組み込まれたオリジナルのバネ構造は
フレームの変形を防ぎ、優しいかけ心地を生み出しています

IMG_0828
エッジの部分のカラーはメリハリを出すために
ブラックカラーを合わせています

さり気ない二色使いは
フレームカラーにメリハリを出す効果があります

IMG_0834

メタルを折り曲げて作られた
独特な形状のヨロイ部分
カクっと曲げておらず、柔らかいカーブをつけて曲げてあります

IMG_0842

これぞブルー!
といった雰囲気のテオらしいカラーリングになっています

歩 C-308 col,5122

IMG_0845

普段トラディショナルな<歩>がトレンドを取り入れて
普遍的なモデルを作るCシリーズ

C-308は柔らかい
ウェリントンデザイン

リムはぷっくり丸みがありますので
優しい雰囲気で使って頂けます

IMG_0847

「アユミブルー」

という名前の付けられた
歩の定番のカラーです

≪アユミブルー裏話≫
一般的にプラスチックフレームに使用される生地は
生地を製造しているメーカーから仕入れています
なので、ブランドが違っていても
同じ生地を使用している事もあります
ですがこのアユミブルーは

『歩』の為に作られた
<完全オリジナルカラー>

歩の為に作られた生地なので

他のブランドはこのアユミブルーを使う事は出来ません

見る角度や距離によって、黒のように見える事もある
かなり濃いブルーです
黒っぽく見えますが、光の当たり方で
ブルーが非常に綺麗に出てくれます

IMG_0857

セルロイド生地のしっとりした
ツヤの光沢の綺麗さは見ているだけで美しいです

IMG_0860

ブロック状のセルロイドを張り付けて
削り出していくノーズ部分は
日本人の顔にフィットし、肌当たりもとても滑らかです

IMG_0853

肌当たりが良いといえば
テンプルも気持ちよくかけて頂ける様に技を凝らしています
柔らかい曲面が施されたテンプルは
掛けた時の装用感を気持ち良いものにしてくれます

セルロイドという素材を
存分に味わって頂けるフレームです

lafont BAGATELLE col,3100

IMG_0865

最後はフランスブランドのlafontです

少し大きめのボストンシェイプのフレーム
ボストンですが、フォックス寄りのデザインです

ボストンの柔らかい雰囲気はありながら
フォックスのキリッとしたカッコよさも持っている
ヨーロピアンな一本です

IMG_0869

クリアブルーカラーの
色の出方は爽やかさを演出出来ます
フロントはアセテートで、テンプルがメタルの
コンビネーションフレーム

フレーム名である

BAGATELLE (バガテーレ)

