カテゴリー別アーカイブ: ic!berlin

【ic!berlin】メガネ業界最高栄誉 SILMO D’OR(シルモドール)受賞モデル

【ic!berlin】

メガネ業界最高栄誉 SILMO D’OR(シルモドール)受賞モデル

ic!berlin urban

IMG_8321

ic! berlin 名作モデル「Urban」

かなり太いリムのラインによって構成されたそのデザインです
ここまで太いリムのデザインはic!ではこの“アーバン”位しか無いのでは?

IMG_8322
2008年にリリースされたアーバンは、
メガネ界で最も権威のある賞

<シルモドール金賞>

を受賞しています。

「黒×」&「黒×

のカラーリングが現在リリースされています。

IMG_8325

薄いフレームなのに、ボリュームがある
ic!らしくないけど、ic!らしい不思議なフレームです。

IMG_8327

どこから見ても、太くボリュームのあるフレームです。
黒と金のメリハリの効いたカラーと太さがたまらないです。

IMG_8329

裏は案外普通なのです。

IMG_8332

シルモドール受賞モデルという事で
シルモドールのトロフィーが刻印されています

この刻印は世界中どこを探してもない

日本限定の特別仕様になっています

IMG_8339

これだけの太さはあってもic!berlinですので、軽量なかけ心地です。
このデザインと使い勝手の塩梅が非常に上手いです。

黒×

IMG_8341

ブラックとパールの組み合わせの一本

IMG_8343

ic!の定番の組み合わせですが、なんだか太いフロントのイメージのお陰で
目新しい、新鮮な感じのイメージに見えます。

IMG_8344

サイドから見ればそこまで太さは感じず、いつものic!
といった様相です。

IMG_8347

ふたつ並べてみました。
この太さは、中々写真ではお伝え出来ない部分があります。
是非実物をご覧いただければと思います!

【ic!berlin】定番モデルを一挙紹介

instagramでは紹介していましたが
ブログではic!berlinトランクショーの事を載せていませんでしたので
まとめてフレームの紹介をしたいと思います。

トランクショーの強み
同じフレームのカラー違いを見比べていただける

そんなレアな期間です

 The Paxton ザパクストン col,GunmetalIMG_8233

ic! berlinの中でも「名作」と呼ばれているフレームです。
サイズ感やデザインから、本国のドイツよりも人気のフレーム
廃盤になった際、あまりに日本で人気があったので
日本限定で復刻される事が数回続き、正式に

【復活】

を遂げた不朽の名作です。

シンプルなデザインや、ネジを使わない造り
ic!berlinらしさ満載の一本です
色違いを含めてドン!と写真を載せていきます。

IMG_8240

IMG_8235

IMG_8236

 

col,グラファイト

IMG_8247

グラファイトという炭素鉱物の名前をカラー名にしています。
イメージとしては鉛筆の芯やシャープペンシルの芯の様なカラーです。
グレイで鈍く光る感じでしょうか。
ic!berlinの中の定番カラーになっています。

IMG_8250

IMG_8249

col,チーク

IMG_8257

チークは肌に乗せるあのチークをモチーフにしたカラー
だと思います。
少し明るめのブラウンといった印象です。

IMG_8259

IMG_8260

IMG_8261

col,ブラック

IMG_8241

icのブラックはマット感のあるブラックです。
不思議と高級感のある品の良い、サラッとしたブラックです。

IMG_8244

IMG_8245

IMG_8242

パクストンはこんな感じです。

IMG_8266

全色見られる機会は中々ありません!