というネーミングは

西フランスにある
<花の群生地>からネーミングされています

IMG_0870

正面から見るとクリアブルーですが
フロントの裏に薄いピンクの生地を合わせています

薄いピンクを合わせる事で、光の抜け方が綺麗になり
ブルーの印象が強くなり過ぎず使って頂けます

ピンクカラーが裏に来ることで
肌馴染みも良くなる効果がありあます

IMG_0874

華美な装飾やデザインではないのですが
洗練されたlafontらしい雰囲気に仕上がっています

IMG_0877

ノーズパットはクリングスタイプになっています
調整は勿論の事、パッド交換も出来るので
掛け心地や衛生面でも安心です

IMG_0878

ネイビーブルーに近いブルーなので
明るいブルーになりすぎず、普段掛けしやすい
落ち着きのあるブルーとして使えます

普段着でも、お出かけの時でも
どちらでもお顔を彩ってくれる一本です

という事で今回はブルーカラーのメガネを特集しました
意外と少ないブルーカラーのメガネも
AZならご用意することが出来ますよ

【J.F.REY JF-2935】カラフルなクラウンパント

サイズ感が絶妙な
J.F.REYのクラウンパントが入荷してきました
クラシックだけど、しっかりJ.F.REYらしさのあるデザインになっています

そんなJ.F.REYを【徹底解剖】していきたいと思います

JF-2935 col,0530 BLACK/RED

IMG_0126

カラーが個性的なクラウンパント型

クラウンパント型ですが
パッと見た感じはボストン型にも見えます

IMG_0129

こちらのフレームは
金属とアセテート生地の組み合わせになっています

リム部分のレッドがとても映えます

IMG_0136
クラウンパントはデザイン的に
クラシックな雰囲気になってしまいがちですが
J.F.REYらしいカラーとデザインの組み合わせと

<ボーダー柄>

がPOPなイメージを出してくれます

どちらかというと男性ユーザー様の多いJ.F.REYですが
このモデルは女性の方でも使って頂けるサイズとカラーになっています

IMG_0139

少し前にも書きましたが
JF-2935は

<金属&アセテートの二重構造>

になっています

アセテートに溝を掘り
そこに金属のリムをはめ込んでいます

スリムな金属と、アセテートの厚さとのバランスが
見事に調和しています

バネ性の高さと、デザイン性
二つの側面を持つリム構造です

IMG_0141

テンプルのアセテート生地も
ボーダー柄になっています

IMG_0145

裏側の柄はボーダーではなく
ストライプ柄になっています

表はボーダーで裏はストライプ
遊び心を感じる生地です

IMG_0148

クラウンパントのデザインも
カラーの使い方で印象がかなり変わります

落ち着きのあるカラーが多いクラウンパントですが
今回入荷しているJF-2935の様に
カラフルなカラーのクラウンパントも可愛くて良いです

JF-2935 col,2545 BLUE BLACK/KHAKI

IMG_0154

こちらの 2545カラーは
ブルーのアセテート生地に

<ストライプ>

状に柄が入っています
太目のストライプがいい味を出しています

IMG_0158

生成りの様な生地ブラック生地など
様々な生地をストライプ状に組み合わせて
面白い生地を作っています

面白い生地ですが、落ち着いたトーンなので
目立ちすぎる事はなく使って頂けます

IMG_0160

ブルーの生地の中に合わせられているリムは

『カーキカラー』

ちょっぴりミリタリーな雰囲気を感じます

IMG_0163

落ち着いた雰囲気だけど
要所要所にこだわりポイントがあるので

<使いやすいカラーだけど、普通になり過ぎない>

そんなイメージに仕上がっています

IMG_0170落ち着いたカラーですが
J.F.REYらしさをしっかり楽しめるカラーです

IMG_0172
同じデザインでも
カラーや柄の出方でだいぶ印象が変わります

クラウンパントの魅力を
存分に味わって頂けるフレームになっています
カラフルなクラウンパントを楽しんでくださいませ

【アニマル柄&白黒】メガネをピックアップ

2021年の干支

<牛>

202101-1牛といえば白と黒の牛柄です
という事で

白と黒のコントラストが綺麗なメガネ

アニマル柄

のメガネをピックアップして今回はお届けしたいと思います

 LABYRINTH by 影郎デザインワークス PORNO col,90

IMG_9291

白と黒のコントラストがハッキリした
影郎デザインワークスのPORNO

オーバルデザインの使いやすいデザインになっています

影郎デザインワークスの中でもすぐに完売してしまう
今や影郎デザインワークスを代表するフレーム
といっても過言ではないデザインです

IMG_9296

ブラックのアセテート生地に
薄くホワイトのアセテート生地を重ねています

薄く張った生地を切削して
ブラックの生地を出しています

PORNOのカラーの中でも
かなりハッキリしたカラーになっています
ホワイトがしっかり出ますので、馴染ませて使う
というよりも、しっかり主張してカラーを楽しんで使って頂きたいです

IMG_9300

どちらかといえば、女性ユーザー様の多いPORNOですが
こちらのカラーは男性ユーザー様もカッコよく
クールに使って頂けると思います

JAPONISM JN-572 col,005

IMG_9308

JAPONISMらしい横長のスクエアシェイプ
シャープな雰囲気で使って頂けます

IMG_9311エッジの効いた
【チタン製】のブローです

ブローは眉が濃くなり過ぎない様に
絶妙な濃さと太さになっています

知的な雰囲気になりますので
ビジネスでクールに使って頂けます

IMG_9319

フロントからテンプルにかけ
頭を優しく包み込むジャポニスム独自の

<ブロー可動構造>

を採用しています

フロントのブロー部分から可動しますので
柔らかく、フワッとした掛け心地になってくれます

IMG_9332ブリッジの立体感に
JAPONISMらしさを感じます

ブリッジがパールホワイトというのがニクイです
凄く高級感のあるカラーに仕上がっています

KAMURO コキーユ col,000/888H

IMG_9335

KAMUROのコキーユ
スクウェアデザインのシンプルなカムロです

少しキリッとしたデザインは
リフトアップ効果もあります

IMG_9338

フロントはブラックでテンプルがホワイト
ブラック×ホワイトの組み合わせ

セクシーでクールなカムロデザインです

IMG_9339

コキーユというフレーム名は

<フランス語で貝殻の意味>

テンプルの独特な形状は
二枚貝を彷彿させるデザインです
テンプルについているパールは
まるでアコヤガイの中に入っている真珠のようです

見る角度によって、真珠が見えたり
隠れたり色々な表情を見せてくれます

IMG_9341

ハッキリしたカラーなのに
そこまで主張しすぎないです
普段使いでもしっかり対応できます

ここまでは牛イメージ?のブラック×ホワイトのフレームでしたが
お次はアニマル柄をモチーフにしたフレームをご案内します

J.F.REY 2611 col,4913

IMG_9354

J.F.REYのアンダーリムフレーム

ステンレスの表面をレーザーで加工し
動物の皮膚の様に独特な雰囲気に仕上げてあります

サラッとした印象のデザインですが
この独特な質感がフレームを引き締めてくれます

IMG_9357

フロントからの流れはとても綺麗で
一般的なアンダーリムフレームと比べても
テンプルの出方がググっと下から伸びています

IMG_9358

曲線を描いた
特徴的なテンプルになっています

IMG_9360

表面処理されたテンプルの柄は
トカゲの様な、爬虫類を彷彿させる柄になっています

エメラルドグリーンのカラーと相まって
凄くトカゲ感があります

IMG_9363

内側のカラーは
シルバーカラーになっています

内側のカラーなんて見えないんじゃない?
と思われるかもしれませんが
掛けていると、実はチラッと見えます
このチラ見せのシルバーがとても綺麗なのです

IMG_9367

そこまで奇抜なデザインでは無いですが
ちゃんとJ.F.REYを感じるフレームです

BOZ ZOO col,7072

IMG_9369

BOZからはZOOという
かなりワイルドな雰囲気のフレームをご案内します
フレーム名もZOOと
動物園の名前がついています

フォックスシェイプのキリッとした
セクシーさを感じるデザインです

IMG_9370

パープルのフレームカラーに合わせてある

<ヒョウ柄>

がとても目を惹きます

IMG_9375

セクシーでクールなカッコよさを表現できる
インパクトのあるフレームです

ヨロイ部分の太さも印象的ですね
レンズサイズは少し大きめなので
サングラスにしてもカッコいいです

IMG_9376

テンプルはヨロイからの流れで
太いテンプルになっています

装飾やデザインをしていない
シンプルなテンプルです

 IMG_9385

BOZ専用ケースにはヒョウ柄のケースがあります
ヒョウ柄ケースを選んでいただければ
メガネもケースもヒョウ柄でそろえる事が出来ます

今回は、ブラック×ホワイトのフレームと
アニマル柄のメガネをピックアップしてみました
普段中々チャレンジ出来ない
個性的なカラーや柄にチャレンジしてみませんか?

【J.F.REY 新作コレクション】J.F.REYらしさ感じる3本をピックアップ!

J.F.REYの新作から
2021ブログはスタートです!

JF2937 col,2590(blue/orange/brown)

IMG_9042

J.F.REY 2020新作COLLECTION

しっかりカドのある
これぞ六角形!といったデザインです

少し細目のヘキサゴンでJ.F.REYらしく
普通になりすぎず、派手になり過ぎない
絶妙なフレームです

アジアンフィッティングモデル
<各色40本限定>

と数が少ないレアなモデルです

IMG_9044

3本のステンレスが複雑に絡み合った
スリムだけど存在感のあるフレームです

レンズデザインはヘキサゴンで
奇抜な感じはしないですが、リムが複雑に絡み合っているので
J.F.REYらしいデザインに仕上がっています

IMG_9049

メインのリムカラーはブルー
ブロー部分はオレンジ
その上部にはブラウン

と、かなり立体的に構成されております
複雑に絡みあったウェーブシリーズです

IMG_9053

テンプルも3層になっています

3層とも、フロントから繋がる流れで
カラーが変わります

IMG_9052

上から見てみると3層のラインが

少しだけズラしてあり
それぞれのカラーが見えるようになっています

各カラーがチラッと見えて
テンプルに立体感を与えてくれます

IMG_9058

ヘキサゴンシェイプは
クラシック寄りの雰囲気になる事が多いですが
このJF-2937は
あまりクラシックになり過ぎないです

IMG_9059

普通のヘキサゴンとは違う印象になってくれますので
人とは被らないヘキサゴンをお探しの方にピッタリです

JF2936 col,0550

IMG_9119

J.F.REY 2020新作COLLECTION

アジアンフィッティングモデル
<各色40本限定>

と限定モデルになっています

J.F.REYでは久々に登場のアンダーリムモデルです
シンプル目なスクウェア型で
お仕事でも使って頂けそうなデザインです

IMG_9123

シンプル目なデザインですが
それだけで終わらないのがJ.F.REY

<智元が3枚構造の立体的デザイン>

になっています
レイヤードな立体感です
この立体感の付け方もJ.F.REYらしいです

IMG_9126

アクセントとしての
イエローカラー

しっかり目立ってくれます

IMG_9125

智元と同じように
テンプルも層の様なデザインです

アセテート生地のカラーは
べっ甲柄の様なブラウン生地です

IMG_9128

どことなくメカっぽい雰囲気がカッコいいです
むき出しにされた鉄骨の様な感じが無骨です

IMG_9131

層になっている部分は頑丈で硬いですが
掛け心地の良い

バネ丁番

を採用していますので、掛け心地は柔らかいです

IMG_9142

レンズサイズは55㎜で上下幅は30㎜
と、少しゆったりしたサイズ感なので
サングラスにしても良いサイズ感です

遠近両用や中近レンズにも対応できる
色々な使い方が出来るフレームです

R8600

IMG_9069

横長のスクウェアデザイン

二股になったデザインは
少し前のJ.F.REYを彷彿させるクールなデザインです

フロントカラーはエンジカラーで
馴染みやすく合わせやすいカラーです

IMG_9075

フロントの二股デザインはカーブを描きながら
テンプルへと繋がっていきます

チラッと見える太いテンプルが
R8600の特徴でもあります

IMG_9078

オレンジの太いテンプルに
ナイロール色を編み込んである個性的なテンプルです

編み込み風ではなく、本当にナイロンの糸が
編み込まれているので
ステンレスの質感とナイロンの質感がいい具合にマッチして
独特の味を出しています

IMG_9082

アップにしてみると、こんな感じです

<ステッチ>

みたいな可愛さがあります

無骨でハードな印象の中に、少し可愛いステッチ
このギャップがとてもいいです

IMG_9086

裏側はこんな感じです
ちゃんと編み込まれています

IMG_9092

J.F.REY好きの方は絶対に好きなデザインだと思います

独特なフロントのカーブ
二股になったメタルフレーム
太目でパンチのあるテンプル

なのに派手になり過ぎないという
J.F.REYらしさが詰まった一本です

 J.F.REYの新作3本をご案内しました
あまり奇抜になり過ぎない、日本人に合わせやすい
デザインに仕上がっています!