さて、お次は少しボリューミーなフレームを紹介します

Gilbert T. ギルバートT col,ガンメタル/サンゴールド

IMG_8270

先ほどのパクストンとは違い、ワイドサイズなフレーム
レンズデザインは素直なスクウェアデザインといった感じです。
シャープになり過ぎず、ゆったりしていますが
掛けてみるとキリッとした表情になります。

IMG_8286

フロントとテンプルの色を変えてメリハリをつけています。

IMG_8287

IMG_8289

col,グラファイトIMG_8290

グラファイトカラーはこんな感じ

IMG_8291

IMG_8293

col,ブラック/パール

IMG_8270

フロントはブラックで、テンプルはパールの
コンビネーションカラーになっています。

IMG_8273

IMG_8275

IMG_8272

col,ブラック

IMG_8279

シンプルなブラックバージョンです。

IMG_8281

IMG_8282

IMG_8283

ギルバートはこんな感じです。

The Guuchan col,ブラック/パールIMG_8306日本で一番売れているic!berlin が

The Guuchan ザグウチャン

日本人のブローラインに合わせたレンズデザイン
横長のシェイプがキレイな王道にカッコいいフレームです。

IMG_8308

IMG_8310

IMG_8312

IMG_8315

col,ブラック

IMG_8316

定番のブラックもカッコいいです

IMG_8317

IMG_8319

IMG_8318

col,グラファイト

IMG_8298

icの定番グラファイト

IMG_8300

IMG_8302

IMG_8304

以上が定番ic!です!

<ブランドディスプレイ>

前回のブログでディスプレイの話が出ましたので
今回は各社のオリジナルディスプレイをご紹介したいと思います。
POPやディスプレイも、各社様々な種類をだしています。
変わり種から正統派まで、AZにあるものの中からいくつかピックアップしていきます。

【KAMURO】

「美・観・楽・遊」というコンセプトのブランド
アクセサリーの様なメガネを出すブランドのディスプレイは
世界観を表現するように、
落ち着きはありつつ、可愛さも表現できるディスプレイになっています

タペストリーや金属製のPOP立てもKAMURO感満載です。

IMG_6934

シンプルなバージョンと
テンプルを埋め込んだ?ちょっと変わり種のディスプレイです。

IMG_6930

KAMUROらしく、ロゴを七宝のカラーで埋めています。
花や葉っぱモチーフの柄になっています。
ブランドイメージがディスプレイに集約されています。

IMG_7391

春の展示会でお目見えした新作ディスプレイ
メガネのテンプルにPOPを挟み込むこともできる
<機能性も持たせてあるディスプレイです>

【LABYLINTH BY 影郎デザインワークス】

影郎デザインワークス
のディスプレイは
《一癖も二癖もあります》

IMG_7395

デザイナー完全手作りの

《謎のディスプレイ》

モチーフが何かとか、謎の多いディスプレイですが
ブランドイメージと完全にマッチしています

IMG_7397

一筋縄ではいかない、個性的なフレームが多い影郎コーナー
そんなコーナーの雰囲気を更にアップさせてくれるディスプレイになっています。

【JAPONISM】

JAPONISMのディスプレイはブランドイメージを具現化したような
クールな印象のディスプレイです。IMG_7404

ドライバーセットをディスプレイにするあたりが
何だかJAPONISMらしいです。
ドライバーはJAPONISMのロゴ入りで、持ち手まで金属で仕上げています。

IMG_7402

3本セットではない、1本バージョンも存在します。

《10th ANNIVERSARY》

と刻印のある通り、
10周年の際に作られたディスプレイです。

《20周年記念》
オリジナルロゴメガネ拭き

IMG_9828

がリリースされたのが3年前の2016年
ドライバーはもう10年以上前のディスプレイ
という事になります。
こうして振り返ってみると歴史を感じますね。

【ic!berlin】 IMG_7406

(何か写り込んでいますが、気にしないでくださいませ・・・)
ic!berlinのディスプレイは、ブランドのアイデンティティ

《ネジを使わない》

構造を取り入れたデザインになっています。
実際にメガネに使われている素材をそのまま使っています。
素材だけでなく、製造方法も同じです。
違うのはメガネの形ではないという事のみ。

IMG_7411

といいつつ、実はメガネ型もあったりします。
これだけでブランドに興味を持ってもらえるような
インパクトのあるディスプレイです。

 【G4 OLD&NEW 】

IMG_6634

G4はメガネの分解図をディスプレイにしています。
意外とメガネに使われているパーツって多いんだな、と思います。
クラシカルなG4らしい、渋いディスプレイです。

 ディスプレイはブランドのイメージを伝えるのに最適なアイテムです
メガネを見るついでに、少し気にして見て見るのも面白いですよ

あの人が掛けているメガネって何?

有名人が使っている、服や小物などは何かと話題になることが多いです。
ドラマで使っていた服やアクセサリー、靴などがブームになったりします。
最近では、メガネやサングラスも注目されるようになってきました。
あんまり大っぴらに出来ない部分もありますので
イニシャルで表記していきます。

アーティストであり、俳優でもある、物理学者の役で人気な
<M.H>さんがビール飲料のCMで使用されていた

 ic!berlin Gilbert T. カラーblack/pearl ¥49,000-(税抜)

IMG_6805

クールで男らしいic!のメガネです。
シャープさを残しつつ、きつくなり過ぎない印象のデザインに仕上げています。

IMG_6806

キリッとした印象とハードな印象を出して使えます。
ビジネスは勿論、スポーティな感じとしても使えます。

IMG_6807

次は、俳優の<A.G>
外資系投資ファンドの取締役としてドラマ出演した際に使われていた

JAPONISM JN-644 ¥42,000-(税抜)

IMG_6778

無駄のないエレガントなフォルム
1つのパーツからプレスで作り出されたフロントに、
光によって表情を変えるカッティングラインが
全体的な細さの中に重厚感を出します。

IMG_6779

一見するとシンプルですが、リムのカットが斜めにカットされています。
スリムなフレームですが、細すぎるという事でもないです。
クールで知的な感じを出しながら、怖くならない
絶妙なバランスで成り立っているフレームデザイン。

IMG_6784

テンプルはシンプルにスリムな形状です。

次もJANONISMです。最近公開された人気作家《池井戸潤》原作の映画
にて、<S.H>が使用している

JAPONISM JN-578 ¥42,000-(税抜)

IMG_6788

掛け心地の良さをとことん追求したモデルです。
立体感は抑えめですが、JAPONISMらしいフレームデザイン

IMG_6791

エッジがあるようで、実は丸みがある
クールな感じと、柔らかいイメージの両方を兼ね備えています。

IMG_6793

かなり特徴的な、テンプルの付け方になっています
この構造がかけ心地に直結してくれます。

メガネが衣装として、ビジネス系のドラマには欠かせないアイテムになってきました。

そんなビジネス系ドラマメガネからもう一本

これまた池井戸潤原作で、会社野球部のドラマで俳優の<Y.E>
使用していることで、AZにも放送時、多数問い合わせのあったモデル

ic!berlin Gabriel ¥46,000-(税抜)

IMG_6798

ic!berlinではかなり細めのデザインになっています。
細目でシャープなので知的でクールな印象が強く出てくれます。

まさしくビジネスマン!のイメージなフレーム

IMG_6801

スクウェアデザインですが、丸みも残っています。
このさり気ない丸みが、印象をきつくし過ぎない役割をしてくれるのです。

IMG_6799

メガネは使い方次第で、人の印象を変えることの出来るアイテムです。
キリッとした印象は勿論ですが、遊び人風にするなど
メガネ一つでガラッと変身できます。

 ドラマや映画など、気にして見て見ると役柄に合わせて
メガネを合わせている事が多いです。
どんなメガネを使っているのか気にしながらドラマなどを見るのも面白いですよ!

秋の展示会に行ってきました!