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】トランクショーもいよいよ大詰め


プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

今日を入れて残り2日となりました
半年間に渡り開催してきましたトランクショーも
明日で終幕です

※19周年祭は年内営業最終日
30日まで行っております

IMG_7853

プレミアムな

<バンブーコレクション>

IMG_9282

3年越しに新作が登場した

<ハイステージコレクション>

IMG_8592

1985年のデザインを現代に復刻させた

<1985コレクション>

 など

トランクショーでしか見る事の出来ないモデルが
盛りだくさんの内容になっています!

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

開催中です!

19周年祭・2020年の営業も残す所僅かです
最終営業日まで盛り上げていきますので
宜しくお願い致します

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】トゲトゲメガネ

プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

開催中です!

トランクショー開催中の中
このタイミングで、J.F.REYの新作が入荷してまいりました
新作は

J.F.REY“初”の試み

で作られたモデルもあります
J.F.REYファンならずとも
テンション上がる事間違いなしの新作です

 BLACK STORM col,0005(black/grey)

IMG_8915

J.F.REY 3Dプリンター COLLECTION

としてリリースされた

<限定75本>

という超レアなフレーム

ラウンド(丸)シェイプのデザインに
トゲトゲしたパーツが付いています

IMG_8921
J.F.REYが“初めて”
3Dプリンターを使って製作したモデル

新しい技法を使い、革新的なデザインを生み出しています
3Dプリンターで制作したのは
フロントのフード部分

トゲトゲしたパーツを
3Dプリンターで出力しています

アセテートでは表現できないトゲトゲしたパーツ
3Dプリンターならではデザインを
見事にメガネのデザインに落とし込んでいますIMG_8917

3Dプリンターで作られた
トゲトゲのパーツの素材はナイロンです

強度に優れ
機械の部品などにも使われる事のある素材です

触り心地も気持ちよく
少しザラっとした質感はクセになります

IMG_8926

トゲの部分も、凄く尖っている訳ではないので
触っても痛くありません

何かの拍子で相手を傷つける事もありませんので安心ですね(笑)

ラウンドに合わせられた、風防の様なデザイン
無骨な感じがカッコいいです

スチームパンクの世界観が好きな方には
かなりストライクなフレームなのでは?

IMG_8934

テンプルはアセテート生地です
フロントのトゲトゲがマットな質感なので
テンプルは、ヘアライン仕上げでツヤを落としています

フロントとの流れもキレイです

IMG_8947

かなりインパクトのあるフレームですが
実際に掛けてみると

ん?いいぞ・・・

と思って頂けるはずです
そんなパワーがこのブラックストームには秘められてます

BLACK STORM col,7500SL(purple/black)

IMG_8952

ブラックストーム
サングラスバージョン

フード部分が<パープルカラー>になり
よりインパクトを増したカラーリングになっています

こちらのモデルはまさかの

<限定25本>

というかなりのレアモデル
ブラックカラーの75本もかなり少数ですが
こちらはさらに少ない25本

完全に早い者勝ちとなっております

IMG_8958

フードはマットな質感のパープル

かなり目立つカラーで
見る人を釘付けにします

IMG_8963

パープルのフードと合わせられたのは
グレーレンズ

グレーを合わせていますので、やりすぎた感じにならず
パープルのフードも映えます

サングラスバージョンですが
クリア仕様にしてもいいですし、もっと攻めて
ミラーレンズを入れてしまうのもクールだと思います

IMG_8964

このカラーとこのトゲトゲ

ポケモンに出てくる<ゲンガー>
というポケモンに似ているような・・

※ゲンガーが気になる方は検索してみてくださいませ

IMG_8968

テンプルはブラックカラーと同じく
ヘアライン加工されたマットな質感のテンプルになっています

IMG_8970

裏から見てみるとフードはこんな感じです
デザインだけではなく、しっかり目を守ってくれます

デザインも機能もしっかり兼ね備えています

IMG_8983

BLACKSTORM専用のケース

が付いてきます

フードがケースに干渉しない様に
ゆったりしたケースになっています

IMG_8992

チャックの持ち手部分には、3Dプリンターで作られた
J.F.REYロゴの付いたパーツがつけられています

3Dプリンターをフルに活用しています

IMG_8999

ケースも含めた世界観がいいですね

IMG_8981

ブラックストームは、トランクショーで借りているモデルではなく
AZに入荷しているモデルなので
トランクショーが終わっても店頭にありますので
ご安心くださいませ

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

開催中です!

19周年祭・2020年の営業も残す所僅かです
最終営業日まで盛り上げていきますので
宜しくお願い致します

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】J.F.REY 二度見してしまうデザイン

プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

開催中です!