ついこの前、春の展示会に行ったと思ったのにもう秋の展示会です。
時間が過ぎるのが早いです・・・
今回はそんな秋の展示会の報告ブログになります。

オーナーとスタッフUの組
スタッフMとスタッフWの組
に分かれ今回は仕入れをします。

我々の組は、まずは青山にあるtop_101

<ライトボックス>

『TAYLOR』の仕入れです。

20181024_091735

新型の

『auth』オース

オーセンティックという言葉から付けられたネーミング

<本物>

<確実>

<真正>

などという意味を持ち
トラディショナルなスタイルを指します。

写真のカラーは業界のみならず、塗装の技術としても

“初”の技術を使っています。

その辺りの話は、実際にモノが入って来た時に
詳しくブログで掘り下げたいと思います

新作2つ目

20181024_092327

『Bagua』バグア

八角形のデザインフレームなのですが
一見すると、ラウンド型に見えるというちょっと不思議なデザインです。

20181024_092947

『Skoll』スコル

の新色もリリースされます。
展示会場ではうまく取れませんでしたが、黒っぽいけど
実は黒ではない、奥行きのあるカラーです。
こちらもモノが入ってきたら、頑張って撮影してみます

20181024_093314

仕入れ風景はこんな感じ。
左に写っているのが、デザイナーで代表の脇さん。
渋くダンディなこの方から生まれるのがTAYLORのメガネです。

同じ会場にある『RIDOL Zparts』のリピート注文も済ませ。
次は汐留に向かいます

shiodome_gaikan

ライトボックスとは打って変わり、思いっきりビジネス感満載の
こちら【ベルサール汐留】にて開催されている

『SITE』サイト

こちらでは『ic!berlin』を仕入れします。

20181024_121636

新作は、アイシーベルリンらしいモデルや
最近出してきている、ファッショナブルなフレームなど
かなり個性豊かな新作が多かったです。

20181024_123636

サングラスも、かなりインパクトの強い
中々クセのある、好きな人には堪らないデザインも出てきています。

20181024_121924

そして、今回からアイシーベルリンの
モダン(耳部分のパーツ)が変わります。

今までは、ラバー部分の形状がまっすぐでしたが、今回から
先端が耳にかかりやすい形状に変わりました。
これで、よりかけ心地の良いメガネになってくれます!

20181024_121311

そして何と言っても、アイシーベルリンと言えば
ブース内で提供しているデリ
このカレーが美味しいのです!
スタッフWは写真のカレー、Mはガパオライスを頂きました。

お腹も満ちたので、最後は秋の展示会の最大規模の会場
国際展示場で開催されている

『IOFT』

に向かいます。

20181024_140002

何だかんだ、毎回撮ってしまうビックサイト
規模が大きく、世界中の様々なブランドを見られるのがこのIOFT

この展示会の仕入れは、オーナーたちが済ませているので
我々は、会場内で新しい情報を探すのが目的です。
取り扱いブランドの新作なども見つつ、
色々と情報を教えてもらっていると気が付けば閉館時間。

展示会に行くと、生の業界の『アツさ』を感じます。

ライバルであり、同業の仲間でもあり

様々な想いの交錯する熱気に包まれた会場でした。

業界のアツさを感じ、いつも通り東京の打ち上げ会場

俺のイタリアンへ

20181024_182353

前回はTボーンステーキでしたので、今回は

1ポンドステーキ!

二人でシェアしても十分なボリューム。
一日の疲れも、肉パワーで吹き飛ぶ美味しさでした。

今回仕入れたフレームたちは順次入荷してくる予定です。
早ければ、このブログを上げる頃には注文したものが届いているかも?
入荷してきたモデルは、まずSNS関係にさらっと載せて
その後、ブログで紹介する流れになると思います。

入荷などの最新情報は、

Instagram

Facebook

Twitter

などで確認頂けます。
というブログを書いてる最中にも、新作が入荷しています。
是非チェックしてくださいませ!

AZ周年祭企画【キッズ特集】始まっています。

AZ周年祭第二弾

【キッズ特集】

がスタートしています。

メーカーさんの協力もあり、かなりの本数を借りています。
そんなキッズ特集の紹介をしていきたいと思います。

今回フレームを借りることが出来たのは

Instagramでも大人気
双子モデルの

【りんか&あんな】

がイメージガールも務め、オシャレなキッズメガネとして人気なブランド

56f8efcdcf3bbef454131308_BCPCKid's-Logo_2016

<べセぺセ>

ネジを一本も使わないドイツフレーム

20150727_1495345-1024x207

<アイシーベルリン>

カラーとデザインは他では中々類をみないフランスブランド

logo_JFR-4

<ジェイエフレイ>

フランスブランドでも、少し大人なデザインの

1931-1

<ラフォン>

などのブランドのキッズメガネをかなりの本数を借りています。
それぞれのブランドのPOPなども借りていますので、
売り場は中々可愛い感じに仕上がっています。

IMG_3154

ラフォンのタペストリーなどは可愛い感じ。

IMG_3155

その他のPOP類も、かなり可愛いです。

IMG_3156

男の子っぽいデザインのメガネには、男心をくすぐる飛行機。

IMG_3160

さらにはロボットもいます。IMG_3161

ラフォンのメガネはパッと見て【可愛い】と思えるようなカラーが多いです。
デザインもフランス流?なカッコよくセクシーな感じのデザインになっています。

J.F.REY Kids

IMG_3162

大人の方のJ.F.REYと比べると、結構落ち着いた印象のキッズフレーム

IMG_3164

とはならないのが J.F.REY
しっかり流行に合わせた【ボストン型】から
デザインにパンチのある【ヘキサゴン型】など
流行に敏感な子でも対応できるラインナップになっています。

IMG_3165

とはいいながらも、J.F.REYらしいメガネもちゃんとあります。
デザイン的には普通っぽいデザインですが、どこかJ.F.REYらしさを感じるメガネです。

IMG_3166

60’s Fashion を彷彿とさせるようなデザインとカラー。
探しても中々無いような、個性豊かなデザインです。
完全にメガネが主張する一本です。

BCPC

IMG_3174

双子モデル【りんあんちゃん】が掛けている事で話題になった
BCPCキッズもしっかり借りています。

IMG_3175

ic!berlin

IMG_3170

ネジを使わないでお馴染みのic!berlin もキッズサイズを展開しています。

IMG_3169

ic!もかなりの本数を借りています。
残り一週間!
恐竜つかみ取りイベントもまだまだ開催しています!

IMG_3204

お盆休みはありませんので、是非お時間見つけてご来店お待ちしております。

流行の兆し?!【ツーブリッジ】フレーム

クラシックブーム真っ只中のメガネ業界。
その中でも、最新のトレンドはタイトルにもある通り

【ツーブリッジ】

ツーブリッジとは、その名の通りブリッジが2本あるデザインです。
クラシック系のフレームの中でも、ひときわ個性を主張できます。

今年の展示会では、
多くのブランドがツーブリッジをリリースしていました。
小ぶりなモデルから、大ぶりなモデル、サングラスと
様々なデザインが出そろってきたツーブリッジ。
今回は、そのツーブリッジを【徹底解剖】していきたいと思います。

ツーブリッジを選ぶとき、

<どんなツーブリッジ選べばいいの?>

とお悩みの時には

“ボストンシェイプ”

をおススメします!クラシックブームのおかげで定番になった“ボストンシェイプ”
ツーブリッジになると、クセはありますが落ち着いた使い方が出来ます。
では、AZにある
“ボストンシェイプ”
で見ていただきましょう。

Zparts 120

IMG_9817

これこそ ボストンシェイプ!

なシンプルなボストン。
ツーブリッジになると風合いがまたグッと変わります。

IMG_9818

ツーブリッジ特有の風合いがいいです。
クラシックとはまた違った独特の雰囲気です。
渋カッコいいといった印象ですかね。

IMG_9819

このメガネ、

【ODAKOH 小田幸】

のメガネです。このモデルは、チタン同士を【直接接合】していますので、
ブリッジ部分の付け方が、非常に綺麗に仕上がっています
特にこのモデルは、

ブリッジ部分の造りの丁寧さが際立っています!