残す所一週間になりました
トランクショー第六弾

 今回はJ.F.REYの中でも

<二度見をしてしまいそうな>

デザインのフレームをピックアップしていきたいと思います

1985 DOZO col,000 black

IMG_8681

レンズサイズがかなりコンパクトな
DOZO

レンズサイズの小ささもですが
フレームデザインもかなりパンチがあります

IMG_8684

レンズシェイプは
ほぼ真ん丸です

レンズサイズが小さいという点
リムの太さもしっかりあるという点で

<強度近視の方もレンズの厚みを隠すこと>

が出来ます

IMG_8683

一筆書きでそのまま描いたような
独特なラインの少し太目のリム

うねった様な曲線が可愛いです

IMG_8688

かなり個性的なデザインなのですが

<J.F.REY 1985コレクションらしさ>

はしっかり感じます

IMG_8689クラシックでアンティークな雰囲気の中に

POPな遊び心が入っています

IMG_8690

1985のプレートは
テンプルの内側に埋め込んであります

IMG_8692

パッドの形状は、調整の出来る
金属製のクリングスタイプになっています

鼻眼鏡になってしまう
フレームが下がってしまう

とういう悩みもなく
快適に使って頂けます

IMG_8693

フロントから流れるように
同じカラーで繋がったテンプル
フロントはPOPですが
テンプルは<うねり>などを加えずシンプルなラインになっています

アンティークな雰囲気とPOPな雰囲気を融合させた
1985コレクションでしか表現できないフレームです

DOZO col,0592 brown sunglasses

IMG_8696

DOZOのサングラスバージョンです

フレームカラーは
ラメの入ったブラウンカラーです

ブラックカラーと比べ、抜けのカラーがキレイです

IMG_8698

フレームと合わられた
ブラウンカラーのレンズ

万人受けするサングラスではありませんが
好きな方にはとことん刺さると思います

IMG_8700

ちょっと?
いや・・・かなり怪しめな雰囲気

唯一無二のサングラスが欲しい方に
是非オススメしたいです

IMG_8701

ヨロイ部分の<うねり>も良い感じです

IMG_8705

今回のトランクショーでご覧いただけるメガネの中でも
皆様に驚いて頂いているデザインのサングラスです

IMG_8711

ブラックカラーのフレームをサングラス仕様にしてもいいですし
サングラスのレンズが入っている方をクリア仕様にしてもいいと思います

人とは違うメガネ・サングラスを使いたい
という方は是非DOZOを掛けてみて下さいませ

JF-2910 SL col,0520

IMG_8731

2020年のJ.F.REY新作COLLECTION

ラウンドっぽいですが
クラウンパントの要素もあるデザイン

レンズデザインも変わっていますが
気になる部分がありますね・・・

ブリッジの上についている
<謎のパーツ>

IMG_8735
“ひさし”

の様なパーツが付いています

こちらのパーツ、取り外しが出来るという事もなく
しっかり固定されています

さり気ないデザインという訳ではなく
かなり主張してきます

IMG_8738

眼を日差しから守る

というコンセプトだとは思いますが、それにしても
良くこういったデザインを思いつくな
と驚きを隠せません

デザインをして、実際に形に仕上げている
というのが実にJ.F.REYらしいです

IMG_8743

“ひさし”の裏側は
こんな感じのデザインになっています

見えない部分にもしっかりデザインを入れ込んでいます

IMG_8741

テンプルはスッキリしたデザインです

IMG_8746

“ひさし”のデザインにかなり引っ張られてしまいますが

サングラス仕様になっていますので
そこまで突飛な雰囲気に感じません

攻めたデザインなのに、妙に説得力のあるデザイン
この絶妙なラインがJ.F.REYらしさなのです

JF-2910 col,2040 (blue/khaki)

IMG_8750

JF-2910は

実は“ひさし”のないバージョンも
リリースされています

違いは“ひさし”がないだけなので
フレーム品番も先ほどと同じくJF-2910
※ SLという表記が付くと、“ひさし”バージョンになります

IMG_8755

“ひさし”が無いとかなり雰囲気が変わり
個性的なデザインサングラスから

モードなハイブリッジフレーム

といった感じのイメージに変わります

 デザインはクラウンパントデザインIMG_8757

フレーム上部には三本のラインがはいっています

ブリッジから繋がったラインとテンプルへつながるライン
その真ん中にリムカラーと同じカラーのライン

オシャレな魅せ方をしてくれます

IMG_8759

クラウンパントは
クラシックな雰囲気になる事が多いですが
このJF-2910はクラシックというより
モードな雰囲気が強いです

クラシックな雰囲気モードな雰囲気
両方を感じて頂けるデザインになっています

王道のクラシックではなく
ちょっと変わったタイプが欲しいという方には

少し変わり種のクラウンパントの
JF-2910なんていかがでしょうか?

 以上、二度見をしてしまいそうな
J.F.REYでした

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

絶賛開催中です!

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】J.F.REY 1985 編

プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

開催中です!