写真ではサングラス仕様になっていますが
クリアレンズを入れることも勿論可能です。
クリアレンズが入った状態は↓の様な感じになります。

IMG_9822

カラーは上のモデルとは変わり、マットブラックです。

IMG_9823

渋いです!

王道のボストンは、ツーブリッジにしてもカッコいいです。
誰にでも使いやすい、万能なツーブリッジですね。

お次のツーブリッジは、ウェリントンシェイプ。
ウェリントンとは、台形をひっくり返した様なデザインです。
少し硬派な印象を出せるデザインなので、渋さがより出せるデザインになります。

Zparts 119

IMG_9824

AZにあるモデルだと、このモデルがウェリントンツーブリッジ。
またまたZpartsの登場です。
ボストンと比べても、ガッチリしたイメージ。

IMG_9825

男らしく、渋くカッコよく使ってほしい一本です。

お次のツーブリッジはティアドロップシェイプ。
ティアドロップは

【元祖ツーブリッジ】

と言えるシェイプです。パイロットサングラスから生まれた
「しずく型」のシェイプです。
ミリタリー感が強く出ますので、遊びで使うのもいいですよ。

RayBan3025

IMG_9800

これこそが

【ツーブリッジ】

といえるレイバンのティアドロップツーブリッジ。
マッカーサーが掛けていて有名なモデルでもあります。
ツーブリッジといえば、このモデルを思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか?

IMG_9803

このサングラスは、レイバン中でも人気が高く歴史も長いです。
このモデルは、ガラスレンズが入っています。
レイバンカラーと呼ばれるグリーン系のレンズカラー。
大きめデザインなので、サングラス仕様がいいですが
クリアレンズにするという方法もあります。

IMG_9805

レイバンオリジナルパッド。

IMG_9806

昔ながらの?抱え込みの、【ダキ足パッド】を採用しています。
クラシカルな雰囲気がより出ていいです。
ツーブリッジの中でも、使いやすいサングラスだと思います。
初めてのツーブリッジサングラスとしてもおススメできます。

次はスクウェア系のツーブリッジ。

ic!berlin thien n.

IMG_9807

ここからは、少し変わった?ツーブリッジを紹介します。
ic!berlinのツーブリッジ。
ビジネスシーンで使えるデザインの多い
ic!berlinの中では少し変わり種?なデザインです。
クールなic!らしさは残しつつ、ツーブリッジの風合いはしっかり出しています。

IMG_9808

ブリッジ部分は少し加工を施し、クラシカルな雰囲気を出しています。
オシャレのアイテムとして使ってほしい一本です。

最後はJ.F.REYのツーブリッジです。

J.F.REY HIGH WAY

IMG_9812

フランスブランドらしく、デザインとカラーが大胆です。
メタルとアセテートを綺麗に合わせています。
今回紹介したツーブリッジの中でも、攻めたデザイン!

IMG_9814

ブリッジ部分をアセテート生地で装飾して“J.F.REYらしさ”を前面に出しています。
かなりアート感のあるフレームになっています。

アセテートを挟み込んでいる部分も綺麗に仕上げています。

IMG_9815

このフレームは、1985年にデザインされたものを
30年ぶりに復刻したシリーズになっています。
30年前のデザインなのですが、古さを感じさせないです。
むしろ最近の流行に合わせてきてるのでは?
と思うくらいのデザインです。

IMG_9816

1985シリーズの証のプレートも埋め込まれています。

いかがでしたでしょうか?ツーブリッジ編
ツーブリッジといえど、その中でも様々なデザインやカラーリングがあります。
服装や好みに合わせて、ツーブリッジを使ってみませんか?

大人顔負け!【キッズメガネ】オールブランド編

最近は、大人顔負けのデザインも多い

【キッズメガネ】

メガネ業界はまさにクラシックブーム真っ只中。
このクラシックブームは大人だけではなく、キッズメガネにも来ています。
素材やデザインもこだわっていて、
思わず掛けたくなるようなデザインも多いです。

「子どもだし、すぐ壊すから、安いのでいいや」

といった声もあるでしょうが、
本人が気に入ったものを使うと、大切に使ってくれるものです!
様々なデザインや素材があるキッズメガネ
そんなキッズメガネを【徹底解剖】していきたいと思います。

まずは、KAMUROから出ているキッズメガネ

skirt スカート

IMG_9776
テンプルが個性的なシリーズのキッズ版です。

IMG_9779

テンプルがウネウネして不思議な形状です。

IMG_9780

特殊な形状のテンプルは、バネ性があり壊れにくいです。

IMG_9781

小さなお子様の鼻にキチンと乗るように、
【かなり高めのパッド】が付いています。
可愛さだけでは無く、掛具合もしっかり調整できるようになっています。
まるで、オモチャの様な可愛いデザインです。

2ddd19bd6646076679b4c8e52a0f19a0_1479392452-480x270

お次はBCPCのキッズメガネ

BK-019

IMG_9762

ブーム真っ只中の、クラシックフレーム。
キッズサイズでも抜かりなく、キチンと仕上げています。
ブロータイプの王道の様なデザイン。

IMG_9763

ブリッジ部分も、クラシック感満載。
この、ちょっとしたデザインがいい味を出してくれます。

IMG_9764

正面から見ても、サイドから見てもしっかりクラシックですが、

IMG_9765

裏側はピンクの生地が合わせてあるので、
さりげなく可愛さをアピールできます。
鼻パッドは調整の出来るようになっています。
その鼻パッドは【コーンパッド】という、
とうもろこしから作られた、肌に優しいパッドを使用しています。
細かい部分にも気を配っています。

次はLESS THAN HUMANから出ているキッズメガネ

LESS BY Kodomo Tarte

IMG_9770

攻撃的なデザインが人気のレスザンヒューマン。
そんなレスザンヒューマンがデザインするキッズメガネも
落ち着いたクラシックデザイン。

IMG_9771

ブリッジ部分のチタンが良い風合いを出しています。
クラシックなデザインではありますが、
生地の色がクラシック感を和らげていますので、
使いやすい色合いに仕上がっています。

IMG_9774

落ち着いたデザインですが、
レスザンヒューマンスピリットはきちんと継承しています。
パッドのデザインが【有刺鉄線】になっています。
らしさ満載で良いですね。

IMG_9795

普通っぽいデザインですが・・・

IMG_9796

これこそがレスザンヒューマン!
キリン柄の生地を使ったモデル

最後はドイツの機能フレーム、ic!berlinです。

ic!berlin Clara

IMG_9782

このまごうことなき、ic!berlin感。

IMG_9783

ネジを使わないフレームなので、ネジゆるみが起きません!

ステンレススチールの軽量でバネ性のある素材。
初めてメガネを掛ける方でも、圧迫感なく気にならない軽さと柔らかさです。

IMG_9784

レンズを留める金具の色を変えるという、ちょっとした遊び心もあります。

色々紹介しましたが、普通っぽいメガネはないの?
という方もご安心を。形状記憶系のシンプルなメガネも用意しています。

IMG_9757

お店が大きくなりましたので、キッズコーナーを常設しています。今までは

「こども用のメガネってありますか?」

と言われないとお店に出ることは無かったですが、今はもう違います!
お店に入った、正面にすぐあります。

IMG_9759

キッズコーナーには、スポーツゴーグルも置いてあります。

IMG_9789

サッカー

野球

テニス

バスケットボール

バレー

などなど

スポーツ全般をカバーできる万能ゴーグルです。
カーブフレームになっていますので、サイドの視野が広く
思っている以上にフレームの圧迫感がありません。

IMG_9791

メガネのようなテンプル付きのゴーグルもありますが、

AZでは、バンドタイプがよく売れています。

バンドで抱え込みますので、接触するスポーツでもズレにくく、
メットを被る野球などでも邪魔になりにくいなどの良さがあります。
テンプルタイプは、メガネの様に使えますのでそのまま学校に掛けていく
なんて使い方も出来ます。

IMG_9794

パッド部分は高く作られていますので、キチンと鼻に乗ります!