今回は、J.F.REYの中のクラシックなコレクション

<J.F.REY 1985>

のフレームをピックアップしてお送りします

J.F.REY 1985は
アイウェアデザイナーである

ジャン・フランソワ・レイ氏が
1980年代に発表していたデザインに若干アレンジを加え
<現代に復刻させたコレクションです>

自由で独創的なスタイルは
時が経っても色褪せる事はありません

HAMADA

IMG_8596

柔らかいシェイプの多角形デザインフレーム
8角形のオクタゴンデザインです

細目で鋭角なカットではないので
パッと見た雰囲気では
オーバルに近い雰囲気になっています

IMG_8600ブルーカラーの千鳥柄は
何ともファッショナブルな雰囲気です

規則正しく並んだ千鳥柄は凄くキレイです
普通になり過ぎず、個性的にもなり過ぎない
絶妙なラインのカラーと柄です

IMG_8601

レンズサイズが小さいので
強度近視の方もレンズの厚みを気にせず使って頂けます

ラウンドメガネとはまた違った
クラシックさを感じます

IMG_8603

テンプルエンドには

<1985の刻印がされたプレート>

を埋め込んであります

IMG_8606

パッドは調整の出来る<クリングスタイプ>です
アセテートフレームですが
鼻部分の掛け心地も
キチンと調整が出来るようになっています

IMG_8608

30年程前の1980年代風のフレームを
現代に復刻している1985コレクションのHAMADA

アンティークな雰囲気になり過ぎない
独特の雰囲気がいいですね!

TAMURA

IMG_8609

先ほどのHAMADAと似た雰囲気の
TAMURA

完全に日本人の苗字ですよね・・・

ピックアップした柄はHAMADAと同じく

千鳥柄で、こちらの千鳥柄はランダムに組まれた
少し変わった千鳥柄になっています

IMG_8614

少し変わった6角形
ヘキサゴンシェイプになっています

上下のレンズ幅もそんなに深くなく
スッキリした印象で掛けて頂けます

ウェリントン風な雰囲気も感じながら
使って頂けます

IMG_8615

ちょっとクセの強い1985コレクションの中では
使いやすいデザイン

フロントのエッジの効いた
ヨロイ部分がいいです

 IMG_8617千鳥柄をしっかり堪能していただけるテンプル

IMG_8619

似た雰囲気のフレームである

細目のHAMDA

ゆったりしたTAMURA

是非かけ比べて頂き、二つの違いを感じて頂きたいです

PARADISE

IMG_8620

四角と丸

左右非対称のデザインのPARADISE
きっと二度見される事間違いなしの
かなり攻めたデザインの1985コレクション

かなり個性的なデザインに合わせたカラーと柄は

イエローベースの千鳥柄になっています

IMG_8623

 向かって右側のレンズシェイプは

<ラウンド>

IMG_8624

向かって左側は正方形の

<スクウェア>

IMG_8625

左右非対称のデザインを繋ぐ

<キーホールブリッジ>

各々のデザインが主張をしているのに
全体としてのバランスは統率されている
REY氏のデザインセンスが爆発しています

IMG_8627

左右が違うデザインで
二度見される事間違いなしのクールなフレーム

これだけパンチのあるデザインですが
不思議と品があり、大人な雰囲気も出せます

IMG_8629

1985の刻印がテンプルに入っています
どのパーツに1985の刻印が入っているのか
探して見るのも楽しいです

IMG_8631

≪楽しんだもの勝ちのフレームデザイン≫

メガネを顔に馴染ませるのではなく
とことん楽しんでみませんか?

ANDY

IMG_8634

先ほどのPARADISEを小ぶりにした
ANDY

上下幅もしっかりありますので
遠近両用レンズも問題なく入れられます

IMG_8637

コチラもPARADISEと同じく
向かって右側が<ラウンド>

IMG_8638

向かって左側が<スクウェア>

のデザインになっています

IMG_8642

絶妙なサイズ感で
左右非対称のデザインでも、顔なじみが良く
意外と違和感なく使って頂ける

そんなフレームです

フレームカラーは黒ベースに
パープルオレンジが混ざり合っている
ステンドグラスの様な綺麗なカラーです

IMG_8644

フロントのエッジがいいです
ラウンドとスクウェアの雰囲気を
キリッと引き締めてくれます

IMG_8649

同じデザインでもサイズ感が違うと
雰囲気も変わってきます
コチラも是非二つの違いをかけ比べて見て下さいませ

1985コレクション
いかがでしたでしょうか?
クラシカルなJ.F.REYもカッコいいですよ

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

絶賛開催中です!

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】J.F.REY スカルモチーフ編

《トランクショー第六弾》

プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

開催中です!

今回はJ.F.REYをピックアップしていきたいと思います
かなりの本数をお借りしていますので
きっとお好みのJ.F.REYに出会う事が出来るはずです!