各ブランド、様々なアプローチでリリースしてくるキッズメガネ。
機能性やデザインにこだわったモデルまで色々あります。
少し前までは、探すのも一苦労?する位でしたが
今では探せば好みのモデルが見つかります!と言えるほどになってきました。
数あるデザインから選ぶ楽しさを体験しにいらしてくださいませ!

では今回はこれくらいで締めくくりたいと思います。

春の展示会に行ってきました④

こんにちは
本日の春の展示会報告④のブログは・・・
これでわかりますよね

DSCF2268 DSCF2269

そう『ic!berlin』アイシーベルリン
毎回毎回いろんなディスプレーで楽しませてくれます

DSCF2286

会場には本物の桜がディスプレーされていました
屋外の桜はちょうど満開から散り始めていましたが
ここの桜はちょうど見頃でとってもキレイでしたよ~

そんなほんわかした雰囲気の中、早速フレームチェック

DSCF2272

トレンドのラウンド型や今年大注目のツーブリッジモデル

DSCF2273

アイシーベルリンらしいシャープなフォルムのものや

DSCF2274 DSCF2275 DSCF2276

クールな中にも優しくてくせのないモデルや

メタルシリーズだけではありません

DSCF2277 DSCF2278

プラスチックモデルも充実~フレームだけではありません

DSCF2285

DSCF2288

サングラスも~

DSCF2290

DSCF2287

遊び心一杯のこんなサングラスも・・これかけてる人に会ったら
思わず二度見しちゃいますよね

DSCF2296

フレームやテンプル(つる)やヒンジのカラーサンプルもた~くさ~ん

アイシーベルリンの創始者『ラルフ氏』はお見えではありませんでしたが
こんなところに・・鎮座されていました

DSCF2289

ラルフ氏発見~

いつもながらとっても楽しい会場でした

NEWモデルはもちろん定番モデルもしっかり補充してきましたので
楽しみにお待ちくださいませね

他にもたくさん見てきましたがなにせ強行スケジュールでしたので
写真を撮りきれず春の展示会ブログはこれにておしまいです
また入荷したらアップしていきますので
楽しみにお待ちくださいませ

ic!berlin アイシーベルリン『Young Yang』

IMG_8652

☆ ic!berlin      Young Yang  ヤンヤン ¥46,000(税別)

こんにちは
わずか0.5㎜のステンレススチールを使用し
ネジを一切使っていない画期的な構造が特徴のic!berlin(アイシーベルリン)
軽さとかけ心地の良さはもちろんその構造ならではの丈夫さで
ファンの多いドイツのブランドです
世界のセレブからも支持されているのは丈夫さだけでなく
クールでスタイリッシュなデザインだからこそ

その『ic!berlin』からNEWモデルの『Young Yang』が入荷しました

IMG_8659

この『Young Yang』はやや小ぶりなサイズで
とっても使いやすい優しめの形
やや大ぶりなデザインが多い最近では珍しい
とっても貴重なサイズです
男性・女性どちらにもおススメなのはもちろん
度数の強い方もレンズの厚みをカバーしてくれますのでおススメです

アイシーベルリンといえばクールでシャープな印象が多いのですが
このモデルは優しめの横長の形で癖がなく合わせやすいですよ

IMG_8657 IMG_8658

☆ Young Yang black/electric turquise

テンプル(つる)が鮮やかなターコイズカラーは
横顔を表情豊かに演出
フロントはベーシックなカラーですので
派手すぎることなくさりげない色使いで遊べます

IMG_8656
IMG_8662

☆ Young Yang aubergine 

アイイーベルリンではおなじみのやや紫がかったような人気カラー
すぐにお嫁入りしてしまいそう

優しめのでもアイシーベルリンらしいクールさもあるデザイン
優しめクールなヤンヤン

お早目のチェックを