IMG_7559

テーブル一面に広がったJ.F.REYから
お宝を探して見てくださいませ

今回はそんなJ.F.REYの中で

【スカル】

をモチーフにしたモデルをピックアップしていこうと思います

 JF-2814 col,0030

IMG_7932

<JEAN-FRANÇOIS REY 30th Anniversary collection>
<各色50本限定 全4色>

としてリリースされたアジアンフィットモデルです

フロントはスクウェアのアセテートフレーム
海外フレームらしい、四角いデザインが目を惹きます

IMG_7938

ブリッジに少しポイントがあります
同系色で溶け込んでいますが
金属のパーツをブリッジに埋め込んであります
さり気ないですが、メリハリが生まれてくれます

IMG_7940
このフレームの最大のポイント

【スカル】

ステンレスのブローバーから続くテンプルに
スカルを埋め込んでいます
しっかり目立ってくれます

IMG_7942

ブロー部分には

レーザーで模様が掘られています

等高線?の様な柄は
スカルとの相性も抜群です

IMG_7952

ブローパーツから繋がったテンプル
ブローパーツとテンプルの繋がりもカッコいいです

IMG_7945

ブローパーツはフロントに裏留めされています

しっかり固定されて、バネ性も強い
とてもかけ心地の良い造りになっています

IMG_7947

アジアンフィッティングモデルなので
クリングスと呼ばれる、鼻パッド形状も
調整のしやすいものになっています

IMG_7956

攻めたデザイン!
という程攻めている訳ではないですが、スカルのポイントや
ブローからテンプルへの流れなど

普通になり過ぎないけど
J.F.REYらしさをしっかり感じられる一本です

他の3色もご案内します

col,2505

IMG_8046

ブルーとグレーの組み合わさった
チェック柄の様な生地を使ったカラーです

IMG_8051

先ほどの赤×黒のはっきりしたカラーとは違い
肌馴染みの良いカラーになっています

スカルのカラーはさりげなく
テンプルのカラーとうまく馴染んでいます

IMG_8050

全4色の中で唯一

スカルのカラーが
2色使いになっています

陰影をつけたスカルはちょっとした立体感を感じます

col,9550

IMG_8062

アンティークブラウンの雰囲気を持つカラー

アセテート生地は日本人に合わせやすい色味です
ブリッジの金属パーツがかっこいいです
質感も相まって、フレームを引き締めてくれます

IMG_8064

ブローパーツの模様もハッキリしています
ラインがハッキリ出ているからでしょうか?

アセテートのカラーは落ち着いていますが
他の部分はそこそこ主張しています

IMG_8068

スカルはゴールドカラーです

フロントからの印象は少し落ち着いた雰囲気で
横や斜めから見た感じはしっかり主張する

ギャップが面白いカラーです

col,4500

IMG_8071

濃いグレーとグリーンが混ざった様なカラー

地味ではないけど、普通になり過ぎない
絶妙なカラーの生地になっています

IMG_8073

グリーンの中に
少しだけイエローの様なカラーも入っていますので

肌馴染みは良く、明るい刺し色の様な効果もあります

IMG_8074

ブロー部分はアンティークなグレー

スカルはツヤなしのシルバーカラーです

トランクショーでは、これら全てのカラーを見て頂く事が出来ます
限定モデルという事、各色50本という事で
かなりレアモノとなっております!
スカル好きな方は是非ご覧ください

JF-2840 col,2510 

IMG_7958

アジアンフィッテイングモデル
<各色限定50本 全5色>

日本人の使いやすい
立体感のある横長シェイプのデザイン

こちらもアジアンフィッティングモデルで
限定生産になっております

過去にAZに入荷してきたモデルで
完売してしまったモデルが、今回のトランクショーでAZに凱旋です
コチラのカラーはAZに初登場のカラーになっています

IMG_7962
アンティークな雰囲気のある
少しマットなテイストのブルーフロントです

IMG_7964

立体感もこのフレームの特徴です
フロントやヨロイ、テンプルにかけてのラインは
J.F.REYの中でもトップクラスに立体感を感じます

IMG_7968

太目のテンプルに掘られた龍の刻印
この龍の刻印が

<スカル仕様>

になっています

スカルの龍の口元には
スワロフスキー

ちょっとした遊び心も忘れません

IMG_7969

先セルには、さりげなく金属のパーツが埋め込まれています
言われてみなければ気が付かない部分にもこだわっています

IMG_7977

ビスを打ち込んだようなデザインと
かすれた、アンティークの様なフロントとスカル
J.F.REYだからこそ表現できるメガネではないでしょうか?

ここからは他のカラーをご案内

col,0000

IMG_8097

フロントはマットなブラックカラー

IMG_8099

マットなブラックからチラッと見えている
ブラックのテンプルに繋がっていきます

IMG_8100

ブラックテンプルにブラウンの龍の刻印がされています
ブラックでまとめられていますので
全体的に落ち着きのあるカラーに仕上がっています

シックなブラックの中に
現れる龍の刻印が渋くてカッコいいです

col,0050

IMG_8102

こちらもマットブラックのフロント

IMG_8104

テンプルは目の覚める様な
イエローカラーです

ブラックとイエローのコントラストが目立ってくれる
攻めたカラーです

IMG_8103

フロントはシンプルなカラーで
テンプルは二度見をしてしまいそうな程のイエロー

ブラック×イエロー

のちょっとオラオラした感じ・・・
たまらないです

col,3530

IMG_8109

メタリックだけど
質感はマットなレッドカラー

アンティークレッドというイメージがピッタリかもしれません

IMG_8111

フロントとテンプルのカラーが同系色なので
全体のカラーに統一感があります

IMG_8113

テンプルには龍と共にラインが入っています

ラインが入ることで龍の刻印が目立ちすぎず
さり気ない主張をしてくれます

col,5010

IMG_8116

最後はコチラ

アンティークゴールドの様な真鍮色の様な
クラシカルなカラーのフロント

IMG_8119

全てのカラーに言える事ですが
フロントは日本人に肌馴染みの良い
落ち着いたカラーでまとめています

IMG_8120

テンプルはラインの入ったブラウンのテンプル

先ほどのcol,3530のレッドと同じ柄の
カラー違いテンプル

IMG_8091

どのカラーも魅力的です

スカルの龍を目立たせるのも良し
さり気なく馴染ませるのも良し

全てかけ比べて、ベストなものを見つけちゃいましょう

以上J.F.REY スカルモチーフ編でした

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

絶賛開催中です!

【トランクショー第六弾 JAPONISM& J.F.REY】本日11/30(月) よりトランクショー開催!

トランクショー第五弾も終わり
AZ19周年祭のトランクショーを締めくくる

《トランクショー第六弾》

プレゼンテーション10

JAPONISM

J.F.REY

のトランクショーが始まります
遂にAZ19周年祭のトランクショーもラストです
ラストも盛り上げていきますのでよろしくお願いいたします

第六弾のスケジュールは

11/30(月)~12/27()

一か月間、AZを盛り上げてくれます

トランクショー開催にあたり
この二つのブランドについて簡単に解説していきたいと思います

japonism_logo

『JAPONISM ジャポニスム』

AZのお客様を虜にするブランド
JAPONISM

JAPONISMは

【BOSTON CLU ボストンクラブ】

というメガネフレームのデザイン会社がリリースしているブランド
ボストンクラブは1984年の創立時から、メガネフレームのデザイン企画会社として
アパレルメーカーや眼鏡商社のOEMを数多く手掛けてきました。
その経験を礎に、鯖江にある

<世界水準の生産技術を取り入れた日本産メガネ>

として1996年に

“JAPONISM ジャポニスム”

を発表しました

シンプルでありながら、存在感のあるフレームに
デザインだけでは終わらない機能性と実用性を加え、遊び心をエッセンスに取り入れた

「機能が自然な形状に内包されたフレーム」

をコンセプトにデザインされています。

そんなJAPONISMには定番のレギュラーコレクション以外にも
いくつかコレクションがあります

【レギュラーコレクション】

IMG_0091-1024x683

「機能が自然な形状に内包されたフレーム」

というコンセプトをしっかり受け継いでいます。
レギュラーコレクションと一言で言えない程、様々なデザインがあります。
挑戦的に、<様々な技法を使って造っているコレクション>でもあります。

【プロジェクション】

IMG_2716

レギュラーコレクションとは対極をなす、無駄をそぎ落とした無機的なフォルムは、
グローバルスタンダードを追求した、シンプルなデザインとなっています。

「良いものと長く付き合うことで得られる心の豊さ」
(GOOD THINGS FOR LONGTIME)

をコンセプトとして考案されたオリジナルの機構は

<ネジを使わない構造>

になっています
消耗パーツを簡単に交換することができる構造を備えています。

【ハイステージコレクション】

全ての制約を取り払い、純粋に新しく美しい眼鏡をデザインしたコレクションです。

無駄を一切省き、突き詰めたもの
「美しさ」と「普遍性」を表現しています

IMG_6120

眼鏡の新しい領域へと足を踏み入れる事を目的とした

<特別なコレクション>

JAPONISMの技術を全て集めて製作した、と言っても過言ではありません。
AZでも一目ぼれで買われる方が多いまさに最高峰のコレクション。

【センスコレクション】

トレンドや時代の空気感を抑えながらも、
肩の力を抜いてかけられる事をコンセプトにしていますIMG_3592

雰囲気だけでなくジャポニスム特有のかけ心地も備わったコレクション。

クラシカルなデザインをJAPONISMらしく

そんな思いを形にした、やりすぎないクラシックコレクションです。

IMG_7579
JAPONISMのメガネは、シャープさと立体感
というイメージの方も多いと思いますが
実は様々なコレクションをリリースしています
一つのブランドで色々な雰囲気を楽しんでいただけるブランドです

logo_JFR-4

【J.F.REY ジェイエフレイ】

J.F.REYはフランスブランド

ジャンフランソワレイ氏
が創業したメガネブランドです

 

ご自身の名前をブランド名にしております。

img2

J.F.REYは世界20数ヵ国に販売し、ファンを魅了し続けています。
様々な手法や素材を使ってメガネを作っています

≪アセテート生地の独特なカッティング≫

≪木やセラミックなど様々な素材を使ったモデル≫

など
年間を通して発表されるモデル数は、

<100モデル以上>

多数のモデルを
チームとして色々なデザインをしていくJ.F.REY
J.F.REYという一つのブランドの中から

<ビジネスで使えるキリっとしたメガネ>

IMG_9260 (1)

<クラシカルで個性的なメガネ>

IMG_3501

と、様々なバリエーションがあります
それら全てに

J.F.REYらしさ

を感じるデザインになっています

<1985シリーズ>

という
30年以上前にデザインされたものを今の技術で
復刻させたシリーズもリリースしています

IMG_7555

30年前のデザインとは思えないほど
古さを全く感じさせないデザインです

IMG_7559

AZ19周年祭を締めくくるトランクショー
両ブランド合わせると
周年祭のトランクショーの中で、一番数を見て頂けます

各ブランド、AZに初入荷の限定モデルや
レアモノなど目白押しです!
ブランドファンの方も、デビューしてみたいな
と思っている方にもオススメのトランクショーです

6d183dc1cf9e8e74f34af5aea9706da4

19周年祭

絶賛開催中です!